のんびりモモカのティータイム

料理が好き・花が好き・お絵かきが好き・一日一日を大切に想い出づくり。
私らしくあり続けたい…そんな思いで再出発!!

十五夜ですが…

2016年09月15日 | エトセトラ

今日は秋の名月

季節的に一年で一番きれいに月が見られる日と言う事なのですが…

 

今年はたまたま地域の 敬老会 の行事と重なり大忙しの相棒くん。

朝から出かけ一度戻ったものの 又 夜もお出かけとなりました。

だから今年は 一人でお月見 となりました。。。

ところが厚い雲に隠れて今年は月が見えません。

残念!!!

 

 

 

中秋の名月になると江戸時代前期には

収穫した芋煮を食べながらお月見をしていたそうですが

江戸時代後期からは収穫に感謝して

お供えしてお月見をする様になって行ったという事のようです。

 

ススキは稲穂の代わりで、

この十五夜の時期に稲穂の収穫が間に合わない為 ススキになったとか…

本来は神様を招く依り代らしいですよ。。

 

月見団子には収穫の感謝

健康幸福満ちるようにと言った意味もあるようですね。

 

満月は17日らしいですからここで見られると良いですよね~。

そして今年のスーパームーンは11月14日らしいです。

期待しましょう!!!

 

 

 お花は庭に咲いていた千日紅・ヤブラン・セージにススキを添えてみました。

花言葉は

千日紅   :  変わらぬ愛  永遠の命  不朽

セ―ジ   :  家族愛  家庭的  素朴  

ヤブラン  :  謙虚  忍耐

 

夕食は去年と同じように 月見うどん にしました。

ちなみに去年は月見そば。

麺類はどちらもだ~い好き。

 

 

すっかりピンボケでした

小鉢は我家のショウガとミョウガの甘酢漬け・トウガンとイカの煮物・トマト&チーズ

手前の小皿は栗をつぶして卵黄&小麦粉を加えバターで焼いたものです。 

 

どうも一人ご飯は寂しいものですねぇ~

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅ジャムを作りました。 | トップ | 絵手紙教室 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む