ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

阿武隈急行 ぶらり おとぎ街道号 「485系」

2008年11月22日 15時26分43秒 | 鉄道&航空
恐れ入ります・・・ブログの画面最大化にしてください。

 阿武急線内を5往復する臨時列車「ぶらりおとぎ街道号」(485 系)

宮城DCキャンペーン
今年で全線電化開業20周年を迎えた阿武隈急行ですが、国鉄丸森線の時代も含めて初めて阿武隈急行線で運転される。
記念すべき列車。

「ぶらり おとぎ街道号」は、昔、国鉄(JR) 「はつかり」「ひばり」「ビバあいづ」などの特別急行列車(特急)として活躍した「485系」と言われる電車です。


実は、今朝、仕事の帰りにたまたま見かけただけです。
夕方またまた出勤で明日も朝帰り・・・・

これは昭和40年頃・・・型式違いますね。
ディーゼル特急列車で「キハ81」です。確か別名「ブルドック」。
クロンシュタットさんから情報提供いただきました。ありがとうございました。



ついでですので・・・
キ=気動車(ディーゼル) ハ=普通車 ロ=グリーン車 以前は、二文字目 イ:一等車 ロ=二等車 ハ:三等車 
モ=電動車(モターカー)ク=運転台付 サ=モーターも運転台も無い ロネ=A寝台 ハネ=B寝台
 



阿武隈急行 485系 ぶらりおとぎ街道号



ついでに・・・・・  政宗君と愛姫ちゃんですかね。

実は、このマーク・・・・・・JRさんの東北本線や仙台アクセス鉄道等に使用されてるキャラクターです。




ひーさんは、一生懸命DCキャンペーンをしているのですが、宮城に宿泊のお客さんは、増えて無いようです。

宮城さ来てけさいん!

むすび丸が待ってます。  電車の記事が増えて来ましたのでカテゴリーを追加しました。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日ついに雪・・・同じ仙台... | トップ | 陸羽東線 リゾート みのり... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
可愛いね (モコ)
2008-11-22 17:41:36
政宗君と愛姫ちゃんのキャラクター可愛いですねぇ~
県をあげてのコマーシャルが足りないのでしょうか
モコさんへ (ひー)
2008-11-22 20:01:39
地元のマスコミはかなり力を入れてますが、問題はどれだけ県外で宣伝してるかですね。

しかし、決定的な大きな原因はあの地震です。
おとぎ街道号 (笹峰)
2008-11-22 20:05:25
私、おとぎ街道号にちょっとだけ乗りました。11月の第1週の日曜日、フリーウオークで丸森に行っていました。帰りにラッキーなことにおとぎ号が阿武急の丸森に臨時停車、槻木まででしたが乗ることができました。土、日に仙台~福島間(槻木~福島間は阿武急)を走っています。
笹峰さんへ (ひー)
2008-11-22 20:58:53
へぇ~そうでしたかぁ 明日も同じ位に帰るから、見れるかも知れませんね。
これは、たまたま見かけたので…明日もいたら撮影してこよう。
コンパクトカメラはいつも持って歩いてました。
Unknown (はー)
2008-11-22 22:09:19
政宗君と愛姫ちゃん おむすび丸くん 
みんな 可愛いキャラクターですね~

藤沢駅に貼られている「伊達な旅」の
ポスター もっと丁寧に見てみます~☆
はーさんへ (ひー)
2008-11-22 22:16:22
このキャンペーン中に県内で行われるイベントは、1000を越すんですよ。
寒いぞ→酒だ→おでんだぞ (クロンシュタット)
2008-11-23 06:22:19
昭和40年ごろのモノクロ写真「はつかり」は、ディーゼル特急列車で「キハ81」ですな。確か別名「ブルドック」。
ひーさんのお宅には、「鉄」がまだあんましお邪魔していないので、我輩も少々「ひけらかし」ができるってもんです。
酔漢さんのお宅の、シティラビット君がお邪魔するようになれば、すごすごですが・・・

485系の「ひばり」が大宮の鉄道博物館に再現されています。
鉄親子で大宮参り(お宮参りではないですが)した際、親父一人で興奮状態でした。
上京、帰省といえば、ひばりがメインでしたからね。

キャンペーンは、TVCMで吉永小百合さんが白石うーめんを食したりで、がんばってますね。
吉祥寺も新宿も、宮城と仙台のポスターだらけです。
けれども我々庶民は、圧倒的な大不況の予感にとらわれてしまい、旅行どころではないのでしょうね。
とりあえずは、がんばれ宮城でもって、我が家で作るおでんの具は、全て塩竃産に限定しています。
塩竃の練り製品の会社の組合に、15年ほど、親父は勤めていたもんで・・・
クロンシュタットさんへ (ひー)
2008-11-23 07:18:58
サンキューです。!
昨日出勤前にバタバタUPしたので調べませんでした。
記事本文に説明を加えて置きます。
鉄さん達には、中途半端なブログですからね。
明日「みのり」臨時列車を撮影しようかと…
おでんの時期ですね。
そう言えば、昔、妹が塩竈のかまぼこ工場にバイトに行ったのを思い出しました。
おとぎ街道号って・・・ (ぐずら)
2008-11-23 12:26:04
R113おとぎ街道(白石→七ヶ宿→高畠→南陽)なら知ってたけど、
阿武急のおとぎ街道号って知らねがったやぁ~
ぐずらさんへ (ひー)
2008-11-23 14:04:13
俺もわがんながったんです。
DC等の雑誌に無かったような・・・
七ヶ宿街道のことかぁ・・・
南陽の手前に、童話を書いた人の記念館があるんだよ。 名前ど忘れ? それと関係あんのがなぁ~?
それは、高畠出身の (ぐずら)
2008-11-23 19:08:20
浜田広介のことだべ、「日本のアンデルセン」て呼ばれてて、「泣いた赤鬼」が有名だな・・・
あと南陽には「夕鶴の里」ていう民話伝承施設があんだと、行ったことないけど・・・
ぐずらさんへ (ひー)
2008-11-23 19:18:19
んだんだ! そうです。
夕鶴の里も行った事ありますね。山っこの上に・・・
その関係で「おとぎ」が出てきたんでしょうね。
Unknown ()
2008-11-23 23:07:32
政宗君と愛姫ちゃん、手をつないでいたのですね。
愛姫ちゃんの前髪のところ、ハート型だったのですね。
むすび丸の全身像ってこういうのだったのですねぇ。
いろいろひーさんのところで教えてもらいました。
・・・
ブログの左側のアルバム館の「スライドショー」
面白いです。どうして動くのでしょう?
林さんへ (ひー)
2008-11-24 08:57:17
写真は、ブログパーツのOCNフォトフレンドに登録して自分の写真をUPしたものです。
四苦八苦しましたが、難しくないですよ。
是非やって見て下さい。
Unknown (桃源児)
2008-11-24 22:02:29
ブルドック、確かにそう見えます。
むすび丸。政宗公と米どころ仙台のコラボ、キャラクターという訳ですね。
桃源児さんへ (ひー)
2008-11-24 22:28:35
お忙しいのにコメントありがとうございます。
そうですね。
この列車については知りませんでした。
たまたま見かけたもので・・・
今、伊達騒動について書いているのですが、なかなか進みません。
一ヶ月を過ぎてます。
文字数も5000文字過ぎました。
何回にも分けずに、1ページにまとめようかと・・・・文字だけです。
まだ、半分くらいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。