ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

四季桜が咲き誇る鹽竈神社

2016年01月07日 10時47分39秒 | 塩竈の散歩道
昨日は、文化燈籠(銅鐵合製燈籠)についてお話しましたが、今回は境内の桜の様子です。

四季桜や寒桜が咲いていました。















蝋梅








時代の流れでしょうか・・・・こんな張り紙も



当然木は上に伸びるものです。







これから、寒くなるのか? 暖かくなるのか分からなくなりますね。

まだまだ1月です。



『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銅鐵合製燈籠:文化燈籠と霊... | トップ | どんと祭多賀神社/多賀城2016 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桜の季節になりました (酔漢です)
2016-01-07 20:41:18
小雪が舞っている中。本日、塩竈様へお参りいたしました。
蠟梅も、桜も花を咲かせていました。
酔漢さんへ (ひー)
2016-01-07 21:40:28
行ってきましたか。
パワーをもらってきましたか?

今日は少し寒かったですからね。
体調には気を付けて下さいね。



暖かいです~ (かにちゃん)
2016-01-08 21:58:51
この冬に入って、未だ霜も氷も見られません・・・
寒がりの私としては嬉しいのですが
お正月に濃霧注意報は・・・
桜は寒にあわないと花が咲くのが遅れる、もしくは咲きにくいと言われてますので春の楽しみが心配です・・・
日本には、 (ひー)
2016-01-09 14:52:58
やはり四季が必要ですね。
暑いときには暑く!寒いときには、寒いのが皆幸せに暮らせるのですね。
季節に合った商売もありますからね。
こんにちHA (雨漏り書斎主人)
2016-01-10 12:51:28
Ⅰ枚目など 将に 「咲き誇る」って感じですねぇ

1月中旬とはとても思えない~

ご案内有り難くぅ m(_ _)m
雨漏り書斎主人どの (ひー)
2016-01-11 11:44:10
今から春が来るのか、寒くなるのか季節感が無くなります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。