ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

JR仙石線多賀城地区立体交差事業 

2009年03月24日 11時30分00秒 | 鉄道&航空
もう何十年も前から、海抜の低い多賀城駅周辺は、洪水に見舞われ、国道に出る為には、必ず踏み切りを越えなければいけない、ラッシュ時の朝は遮断されどこの踏み切りも渋滞で列をなす。

それは、20年も30年も続いているのだ。
やっと重い腰を動かしたようだ。

多賀城地区立体交差事業が開始された、合わせて周辺の土地区画整理も始まり、駅前の商店は移動を開始した。

残念なのが、工事が始まる前の写真を撮っておかなかったことだ。

最近の様子をご覧下さい。





今年1月28日の写真です。


昨日3月23日の写真です。  違いがわかりますか


分譲中のマンションも出来上がり、手前にあった旧長崎屋の建物が無くなってます。

壊されかけてる旧長崎屋・・・1月28日




3月23日


駅前にあった、商店街は移転し、高橋薬局さんがチョット移動しプレハブで商売をしてます。


踏み切りを渡って生協もしくは多賀城文化センター方面の踏み切りは、高架が出来てます。




工事が進みましたら、またUPしたいと思います。

下馬駅から多賀城駅までの動画です。

仙石線 下馬→多賀城


『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ETC | トップ | PC不調… »
最近の画像もっと見る

37 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
公共工事 (維真尽(^.^))
2009-03-24 12:47:57
復活ですね 
必要なものは~しないとね
でも
昔の雰囲気が少しでも残るといいですね (^_-)~☆
建物 (モコ)
2009-03-24 13:06:50
要らなくなった建物が壊されてり
又新しい物がたてられたり
風景が一変する箇所が確かにありますよね

昔が懐かしい風景が無くなるのが一寸寂しいよね
多賀城駅周辺 (ぱるえ)
2009-03-24 13:55:03
長崎屋。すっかり無くなっちゃいましたね~
先日、車で通ったときに見てびっくりでした
多賀城駅周辺は様変わりしましたね。
これからどんな感じに変化していくのか楽しみではあります。
昔を知っているとちょっぴり寂しいですけどね
維真尽(^_^)さんへ (ひー)
2009-03-24 15:28:24
そう言えば公共工事ですね。
24年完成ですからしばらく掛かりますね。
モコさんへ (ひー)
2009-03-24 15:42:42
体は大丈夫ですか?
無理しないでくださいよ。

時代の流れには逆らえないものですね。
ぱるえさんへ (ひー)
2009-03-24 15:57:45
以前の街並みの写真を撮っておくべきでした。悔やまれます。
こんばんは! (papiee)
2009-03-24 18:11:56
また後から出直しますね。
時間がかかりましたね (papiee)
2009-03-24 20:53:46
工事着工するまでに
20~30年かかったんですね~。
それまで住民の皆さんも
苦労された事でしょうね。ひーさん、その過程の写真を撮ってたのは凄いですね。
今後の経過も是非アップしてくださいね。
楽しみにしてます
お晩です (あーさん)
2009-03-24 21:09:43
やはり開かずの踏切がっ!

3年後は、随分と様変わりしていることでしょうネ

ひーさんの記録も貴重なものになるかも ♪
工事ちゃくちゃくと~ (silent-holly)
2009-03-24 21:40:12
仙石線、ちょっと乗らないでいたら工事ずいぶん進んでるようですね。
長崎屋がなくなって駅周辺もすっかり寂れた感じでしたが、跡地はどうなるのでしょうね。
本塩竈駅周辺も旧ジャスコのあったあたりは寂しくなりました。
papieeさんへ (ひー)
2009-03-24 21:43:04
完成まで後3年もかかります。
でも3年はあっという間に感じる年ですからねぇ~
3年後は29歳ですww
Unknown (桃源児)
2009-03-24 21:49:20
随分と大掛かりな工事なんですね。
何やら町自体を造り直しているようにも見えてしまいます。
商店街の人たちも大変です。
silent-hollyさんへ (ひー)
2009-03-24 21:52:47
携帯にsilent-hollyさんのアドレスをまだ入れてないので、お邪魔出来ずにいました。
今日は朝から明日の夕方まで仕事です。
多賀城は、駅前に川があるために商店街のようにはなりませんでしたね。
どちらかと言うと、工業とベットタウン的存在です。
今後どうなるのか楽しみですね。
あーさんへ (ひー)
2009-03-24 22:07:45
失敗しました。
昭和の光景を撮って置くべきでした。
昔この辺に住んでいまして、子供の頃の思い出がいっぱいあります。
昔の足跡を探しに行こうかなぁ…
桃源児さんへ (ひー)
2009-03-24 22:16:46
お晩です。
電車を止めないで工事をするので、かなり大掛かりです。
まず、横に新しく線路を轢いてからはじまりましたからね。交通の便はよくなることでしょう。
Unknown (ほでなすいっく)
2009-03-24 23:50:45
そういえば、多賀城駅って利用したことないかも

電車の中から見える景色もだいぶ変わりましたね
いっくさんへ (ひー)
2009-03-25 00:33:39
ここは、特にこれといって目新しい物があるわけじゃないからね。
ここで降りるのは住民くらいなものですよ。
次回は下馬駅なんぞ・・・ (クロンシュタット)
2009-03-25 06:36:57
昔の多賀城駅は乗降客が少なく、ましてや始発や終点の列車もありませんでした。
七ヶ浜からの乗客も含めた下馬駅の方が、かえって混雑していました。
駅の周辺の店舗も少なく、仙台寄りの川にはさまれた団地になっている土地は、最近まで田んぼや荒地でしたね。

「開発」という言葉に、なぜか素直に喜べない自分がおります。
多賀城は (丹治)
2009-03-25 09:19:42
仙石線が西塩釜まで複線化される前、複線化されてたのは多賀城までではなかったでしょうか。
だとすれば、多賀城始発や多賀城行きがあってもおかしくないはずですが・・・
とはいえ記憶は定かでありません。
あの頃の時刻表でもあれば、はっきりしたことが分るんですけどね。

西塩釜東塩釜間が高架複線になったのが、昭和五十七年(大学入学の年)。
それまでは仙台発で行き先はさまざま。
陸前原ノ町(車輌基地)、西塩釜(複線の終点)、本塩釜、東塩釜行きなんてのがありました。
石巻行きがあったことは、申すまでもありません。
石巻方面では、矢本石巻間の便もありました。

思い出すのは、西塩釜発の二両編成の列車に陸前原ノ町で二両増結されるのがあったこと。二両編成で運用しているのが二つつながる訳ですから、二両目と三両目の通り抜けができなかったこと。
仙石線で荷物も取り扱ってた時は、網を張って客室の一部を荷物スペースにしている便がありましたね。

多賀城ロジュマンのある辺りが田んぼだったのは覚えております。
砂押川を渡ってから苦竹の手前まで、田んぼの方が多かったですよね。
「開発」を素直に喜べないのは、私も同様。
新駅の方から見ると、伝上山にはいい梅林があったのですが、すっかり宅地化されてしまいました。

今昔の感を深くする次第です。
クロンシュタットさんへ (ひー)
2009-03-25 10:55:39
下馬や西塩釜も写真に収めて置いた方がよろしいようですね。
暇な時にでも行って来ます。
丹治さんへ (ひー)
2009-03-25 11:16:51
矢本ー石巻間や連結の件は知りませんでした。
多賀城にもタブレットを引っ掛けるポールがあったのを記憶してます。

ドンドン記憶が薄れて行きます。
梅林は一部残っているのでは?
精米機の近くに咲いていたような?
あっ! ここ数年あそこにもアパートや住宅が出来ましたね。
便利になるのは嬉しいのですが、思い出が消え失せてゆきます。
やっぱ宮城学院の青いセーター (クロンシュタット)
2009-03-26 06:14:29
仙石線が複線化されたのは、当初は陸前原ノ町まででした。
高度成長期を迎え、西塩釜までが複線化されることとなり、工事の過程で一時期のみ福田町と多賀城間だけ複線になっていました。
当時は田んぼばかりの区間なので、工事が先に終了したのでしょう。
やがてすぐに陸前原ノ町-西塩釜間全体が複線化されました。

小中学生通学時代の酔漢さん丹治さんに対し、川内高校生の私は「車内女子高生観察」にいそしんでおりました。
当時の印象では、仙台通学の主力は下馬までで、多賀城での乗降は少なかったように思います。
多賀城からの「宮城学院」はほとんどいませんでしたから、間違いないです(そこが根拠かよ!)。
なるほど・・・ (丹治)
2009-03-26 08:59:08
そうでしたか。勉強になりました。陸前原ノ町多賀城間の複線化の経緯は初めてしりました。車両基地があったのですから、仙台からあそこまでが複線だったのもうなずけます。

多賀城にはホームが三番線までありましたね。
現在の東塩釜もそうですが、三番線があることは始発便があった証拠だと思います。西塩釜の場合は場所が取れなくて、引込み線でしたが。

さて東塩釜から先が複線化されないのは、松島の国定公園にひっかかるから。複線化するためには景観を変えねばならず、そのためには県の(国だったでしょうか)許可が必要なのだそうですね。国道四十五号線の塩竈松島間を4車線にできないのも、同じ理由だとか。

多賀城駅といえば、今朝の通勤時に見たのですが、跨線橋が取り外されて残骸になっていました。構内の踏切→跨線橋→高架駅・・・時代の流れを感じます。

高架駅というのは、駅員が乗降客を管理しやすいのだそうですね。どこの駅もみな同じような味も素っ気もない姿(規格品)になるのは、淋しい限りです。
こんにちは (オズ)
2009-03-26 13:12:20
仕事の合間に来ましたが、
後でゆっくり読ませていただき、
もう一度コメントします。
なつかしい仙石線 (silent-holly)
2009-03-26 18:14:18
クロンシュタットさん
私たちが通学していた頃は塩竈から宮城学院へおおぜい通ってました。
三小からだけでも毎年10~15名いましたからね。
通学の車両が決まっていて、男子校の生徒も毎朝同じ顔ぶれでした。
6時58分発はぎゅうぎゅうに混んでましたが、今でもあんなに混んでるんでしょう
かね。
再度お邪魔 (オズ)
2009-03-26 18:35:02
多賀城駅付近も開発が進んで、すっかり様変わりしつつありますねー
こちらも、長町開発で随分変化してしまいました。
太子堂駅ができるまでは、こんな所に駅がと思ってましたが、
今では、結構便利に使ってます。
日進月歩に目がまわりそうです。

電車の映像に女の方の話し声が、とてもリアルで
自分も電車に乗ってるかのような錯覚をしました。
行き着けの床屋さんが・・ (酔漢です )
2009-03-26 19:04:19
多賀城駅側にあります(と言いましても、もう七、八年はご無沙汰ですが・・)「ケネディ」に通っておりました。
駅が高架ですよね。周りの風景がどんどん変わるのですよね。
半年に一回くらいの帰省がもう二十年ほど続いておりますが、その度に風景ががらり変わっていくことに年月を感じます。
お久しぶりですみませんでした。
今週は体調も悪かったので、遊びにこられませんでした。
黄金時代 (クロンシュタット)
2009-03-27 06:37:23
silent-hollyさん。
(ひーさんスミマセン。また勝手に使っちゃいました)

私の「初恋の人」も三小から宮城学院へ、でした・・・ぐすん。

丹治さんや酔漢さんもコメントしていましたが、通学の時刻も車両もドアも友人同士で固定してましたね。
まあ、それも高1ぐらいまででして、次第に時刻そのものが遅い電車になってしまいました。

そういえば、朝の仙石線でアプローチしてきた(おーっ!)宮城の生徒、元気かなーって、お互いもうおじさんおばさんか・・・
あの頃が私の人生の黄金時代だったのかも。
クロンシュタットさんへ (ひー)
2009-03-27 08:34:44
当時、多賀城からMGへの中高生は殆どいませんでしたね。
MGやTGは商売をしている家のお坊ちゃまかお嬢さんでしたから。
丹治さんへ (ひー)
2009-03-27 08:45:11
駅に個性が無くなるのは残念ですね。

安価で仕上げる為でしょう。

国府多賀城が出来る時は、地域の住居は募金を集められました。

風に弱いところは何十年経っても、進歩しませんね。
金がかかりますからね。
オズさんへ (ひー)
2009-03-27 10:33:24
あらあら、忙しいのにありがとうございます。

silent-hollyさんへ (ひー)
2009-03-27 10:45:46
3/11日の記事に旧本塩釜の写真をアップしてますよ。

確かに通学は、電車も乗車場所も決まっていましたね。
混んでましたね~

思い出します。
オズさんへ (ひー)
2009-03-27 11:52:14
あすと長町も、道路が新しくなって迷いそうになりましたよ。
出歩かないと、浦島太郎になりますね。
酔漢さんへ (ひー)
2009-03-27 12:08:01
体調…大丈夫ですか?
床屋さん…実は、結婚以来かみさんに切ってもらってます。ずぶの素人ですが、なんとかなるもんです。
セットでごまかしますww
多賀城は、駅前に川がありますから、発展の妨げになったのでしょう。
しかし、商店街が出来たとしても大型店舗の影響でシャッター通りになっていたかも知れませんね?
クロンシュタットさんへ (ひー)
2009-03-27 12:35:24
おばさん・おじさんならいいけど、早い人はお爺さんお婆さんですね。
黄金の輝きも、段々錆びてきたわたくしです。
メッキを塗っても剥がれてしまいます。グスン
なつかしい~ (silent-holly)
2009-03-28 00:55:01
本塩竈駅、見てきました。
毎朝、ダッシュしてたので、よくよく眺めたことがなかったかも…意外に小さかったんですね。
踏み切りが下りそうな時には、歩道橋をダッシュで駆け上がってホームに滑り込んでました。
食堂はなんだか怪しげ(失礼)で入ったことがありませんでした。
駅の左側に消防署がありましたよね。
右側は兄弟屋靴店さん…
いや~だんだん思いだしてきましたよ。
silent-holly (ひー)
2009-03-28 05:40:12
ご覧いただけましたか、思っていたより小さいことに驚きますよね。
意外と近年まであったのに写真が無いのにがっかりしてましたが、見る事が出来て私も感動しました。
遅くまで起きてましたね。
「古あずきですか…?」

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL