ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

賀茂神社/狛犬編

2010年12月17日 16時35分36秒 | 仙台市内の散歩道
賀茂神社の記事はこちら



まずは、参道入り口に一対


 

  
明和三年 丙の字が見えます。 この年は丙戌ですから干支は合ってますから、1766年で間違いありませんね。
三月十一日ですかね。 国分町の方のようです。

この年は、徳川家治10代  伊達家は7代重村の時代です。
まぁ、伊達家の功績が大きいのは4代綱村までしか名前は出てきませんがね。



二対目 微妙な顔立ちですね。 

 

 

三対目 割とオーソドックス 平成生まれで、一組のご夫妻の名前で下賀茂 上賀茂と両社に寄贈していました。

 

小さいものですが、一番古そうです。 両社に一対づつありました。

四対・五対目





正面から見ると足が無いと思いましたが、右足を下げていたようです。



  

 

『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賀茂神社/泉区 | トップ | SL湯けむり号/陸羽東線2010.... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お晩です (あーさん)
2010-12-17 20:58:02
やはり no.1  と 4.5に心惹かれます。

特に 1 の肌がツルツルなのが印象的です♪
あーさんへ (ひー)
2010-12-17 21:18:34
やはり、古いものに惹かれますね。

どうも今の既製品ポイのは頂けませんね。
おばんです (ほでなすいっく)
2010-12-17 21:34:49
最初のペアがいいな~
片足を下げている狛ちゃんって珍しいですね
いっくさんへ (ひー )
2010-12-18 17:58:43
古い江戸時代の狛犬は、 時代の移り変わりを見ているのだろうなぁと思うと、不思議な感じです。
狛ちゃん (維真尽(^^))
2010-12-18 18:30:05
大事にされていて
いいですね (^^♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。