ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

上杉神社:米沢城

2008年04月25日 09時55分49秒 | 山形県の散歩道
PCの画面を大きくしてご覧下さい       上杉謙信公

2008年4月21日(月) 

栗子峠を越え山形県米沢に着いた。

桜が目的では無かったが上杉神社は、満開の見頃を迎え、地元の人や観光客で、参道も駐車場もいっぱいでした。

まずは、参拝に向かった。

画像米沢城

出来るだけ簡潔に・・・・

伊達氏、上杉氏の居城(松岬城・舞鶴城とも呼ばれた)
起源はハッキリしないが、1238年に地頭長井時広が築城、長井氏が八代約200年にわたり置賜地方を収めるが、1380年伊達氏に滅ぼされる。
1548年伊達晴宗が本拠を米沢に移し米沢城の整備が始まる。
1567年伊達政宗が誕生、政宗は会津の芦名氏等を破り飛躍
1591年豊臣秀吉の命により、宮城県岩出山に移る。伊達氏の統治は210年に及ぶ。
替わって米沢城には、会津若松城主となった蒲生氏郷の家臣蒲生郷安が入るが





1598年秀吉の命で会津120万石に上杉景勝が入ると米沢城主には景勝の重臣直江兼続となる。

1601年前年の関が原の戦いで西軍についた景勝が米沢30万石に減封され米沢城に入城
1664年後継問題で養子を認める代償として15万石に減封
幕末維新まで続いた。



10代治憲(はるのり)の時、藩政改革を実施、特産米沢織りを始め、藩の財政を再建し、藩校興譲館を再建した。
幕末には、奥羽越列藩同盟の中心として新政府に抵抗した。

今回はこの10代治憲(はるのり)上杉鷹山公についてお話したいと思います。

もう一つは、養子の代償として15万石を減らされてますが、吉良家との繋がりについても触れたいと思います。

そうそう! 愛の甲で有名な直江兼続さんも居ましたね。

小さい写真は、前記事のタグを使いレイアウトしました。クリックで大きくなります。

画像画像
















画像画像
外堀には錦鯉オイオイ!食べないですから














虎のお手水

なるほど 上杉謙信は幼名、虎千代、名は影虎、後に輝虎だからかも知れませんね。  私の感ですが・・・



画像画像画像
上杉神社本殿と守る狛ちゃん










『山形県』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春を愛でる こおり桃源郷 | トップ | 千波湖の白鳥や黒鳥が・・・・ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この (あーさん)
2008-04-25 10:02:19
あたりの歴史、上手に要約されてて、頭の整理になりました。  ありがとうございます。

吉良家との縁、また詳しく聞かせてください。

勇壮な狛ちゃんです♪
あーさんへ (ひー)
2008-04-25 12:32:40
ごめんなさい、編集し直すのに、一時はずしました。
Unknown (桃源児)
2008-04-25 13:18:05
桜、綺麗です。
そうでした。政宗公と言えば、仙台のイメージが強いけれど、米沢生まれでしたね。
虎のお手水とは珍しい。恐らくはひーさんの推測通りではないのでしょうか。
鷹山公のお話、楽しみです。
桃源児さんへ (ひー)
2008-04-25 13:31:58
どんな風に短くまとめるか
どこから書けばいいのか混乱中・・・
突っ込まないで書きたいと思います。
後は、皆さんが解説してくれるでしょう。
アハ体験 (meme)
2008-04-25 17:35:25
ライオンが口からガーと出してるのは
普通だけどトラは初めて見ました!
ひーさんの説明でアハ体験させてもらいました!そうか~・・虎千代、影虎ね~・・。
私も、絶対そうだと思います!
memeさんへ (ひー)
2008-04-25 18:06:05
ライオンからは・・・・シンガポールのマーライオンですね。
マーライオンの口からお腹まで、水垢で茶色くなってました。アハ!
Unknown (はー)
2008-04-25 23:15:55
東北は知らないことばかりなので
「地図で訪ねる歴史の舞台」という
本を開いて読ませていただいてます

東北地方南部~伊達と上杉が活躍した舞台
というページがありまして納得 

ひーさんとのご縁を頂かなければ
東北のこと知らないままでした~
健康第一でブログ続けてくださいね
うわっ!(≧▽≦) (みっちゃん)
2008-04-25 23:38:34
トラのなんて初めて見ましたっ!爆
(^▽^)タイガースファンが喜びそう♪

男前の~ (維真尽(^^))
2008-04-26 00:09:07
狛ちゃんですね (^^♪

家康とのだましあい
熾烈を極めたことでしょう~ね
Unknown (虎龍)
2008-04-26 00:34:55
花の慶次でしかそのあたりの人達は知りません。
色々なドラマがあったんでしょうね、当時は。
記事楽しみにしています。
はーさんへ (ひー)
2008-04-26 08:26:22
身に余るお言葉ありがとうございます。東北の親善大使ですかね?
まだまだ東北を知らない人が沢山います。観光旅行では、最後に行ってないのが東北だったから、と来る人が多いのです。 もっともっと皆さんに東北の魅力を伝えたいと思います。
みっちゃんへ (ひー)
2008-04-26 10:04:33
なるほど、もしや ここは、タイガース神社?
でも、東北のタイガースファンは少ないですね~
いーさんへ (ひー)
2008-04-26 10:09:14
この後、波瀾万丈の歴史が米沢藩に起きるのです。
Unknown (ぱるえ)
2008-04-26 15:58:36
桜きれいですね。
おまつりだったんですか?
若い頃に何度か訪れましたが、
近くの会館?で食べた米沢牛しか覚えてません。
たしかすき焼きだったかな~
うぅ~情け無い…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。