ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

春を探しに鹽竃神社へ

2010年03月16日 21時41分23秒 | 塩竈の散歩道
三月の鹽竃神社へ・・・・   




咲いてましたね~






千賀の浦(塩竃湾)を望めば、天気は良くありませんでしたが、右側には代ヶ崎浜・・・島は馬放島・・・後には浦戸諸島でしょう。
ボートが一艘・・・きっと桂島や寒風沢に向うのでしょう。 馴染みの景色にホッとします。





志波彦神社まで行ってみると・・・・さくら?











こちらは四季桜、毎年返り咲きします。つまり二度咲きですね。

クリックで拡大します
画像をクリックで拡大します















鹽竃ザクラの記事はこちらです(昨年)




『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緒絶の橋(おだえのばし)/旧... | トップ | 県の図書館へ »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お晩です (あーさん)
2010-03-16 23:12:31
春を見つけましたね♪

けふはコートが邪魔でした。
あーさんへ (ひー)
2010-03-17 00:51:26
こっちは風も強くコート&ジャンパーは離せませんでした。
きれいですねえ~ (sidu-haha)
2010-03-17 01:27:16
こんばんは~
TBありがとうございます。
私もやってみたのですが~うまくいかなかったみたい~~すみません。

梅~~きれいですね。
二枚目の構図~とてもいいですね。
私ももう一度~写しに行きたいと思っていたのですが~
どうも原稿締め切りが詰まっていて~
散ってしまいそう~
できれば、行きたいですが~^(*^_^*)
花の季節は少々憂鬱です (クロンシュタット)
2010-03-17 05:28:58
カメラがいいと、あっ!腕もいいと、千賀の浦の眺めもくっきりですね。
境内の博物館が出来たての頃、屋上に上がって眺めた景色です。
あそこの有料の望遠鏡は、お金を入れるのに大決断が必要でした。

いよいよあとちょっとで「井の頭公園お花見狂乱の日々」。
地元の人間は、お花ものんびり眺められず、公園に立ち入らないようにして、じっと耐えています・・・
真夜中の花火とか、放置されカラスがたかるゴミの山とか、日本人のマナーの低さは永久に変わりません。
さすがに塩竃さんのご神域では考えられないことですよね・・・


きれい・・・ (かにちゃん)
2010-03-17 06:53:13
一枚目の梅の色に びっくり  こんなの 見たこと無いわ~

花も神社も広々とした景色 どれも 素敵です 

明日で 仕事も一段落するので ちょっと旅行兼ねて娘の所に行って来ま~す 
春ですね (酔漢です )
2010-03-17 08:40:12
故郷にも春が来たようです。
塩竈桜は遅咲きだったでしょうか。
昨年、この時期には咲いていた湘南ですが、今年はまだ。月末くらいになるそうです。
代ケ崎、馬放 きれいに見えますね。
ジャスコがなくなり発電所の煙突もない。馴染みの風景ではないのですが、その方がいいですね。
「金龍号」の後継者はまだでしょうか。
塩竈神社の梅も (丹治)
2010-03-17 09:09:54
咲いてたんですね。
塩竈神社といえば「桜」の季節かもしれませんが、
実は「梅」の季節も好きなんですよ。
志波彦神社の脇、社務所の前、茶店の下・・・
行ってみたくなりました。

梅の宮神社もまたよし・・・

この時期に町を歩いてると、
「お、こんなとこにも梅があったのか」
って気づかされることがよくあります。
sidu‐hanaさんへ (ひー)
2010-03-17 09:38:47
お忙しそうですね。
原稿も論文も、資料が必要ですから大変です。
お察しします。
自分はこの年になって、いろんなことに興味をもってしまい。
勉強なんかしたこともないのに、せっせと本読みです。 飛ばし飛ばしですがね。www
クロさんへ (ひー)
2010-03-17 10:35:58
博物館には、もう数十年入っていません。
撮影禁止だからかも知れません。
仙台の博物館も多賀城の歴史博物館も特別展以外は撮影可です。
屋上の双眼鏡はまだあるのですかね?
桜の季節には、また行くと思うので今度は入って確認してきます。
かにちゃんへ (ひー)
2010-03-17 10:41:10
あら? 娘が恋しくなりましたか?

でも息抜きには一番ですね。

ごゆるりとリラックスしてきて下さい。
酔漢さんへ (ひー)
2010-03-17 10:47:28
煙突が無いのはいいのですが、チョット寂しいのはありますね。
逆に違和感があるかも?
今回は、志波彦神社までしか行ってませんが、他の桜はまだ、芽が固いようです。あと一月ですね。
丹治さんへ (ひー)
2010-03-17 10:51:26
枯れ木ばかり見ていた後に、花を見ると目立ちますね。
まるで枯れ木に花を咲かせたようです。不思議です。
この時期に~ (維真尽(^.^))
2010-03-17 17:28:51
さくら~と 梅 佳いですね

手入れのよい
庭ですね (^_-)~☆
維真尽さんへ (ひー)
2010-03-17 21:58:43
毎年、冬でも咲いてる四季桜・・・
満開にはなりませんから、イマイチですがね。

普通に桜が咲いているとは思いませんでした。
Unknown (はー)
2010-03-17 22:01:44
京都錦八幡宮で~塩竃神社を
見つけたときドキッとしました 

源融のご縁から~古代ロマン~
4月中旬の予定で楽しみで~す 
Unknown (ほでなすいっく)
2010-03-17 23:24:24
紅梅も濃いピンクと薄いピンクとまた違った美しさがありますね
きれいです
はーさんへ (ひー)
2010-03-18 07:15:57
全国に末社は三百?? 以前に書いて忘れてしまいましたが。
他国で会えたら嬉しいですね。
丁度いい季節ですね。

いっくさんへ (ひー)
2010-03-18 07:19:41
この赤は本当に濃いですね。

境内のところどころに咲いていますが、桜の満開が待ちどうしいです。
今日、 (丹治)
2010-03-18 16:26:38
私も塩竈神社に行きました。
紅梅がみごとに咲いてましたよ。
あと、フクジュソウもきれいでした。
枯れ木に花・・・
言いえて妙ですね。
丹治さんへ (ひー)
2010-03-18 19:28:07
行かれましたか~

たまに鹽竈神社も行かないとね。

ブログを始めてから、足を運ぶ回数が頻繁になりました。

車で登る入口の家が解体されていました。
意外と気に入っていたのですが、…道路も工事が入ってました。
塩釜はドンドン変わっていきますね。
寂しいような気がします。しかし発展の為には仕方ないのですかね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。