ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

夜桜と佐浦山の観桜会昭和初期

2012年05月05日 16時44分52秒 | 塩竈の散歩道
5月1日鹽竈神社の夜桜を観に行きました。

風が強く、花が揺れるものですから、スローシャッターでは殆どがブレてしまいました。








昼の情景 先日4月28日




赤と青の光のボケがありますが、何だと思いますか?
2キロも離れているでしょうか? 下の街の信号の色です。









こんな感じで撮影!







佐浦山の観桜会

佐浦酒造店では、宮電・西塩釜駅(現:仙石線)付近にあった佐浦山を開放して、日頃のお得意様を招待してお花見を催した。
古老の話では、当時数十本の桜が見事に咲きそろい、花吹雪が舞う中で酒杯をかたむけた。
仮設舞台では当時の綺麗どころが、三味線、太鼓で賑やかに塩釜甚句、さんさ時雨を唄い、集まった客たちは、時の経つのも忘れたほどだという。年代不詳(昭和初期ではないでしょうか?)五月四日。


『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回のバス事故について私は... | トップ | 天麟院〔伊達五郎八姫霊屋〕... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですねぇ (維真尽(^^♪)
2012-05-05 21:56:00
夜桜~
ほんとう雰囲気ありますね (=^・^=)
 
浦霞 (酔漢です)
2012-05-06 08:22:04
うめがったぁぁぁ。
前日の大雨の翌日。
塩竈様へお参りしました。
塩竈桜も葉桜になりかけておりましたが、最後の花を愛でいることが出来ました。
夜桜ライトアップ。いつからなんでしょう。
桜の木に表示板があって、それも昨年に知ったことなのでした。
維真尽さんへ (ひー)
2012-05-07 06:00:03
ライトアップがわかっていても、出掛けるのが億劫になりますね。
酔漢さんへ (ひー)
2012-05-07 06:06:50
返事遅くなりました。
楽しい浦霞三昧でしたね。
ライトアップ花祭りの辺りだったのですが今年は開花が遅れタイミングが悪かったようですね。
おばんなりした (ぐずら)
2012-05-07 22:49:11
こないだの晩は子連れでまざってしまいましたが、どうもお世話さんでした。
オイラも酔漢、丹治の両氏と対面して調子に乗ってやや飲みすぎ、最後の方は記憶が…
次の日から子供部屋の移動で、昨日まで自分用パソコンが使えなかったんでコメ遅くなりました。
今日のアップ記事に行けば良いところだけど、浦霞つながりでこっちに書き込みしました。

PS.きんなの竜巻にはどでんしったっちゃねぇ~
ぐずらさんへ (ひー)
2012-05-08 08:00:16
先日はどうもです。子供達は遅くなったので飽きたことでしょう。

竜巻は以前北海道に出現できていましたが、気象条件さえ合えばどこにでも発生するのですね。
米国ほどではないので、対策は難しいでしょうね。
シェルターが必要な時代になりましたね。
お晩です (あーさん)
2012-05-08 22:19:06
古い写真、興味深いものがあります♪
あーさんへ (ひー)
2012-05-09 07:33:48
昔の日本人・・・・飾り気も無く一生懸命働いていたのでしょうね。
年に数度のお祭りやこのような花見が娯楽だったのを感じます。
遅くコメですみません。 (ハム姉さん)
2012-05-11 23:45:35
ステキな枝垂桜と信号のコラボですね。
あら…(*^o^*)
三脚持ってたたずむ方も…いけてますね。
ハム姉さんへ (ひー)
2012-05-12 10:02:32
たたずむ方・・・

ボケ具合が最高! 頭の中もボケてます。
昨日の夜、何食ったっけ?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。