ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

松島:雄島

2008年01月28日 18時38分40秒 | 宮城の散歩道(仙台を除く)
またまた、松島ですがどうしても案内しなければいけない島が・・・・

なんて言ってたら、260もある島を片っ端から案内しなくては・・・

全部の島に名前が付いています。

恵比寿・大黒・毘沙門・布袋・・・・いずれ少しずつ・・・

今回は雄島に行ってきました。

めっちゃくちゃ寒かったですが、青空で気持ちが良かったです。




陸地からは、あの朱塗りの赤い橋、渡月橋を渡ればすぐ島に渡れます。

島には諸国から渡った修行僧が刻んだ卒塔婆や仏像、法名などが数多く見られます。

島の説明書には見仏上人が出てくる。

見仏上人は、長治元年(1104年)伯耆国(鳥取県)から雄島に渡った僧で、瑞巌寺が延福寺時代約四百年を通じ、開山の慈覚大師を除き、一番著名な高徳の僧は、雄島に住した見仏上人であろう」と記される程の人物である。





『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北の方言 | トップ | 松島:雄島 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
松島観光 ~雄島~ (あっぺとっぺ日記)
今日は家族仲良く(?)お出掛け [E:car] [E:dash] 日本三景[E: