ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

鹽竈桜/2011

2011年05月10日 21時27分51秒 | 塩竈の散歩道
鹽竈桜

鹽竈ザクラ
境内の27本が国指定の天然記念物です。
40~60枚の花弁を付け、花の中心の雌しべが小さな葉に変化します。
まさに「しおがまさま」を象徴する花です。
御社紋はこの花をかたどっています。

他の桜より毎年遅れて咲くのがこの鹽竈桜です。









ひーさん撮影中






















巫女さんも忙しそう・・・


鹽竈の記事はこちらにまとめています。

      http://sanpomichi114.web.fc2.com/shiogama.html


    
『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豪農の館/伊藤邸(北方文化博... | トップ | 佐々木駅 /白新線 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お~ (維真尽)
2011-05-11 12:40:05
いいですね (^^♪
魅了されますね


紋章~
むかしの学生服のボタンと同じ感じの模様ですね
維真尽さんへ (ひー)
2011-05-11 13:44:42
やはり釦や校章に桜を使用するのは多いですね。
鹽竃はの校章は天然記念物の鹽竃桜を使用していますがね。
可愛いですね。 (ハム姉さん)
2011-05-11 14:37:52
この桜はずっと長い時代の流れを見てきたんですね。
そして時の人々と同じ桜が見られる今に感謝です。
ハム姉さんへ (ひー)
2011-05-11 20:33:39
観光客も多く訪れます。
この桜の木の下で沢山の人が手を合わせたことでしょう。
いい日を選んで、再度御祓いに行ってきます。
年が悪いのですが、震災の影響で、してはならない引越しや新築も予定しています。
咲きましたねェ (酔漢です)
2011-05-12 10:52:54
満開の塩竈桜を見なくなって数十年。前回くだまきにしましたが、やはり満開にはおよびませんでした。
毎年ひーさんの写真が楽しみとなってます。
今年も故郷の桜。ありがとうございます。
やけに、きれいに映る。今年の桜です。
優しいピンク色 (かにちゃん)
2011-05-12 14:47:22
あんまり素敵だったんで パソコンのデスクトップに使わせて頂きました \(^o^)/
酔漢さんへ (ひー)
2011-05-12 18:22:06
しおがまさまにお参りの後、七ヶ浜に向かいましたが花淵でUターンさせられました、役場から菖蒲田に向ってもやはり通行止め、結局汐見台に抜けるしか出来ませんでした。
仮説住宅では生活が始まってました。
復興まで時間がかかりますね。
かにちゃんへ (ひー)
2011-05-12 18:26:11
縮小してますから、画像が荒くなりませんか?
大丈夫ですか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。