ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

妙見山 黒石寺:蘇民祭 その2

2009年01月31日 07時33分12秒 | 岩手県の散歩道
左のお気に入りのバーを隠し全画面でお読み下さい。

 
まず、蘇民祭の動画を是非見てください。

岩手県 奥州市 黒石寺蘇民祭


瑠璃壺川  この川を堰き止め深みを作り、身を清めていましたね。



ここに登っていたのですね。


流石南部鉄のメッカ! 狛犬様は鉄製です。 鉄狛28号?







クローズアップ
  江刺八十八ヶ所のお札が

     


          

  
ひーさんは狛犬と語りあってます。 「や~君に会えて嬉しいよ」
  
                                                 後ろ姿が寂しそう。


手を合わせる心・・・・大事ですね。



薬師堂










 かぁちゃん、かえっぺ~

黒石寺:蘇民祭 その1はこちら
『岩手県』 ジャンルのランキング
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒石寺 蘇民祭 その1 | トップ | 久しぶりの雪 »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本の祭りの原型なのですね。 (ミモザ)
2009-01-31 08:18:12
動画も見せていただきました。
日本の祭りの原型だったとはビックリです!
祭りには行きませんが、黒石寺や周りの
景色を見に行きたくなりました。
瑠璃壷川の写真が美しいし、狛ちゃんに合うのも楽しみです。
ミモザさんへ (ひー)
2009-01-31 08:28:44
おはようございます。
早速見て頂きありがとうございます。
今日も泊まりなので、昨夜一気に書き込みました。

ここから3キロ離れたところに、興味深いお寺があります。
次回アップしますよ。
いや~ (維真尽(^^))
2009-01-31 11:30:08
南部鉄~の狛ちゃん
たしかに~
別人28号に似てるかもで~すね (^_-)-☆
何年ものです~か?
今回のも (あーさん)
2009-01-31 11:39:16
拙には収穫大でした ♪

奇祭

鉄製狛さま

多分江戸期のold狛さま

ありがとうございます ♪




奥様とオフが一致したんですね。
さすが岩手 (ほでなすいっく)
2009-01-31 13:01:31
南部鉄製の狛ちゃんカッコイィ~
ひーさんと語りあってる狛ちゃんはお家に連れて帰りたくなっちゃうなぁ

去年は違った意味で騒がれましたけど、今年の蘇民祭も盛り上がって無事に終わるといいですね
ほほぉ~ (ぐずら)
2009-01-31 15:23:44
今度は黒石寺すかぁ・・・
そういえばこの辺りは留守政景の水沢伊達家の領地だったよなぁ~
つうことは、黒石寺のは伊達領で唯一の蘇民祭ってことかぁ~

おっ
板碑のなかにひときわデカイ塩竈宮の石碑が・・・
気になってチョイと調べてみたら、
旧水沢市のうち黒石寺があるのは旧胆沢郡黒石村だけど、
中心部の水沢城跡あたりは明治22年に塩竈村と常盤村が合併して水沢町になったんだと・・・

まぁ、直接は関係ねんだべげんと
さすがは伊達一門に塩竈は付物なんだっちゃねぇ~
維真尽(^_^)さんへ (ひー)
2009-01-31 17:43:20
いつからの物か書いて無かったとおもいます。
どのくらいたったらあのようになるのですかね。
祭りだ祭りだ祭りだ祭りだ (クロンシュタット)
2009-01-31 18:05:40
昨年度の騒動はポスターがセクシャルハラスメントに繋がるから、といった問題でしたっけ?
確か駅頭には掲示するとかしないとか云々。
ひーさんの詳しい記事で、昨年度問題化した人たちのアホさ加減に改めてガックシです。
おまけにあらぬ方向に興味を持っていこうとするマスコミにも、トホホですね。

清めの水をかぶる動画を見て、その冷たさに耐える以前に、「あ、俺力不足で、水桶持ちあがんねーや」と思いました。あーなさけなや。
あーさんへ (ひー)
2009-01-31 18:12:06
鉄の狛様がお寺にあるのですからやはり江戸時代と考えていいのでしょうか?

そうだ、もう一つのブログが更新していないので、「狛犬の散歩道」にしますかね。
カテゴリーをつけるのに悩んで、結果的に地域別にしたものですから…
狛犬の写真集にします。
過去の神社から狛様だけピックアップして
雨漏り師匠は本部として、リンクします。
いいですよね?
いっくさんへ (ひー)
2009-01-31 18:19:57
動画やホームページの写真を見ると、あのヒゲのオジサンは、若い頃から目立っているのがわかります。wwww
ぐずらさんへ (ひー)
2009-01-31 18:31:23
良く気付きましたね。
あの石には塩釜宮だったかなぁ~?
今携帯からなんで見れないのですが、…塩釜村があったのかぁ~
確かに、留守政景です。
あれ? 俺記事から省いたかな?

蘇民祭の形は違うと思うけど毛越寺とか花巻にもあったようです。
クロンシュタットさんへ (ひー)
2009-01-31 18:44:43
確かに、去年は見かけだけで判断した、反対派は何もわからず、恥ずかしくないのですかね。
まぁ、自分ももう少し違う写真ないの?と思いましたが。
少なくとも江戸から続く神事ですからね~
あの水シャッコイよう~
とてもスッポンポンにはなれませぬ。
ありゃら~ (ぐずら)
2009-01-31 19:22:28
今見直してて気ぃ付いたけど・・・
塩竈宮の隣りの板碑は金華山じゃねぇか !!

ところで、今年の蘇民祭のポスターはかなり昔の写真か?
雪はともかくあの距離からだと最近なら杉の木立が写るよなぁ~
Unknown (桃源児)
2009-01-31 19:45:31
動画を見ましたが、雪の中、褌だけで、見ているだけでも寒くなります。
鉄製の狛犬様、錆びが気になるところですね。
ぐずらさんへ (ひー)
2009-01-31 20:09:42
あっ金華山かも?
明日帰ったら原画見ます。
ポスターの写真か~そこまで気をつけなかった。
古いのを使ってる可能性は高いね。

やはり留守氏の影響あるかも、この辺もぐずらのご先祖様の血筋だからねぇ
桃源児さんへ (ひー)
2009-01-31 20:21:20
気合いしかないですね。
あの辺に民家はあまり見えませんでしたが、どこから集まるのか……、土地の風習だから若い男性も嫌とも言わずやってる姿は偉いと思います。
Unknown (虎龍)
2009-01-31 21:34:44
いいところですね^^
何か昔登った山のたくさんの地蔵を思い出しました^^
虎龍さんへ (ひー)
2009-01-31 22:23:37
こんな石仏が並んだ山の風景ありそうですね。
子供の頃にでも見たのでしょうか?
わおぉおぉ~ (かにちゃん)
2009-01-31 22:32:55
蘇民祭の動画・・・ まさかモザイク入りとは (笑)

鉄製の狛犬さん、スリムで精悍な身体に似合わぬマンガっぽい顔ですね

今日、放映されていた旅館「佐勘」と城下町&仙台駅ちかく飲食街

ひーさんのブログで紹介されていた場所があちらこちらに 

(^∇^)牡蠣料理が美味しそうだったぁ 店の名前を忘れてしまった
かにちゃんへ (ひー)
2009-02-01 00:41:39
かにちゃんが来るのを首を長くして待ちわびてました。
もう「ろくろ首」になってます。
名旅館佐勘さんは、昔の心を忘れ、器だけ立派になり、お客様への心配りが出来なくなったようです。この話しは長くなるのでいずれ
松島のかき祭りも間もなくだったかな?
かきの専門店「かき徳」なんてみせもあります。
今年のかきは、水温が高かったので収穫の時期を遅らせたそうです。
そしたら、身が大きくなりプリプリだそうです。
広島の牡蠣の種は宮城県産ですよ。

仙台でひーさんを思い出してくれてありがとうございます。
仲居さん 笑ってよ! (クロンシュタット)
2009-02-01 06:59:47
>昔の心を忘れ、器だけ立派になり、お客様への心配りが出来なくなったようです。

ひーさんは「その道」で食ってた人ですので頭が上がりません。が、私も鉄道&温泉マニアのはしくれのさらに隅っこに鎮座していると自負しております。
ちょこっと言わせでけらい。
最近の旅館さんは、あまりに「ベルトコンベアー」方式で客をさばいていないがい?
人手不足や団体旅行の大幅減少など、旅行業界の苦境は理解できるけんど、そんなのはどごの業界もおんなじなのっしゃ。
もうちっと、「のんびりゆったりしに来た客」に合わせて、心配りしてもらってもいい、おっと今地震だ!

多賀城の両親が年老いてきて、私にとっては宮城の地震には、心底ビクビクしてしまいます。


知らなかった! (papiee)
2009-02-01 09:05:50
岩手にこんなにも見所がいっぱいある名所が存在するなんて知らなかったです。
うち、旦那が岩手出身なんですけど
こういった関係は全く興味がなくて・・・。

ひーさんご夫婦のように二人で共通の楽しみが
持てたらいいのにな~って思いました。
ひーさんの奥様、綺麗ですね!
クロンシュタットさんへ (ひー)
2009-02-01 13:24:35
地震・・・本当に心配したんですぺね。
旅館については、後ほど、UPしますが、ホントに腹立たしくなることも、客はホテルで文句言ってませんが、バスに乗ると文句の連発です。
生の声を聞かせてあげたいですよ。
papieeさんへ (ひー)
2009-02-01 13:35:52
綺麗だったら、アップにしてます。wwww
旦那の教育はしっかりしておかないと、年を重ねたらもう直りませんよ。
家の爺は婆が何でもしてあげたから、何もしないで、座っているだけです。
本部 (あーさん)
2009-02-01 21:23:30
だなんてトンデモナイコトデゴザイマス

京葉地区担当員でござんすヨ

anyhow 狛研会員増えるといいですね
あーさんへ (ひー)
2009-02-01 21:30:26
支部ばかりじゃ変やし~
今からボチボチ手を加えます。
今度は岩手県警が・・・ (丹治)
2009-02-03 08:59:47
異議ナシ!!!
ひーさん、クロンシュタットさんの
仰るとおり。
蘇民祭、あれは神事です。

去年のJRのセクハラ云々にも呆れましたが、
今度は岩手県警が
「全裸になったら公然ワイセツ」
なんですと。

事情を分らぬ人間が騒ぎ出すと、
これだからいけません。

あれ、
お寺だったら神事じゃなくて仏事ですかね?
まあ我が国には神仏習合の伝統あり。
細かいことは気にしない。

黒石寺ですが、「黒石」の名前で
「津軽のお寺か?」って
長いこと思ってました。
不勉強を恥じるばかりです。

確か奥州三十三観音の
何番目かの札所になってましたね。
今では是非ともお参りしたいお寺の一つです。


丹治さんへ (ひー)
2009-02-03 13:58:28
岩手県県警の話しは知りませんでした。
警察は証拠ないと、あの人が犯人です。と言っても捕まえません。
状況証拠だけでは、逆に警察や被害者が訴えられるからです。
それで重大な犯罪者をほったらかしで、被害者は泣き寝入りが事実です。

それなのに、こんな事で騒いで、決定したトップの考えでしょう。
よっぽど暇のようですな。

祭りに参加している人が神事と言ってましたから、神事でいいのでしょう。

蘇民将来は神様の伝説ですからね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。