ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

輪王寺 ・ 庭園

2008年10月06日 07時52分00秒 | 仙台市内の散歩道
菖蒲の時期に来ればよかった・・・

紫式部の実かと思ったら小紫のようです。 


何故人は石を積むのでしょう。
一個一個に願いがこもっているのでしょうね。
一つ積んでは母の為、一つ積んでは父の為・・・・










ここには写ってませんが、めっちゃ大きい鯉がいました










きのこ~  食えんの






蘭庭堂

オッ! 伊達家の代表的な家紋の「竹に雀」と九曜紋・・・・・
いつか伊達家の家紋について書こうかと・・・


杉コケ










鐘堂


さぁ~かえっぺ
『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 曹洞宗金剛宝山輪王寺(輪王... | トップ | しおがまさま 神々の月灯り... »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
りっぱな (維真尽(^.^))
2008-10-06 08:14:44
お寺ですね (^^♪

にしきごい~
将軍って名前じゃないですよね
仙台だから まさむねかな? (^_-)-☆
維真尽(^_^)さんへ (ひー)
2008-10-06 08:33:23
名前は人面君!
違う違う、あれは山形の鶴岡にある善宝寺でした。
その内アップします。
Unknown (ぱるえ)
2008-10-06 08:54:38
若い頃に一度だけ行ったことがあります。
なんとなく素敵なお庭だったのを覚えてるくらい…
こんなに立派なお寺だったんですね~

今夜はぐずらがお世話になります。
妖怪横丁での飲み会は楽しそうですね
スギ苔 (モコ)
2008-10-06 09:17:33
スギ苔良いね~
欲しい位だよ
とっても整備された庭ですね
鐘があると・・
ゴ~~ンと鳴らしたくなるのが私でございます
Unknown (ほでなすいっく)
2008-10-06 12:51:52
ステキなお庭ですね
けど、行ったことないなぁ

今度の土曜日か日曜日に山寺に行く予定です
玉こん食わねっけねぇな

ぱるえさんへ (ひー)
2008-10-06 16:44:29
本当に妖怪横丁ですよ。
従業員やお客さんは、砂かけばはぁですからwwww
モコさんへ (ひー)
2008-10-06 17:11:48
わかりますわかります。
モコさんならやりかねないね~

まぁ、気持ちはわかりますよ。
いっくさんへ (ひー)
2008-10-06 17:20:01
頑張ってのぼらいんねぇ~

力こんにゃく食べたら、割り箸捨ててから行った方がいいよ!
山門くぐったら、捨てるとこないから…
頑張れ~
手入れ (meme)
2008-10-06 20:21:33
素晴らしい、お庭ですね~!
手入れ、大変なんだろうな~。
職人何人で何日かけてやってるんだろ~?!
しかし、ひーさんの写真はいつ見ても素晴らしい!
memeさんへ (ひー)
2008-10-06 21:46:49
今、同級生と飲み会中です。
写真はシュッターを押せば勝手に写ってくれますよ。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たるですよwwww
Unknown (桃源児)
2008-10-06 23:12:42
広くて立派な庭園ですね。
竹と雀の紋、そういえば上杉家も同じ紋ですよね。
微妙な違いはあるでしょうけれども。
Unknown (虎龍)
2008-10-06 23:17:09
いいところですね。
ひーさんのブログの写真を見ているといった気になれるのでいいです。
写真素敵! (ミモザ)
2008-10-07 07:36:36
お早う御座います~♪
どの写真も素晴らしいですね。
菖蒲が有名なので、その時期もいいのですが
濃紫→きのこ→杉コケ、
緑も美しいし、良いお散歩をされましたね
輪王寺の庭園といえば (丹治)
2008-10-07 08:52:08
カキツバタが有名ですが、梅の季節も捨てたものではありませんでした。だとすると紅葉の庭や雪の庭も・・・

お寺の庭は四季それぞれに風情がありますよね。また行ってみたくなりました。
桃源児さんへ (ひー)
2008-10-07 09:21:37
紋は確か葉っぱの枚数とか違ったような。
立派な武将ほど家紋を沢山持ってると聞いたことがあります。
虎龍さんへ (ひー)
2008-10-07 09:24:25
写真の枚数が多いからかも知れませんね。
皆さんに見てもらいたいと思いを込めて撮ってます。
ミモザさんへ (ひー)
2008-10-07 09:28:10
長い間行きたくても行けなかったところを一つずつ周ってます。
話に聞いても行ったことの無い所や、紹介したいところが沢山ありますので・・・・
自分も楽しみながらですかね。
丹治さんへ (ひー)
2008-10-07 09:34:35
そうですね~
四季折々の風景を見たいですね。チャンスがあったらまた行きたいと思います。
初めまして (ネコ妻)
2008-10-07 10:17:39
ほでなすいっくさんのブログから来ました
生まれは矢本 ほでなすいっくさんの家です
東北の事 色々読ませてください 懐かしいな~ ほでなすいっくさんは可愛い姪ですよ♪
ネコ妻さんへ (ひー)
2008-10-07 15:54:10
始めまして
ようこそ
ほでなすいっくさんにはいつもお世話になってます。
まぁ、ブログの上だけですが・・
仙台の散歩道や宮城の散歩道に地元の記事がありますので暇な時に是非読んでください。
また遊びに来て下さいね。
奥行きがあるんですよね (酔漢です )
2008-10-07 17:07:20
庭園の中まで行きますと、門からは想像できない程、奥行きがあることに驚きました。
以前より整地されたのでしょう。
観光地されてないところがいいです。
散策にはちょうどよかったお寺でした。
酔漢さんへ (ひー)
2008-10-07 19:11:02
酔漢さんも行ってられましたか。
確かに・・・思っていたより広かったですね。
季節を変えたらいいですね。
絵に (あーさん)
2008-10-07 21:00:39
なる風景が多いんですね。
特に下から3枚目なんかプロが撮った絵葉書みたいです ♪
あーさんへ (ひー)
2008-10-07 21:07:52
お褒めに預かり・・・
チョット池の水が濁ってて、せっかくの青空だったのに・・・
でもチョット傾いてるような。
それとも仙台の斜塔?
Unknown (ほでなすいっく)
2008-10-09 18:36:43
ネコ妻さんが遊びに来たのね~
私同様、ヨロシクお願いします
山寺に行くのは日曜日になりそう
土曜日はみたいだからね

それから、ブログタイトル変えちゃいました

ほでなすいっくさんへ (ひー)
2008-10-09 20:43:41
タイトル?
どれどれ見にいぐべ。
「仙台散策」 (あーさん)
2008-10-09 22:41:48
によれば、足利第六代将軍義教が奏請して後花園天皇の宸筆「金剛宝山輪王寺」の額を賜ったそうですヨ ♪
つまり勅願寺として開山した訳ですね。
スバラッ ♪
あーさんへ (ひー)
2008-10-10 00:40:21
アイゴー!
ありがとうございます。
助かります。
記事に書こうかと思いましたが、長くなるのではしょりました(。、ヾ
仙台では、代表するお寺の一つです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。