ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

御釜神社 改装後・・・

2014年01月28日 18時42分19秒 | 塩竈の散歩道
毎年、藻塩焼神事を見逃しています。
曜日に関係の無い仕事をしていますと、イベントや祭りは見れないことが日常です。
かといって、土日は人が多くて渋滞もあり大嫌いな曜日でもあります。

話が飛んでしまいましたね。

御釜神社の記事は以前にUP済みですが、社務所などの改装が終え、ちょっとイメージが変わったので、記録にと向いました。

今回は、写真のみアップします。

関連記事はこちら    御釜神社(御釜社)……そして、しおがまさま  その1
               御釜神社(御釜社)とその周辺        その2

                 ホームページ 鹽竈














『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塩竈湾と巡視船「まつしま」 | トップ | 偽書「東日流外三郡誌」の正体7 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あら (フムフム)
2014-02-04 10:46:36
御釜神社改装して立派になりましたね。

社務所は風情のある雰囲気になっていい感じですねぇ~

遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。
フムフムさんへ (ひー)
2014-02-04 11:15:32
お久しぶりです。
お元気でしたかね?
訪問もできず失礼しております。
記事のUPが滞っています。
仕事が終わるとぐったりでパソコンに向かうのもきつい日が多くなりました。
すみません・・・いたずらばかりで・・ (酔漢です)
2014-02-10 10:30:21
ひーさん。こんにちは!
大雪でしたが、おつかれではないですか?
さて、この御釜様の横の公民館(旧)へ向う交差点で、金魚屋さんがいて、よく買ってもらいました。
とは別に・・・御釜様は、なんだか怪しい雰囲気があって、あの、御釜の板塀を乗り越えて中に入っておりました。
本当にバチアタリなやろっこでした!
あんとき、ごしゃがったばっぱは、まだいんのすかね?
(当時は、若かったのっしゃ!)

きれいになりましたね。
尋ねてみますね。
酔漢さんへ (ひー)
2014-02-10 14:17:40
改築が終わったあと、ニュースに出ていたとおもいます。
以前行った時はいましたが、今回は見かけませんでした。
でもお元気じゃないですかね?
子供の時はいたずらするものですよ。
自分も悪ガキでしたからwww

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。