笑顔に逢いたい

笑顔の人は美しい

井の頭公園と江戸東京たてもの園散策

2017年05月14日 | 探訪記
吉祥寺の駅から緑も濃くなった林に囲まれた井の頭公園に出たがとても近い。かつての江戸時代の飲水の水源だった池は大きく爽やかな光景が広がっていて気持ちが良かったです。・・・同じ中央線沿線の武蔵小金井駅から江戸東京たてもの園にも足を伸ばしました。たてもの園入り口の広場は憩いの場です。木陰でおいしい空気も頂きながら昼食を取りました。武蔵野の雑木林の中に点在する歴史的文化的な建造物が移築されて復元されています。外観は山の手、下町通りとも風情があり、内部も見学できて、江戸から明治にかけての生活様式が伺え懐かしい場面もありました。時々薄日の射す散策日和で、駅から往復歩いて今日は大分運動にもなりました。

<井の頭公園>

  


<江戸東京たてもの園>

  

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可愛い山野草たち | トップ | 横浜散策 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。