ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

JR多賀城駅 新駅舎完成(仙石線)

2014年01月24日 20時39分10秒 | 鉄道&航空
駅舎の完成からは数カ月経ってしまいましたが、やっと撮影に行けました。(駅には行ってますが、写真は撮らずにいました)
多賀城駅の高架切り替え工事については、以前記事にしておりますので、リンクからご覧ください。

仙石線は、多賀城の中心を南北に分断し、北側から南側にある国道45号線に向かうには、踏切を横断しなければなりません。
朝のラッシュ時は、仙石線の本数も多く渋滞は避けられません。
そこで駅の前後にある四つの踏切を高架にすることになりました。
この事業が始まるまでには、長い年月がかかったと思います。 拙が若い頃からこの踏切には泣かされました。  

高架された距離は1.8キロ、工費は128億円です。







2008~2009年当時の多賀城駅
















南口と北口に出れるようになりました。 そして観光案内所も設置。









北口はこのように・・・







工事が始まったころ





多賀城に関する記事はこちらに纏めています。

ひーさんの散歩道 ホームページ版






『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白鳥に会いたくて | トップ | 塩竈湾と巡視船「まつしま」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
完成したのですね (酔漢です)
2014-01-27 18:30:05
ご無沙汰いたしておりました。
完成しましたね。高架橋になってから、下りだけがまだでしたから、何時だろうって思ってました。
明るい駅舎になりました。
以前は便利そうで、不便な駅舎でしたから・・・。
お元気ですか?
酔漢さんへ (ひー)
2014-01-27 20:46:14
いつもながらご無沙汰しています。
更新もままならず、やっと記事を書いています。
記録としてこれは書いて置かないととおもいまして。
昔はホームから線路に降りてを横断して2番線3番線に行ったものです。
北側がもっと開発されればもう少し迎えも楽になるかも? 夜になると迎えのマイカーでゴタゴタです。
Unknown (工藤啓之)
2014-04-09 07:33:35
僕は仙石線が大好きです。
工藤啓之さんへ (ひー)
2014-04-10 09:46:57
自分も小さい頃から、馴染みの電車でした。
生活の一部でしたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。