ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

塩釜水産物仲卸市場

2008年12月30日 16時53分22秒 | 塩竈の散歩道
港には漁船が長旅の疲れを癒していた・・・




これは水産庁の船


バスストップ  昭和33年頃
右側のバス停の表示を見ていただきたい。
「塩釜交通のりば」らしい、これは1962年、塩釜交通・仙台鉄道・古川交通が合併して出来た「宮城バス」今の宮城交通の前進です。
「魚市場前」の標識に右が尾島町、左が警察署前と書いてありますね。


PS:丹治さんの前回の記事で気づいたのですが、実はこの写真を見て不思議に思ってました。地元の人ならわかると思うのですが、バス停に表示している、警察署と尾島町の方角が対称にあると言うことは、今の市場では方角がおかしいのです。
このバス停を今のマリンゲートに置けば尾島町と警察署の方角が一致します。
丹治さんのおかげです。ありがとうございます。




現在の仲卸市場に一番近いバス亭です。

それでは、中に入りましょう。
気分は、築地を見学する外国人!
「かぁちゃん!おいでいがねでけろ~」


なんだもねぇ人だかり・・・


中には367店舗が入ってます。
「ほれ、かぁちゃん! マグロだ!」



「お~さばいった~」

塩釜港は生マグロ日本一の水揚げです。
お寿司屋さんも人口に対する店舗の数が日本一だったかと

「なめた」は、仙台のお正月には欠かせません。
当然、今は値が上がってますので、我が家では、安いうちに買って冷凍してます。普通は午前中ですが、今は30日まで無休で午後3時までやってます。
店が閉まり頃は、がっちり値引きするのがコツです。










魚だけだと思うでしょ



「かぁちゃん!牡蠣買ってかえっぺ!」



いつも写真多くてすみません。 「ありがとうございました」



『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塩竈湾:千賀の浦/昭和22... | トップ | 皆さんの家の餅は? そして... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (桃源児)
2008-12-30 17:00:48
わかりにくいバス停ですね。旅行者は迷ったかもしれません。
市場に人が多いのは、年末だからでしょうか?それともいつもなのかなあ。
なめた、これはどういう魚でしょう。ヒラメみたいな魚でしょうか。
桃源児さんへ (ひー)
2008-12-30 17:34:14
お早いですね。明日は仕事でいつもの泊まりですから、年末の年始の記事を書き終えたところです。
なめた鰈=ひらめですね。
この市場は、これほどまでではありませんが、いつも混んでますよ。
普通は結構まけてくれます。
バス停ももう少しハッキリ見えればわかるのですが、ゴタゴタとしていてホントにわかりにくいですね。
まぁ、この頃は観光客はいなかったでしょうから。
昭和40年代の始めまで (ぐずら)
2008-12-30 19:35:34
塩竈警察署は今の七十七銀行のところ、石造りでアールデコ調の建物だったっけ、
残しとけば名所になったかも・・・
魚市場は、丹治さんのいうとおりマリンゲートのところ
だから、昭和33年の「魚市場前」は今の「観光桟橋入口」、
「警察署前」は「商工会議所前」のことだね

ちなみに昭和の始め頃には稲荷山から東は尾島ヶ崎という岬で、
今の尾島町通りのところに隧道が通ってて、
隧道を南に抜けたR45の辺りが砂浜だったそうだ。
んだがら、45号線て
尾島町ばぐるっと巡ってるんだっちゃなぁ~
ぐずらさんへ (ひー)
2008-12-30 20:10:08
あっ!んだんだ!思い出した。
七十七の前は警察署だったかも・・・うっすら記憶があります。
隧道はわがんねけど。塩竃の図書館は市民だけだっちゃね。県の図書館に行って調べでみっかな。
江戸時代の絵図は、東北歴史博物館で鳥瞰図をゲットしてます。
でも塩竃神社や松島のだけですが。
行ってみた~いっ (ぱるえ)
2008-12-30 20:38:05
まだ行ったことないです!
お肉も売ってるんですね~ 意外だっ
やっぱり年の瀬、賑わってますね
ぱるえさんへ (ひー)
2008-12-30 20:44:06
え! 行ったことないんですか?
それは、宮城郡の中では、非国民と言われますよ。
あのお肉やさんで肉まん蒸かしてました。帰りに食いながら帰ったよ。
普通は午前中だけです。
明日は休みだから、来年落ち着いたら言ってみてください。
Unknown (はー)
2008-12-30 22:00:06
UP待ってました!
塩釜港は生マグロ日本一の水揚げ!
出羽三山の次の東北旅行~
これで決まりで~す!
つれあいはマグロ大好き~
「なめた」
仙台ではお正月どのようにして
召し上がるのでしょう?
はーさんへ (ひー)
2008-12-30 22:09:28
煮付けですよ・・・我が家は・・・
はーさん、出羽三山も東北の一部ですよ。
息子もマグロ好きで寿司屋ではマグロしか食べません。
早くお雑煮食べたいです。
仙台は、ハゼを出汁にするのが一般的ですが、家は違うと思います。
誰もが思うのでしょうが我が家の雑煮が一番美味しいと感じます。
不思議ですね。
こんご~ (維真尽(^^))
2008-12-30 22:28:14
まぐろ~
庶民の口に入るんでしょ~かね (^^ゞ

世界各地で人気になっちゃって...(^_-)-☆
維真尽さんへ (ひー)
2008-12-30 22:40:28
最近マグロの養殖に成功したとか・・・
でもどう考えても足りないですよね。
お金を気にせず、大トロを食って見たいです。

コメントを投稿

塩竈の散歩道」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事