ディスカスな休日 自転車編

主に自転車をテーマとした覚書
輪を広げられれば尚良し

気になっていた椎葉村(しいばそん)へ

2017-08-13 21:19:16 | 宮崎県方面
2013年の夏にBenbowさんと人吉で合流するサイクリングを行った。

私は子別峠、Benbowさんは椎矢峠。

この時はじめて「椎葉村」をチェックしたかな。

その後、2015年に椎葉村一泊サイクリングがBenbowさんから企画有り。

この時はBenbowさんの椎矢峠体験記の過酷さから自信が無く不参加。

のぶさんblog前編のぶさんblog後編1008さんblog

気になっていた椎葉村、いつかは行ってみたい椎葉村。

こんな伝説を聞くと更に行きたくなってしまう。

そんな気持ちと、九州最高峰にそそられての夏休みサイクリングでした。


峠で何があるかわからないので余裕を持って5時前に出発。

まだ、夜明け前。


砥用の町を過ぎて二本杉への上りへ。


二本杉峠、9時頃だったかな。


国道445を左に入って椎葉村方面へ。


渓流と蝉の音だけが聞こえる林道。



Google地図には記載されてない「ぼんさん峠」。

さぞかし、きつい酷道と予想していたが、思いのほかスンナリ。


不土野峠への分岐にある昨日開店したこちらで昼食(焼きそば)をいただき、椎葉村へ。


3時頃かな、「旅館 鶴富屋敷」へ到着、重要文化財の敷地内/お隣。


名所等々を散策。






さーて、お風呂でさっぱりしてグビー。満足、満足!


-----------------------------------------

そんなかんなで眠りについて翌朝。

泊まった「鶴富屋敷」は写真中央上辺り。


朝食をお腹いっぱいいただいて8時前に出発。





まずは帰路のルート近くにある八村杉へ。

これは、立派!




更にその先3km程先に大ヒノキが有ると事。この数kmは上りで遠かった。





国道265に戻り、国見峠へ左折。

多少の石や路面の荒れは覚悟していたが。。。


峠9合目辺りでしょうか、こんな標識。(最初に案内してよね)


この先は殆ど歩きました、標高差で200m程度。




ようやく峠頂上辺り。


木枝、石の散乱は上りより下りの方が危険。

要注意と思い下りはじめると。。。

幸運にも下り(五ヶ瀬の方面)はそれ程荒れていなく乗って下りれた。やれやれ。

お昼はいつもながらこちらで頂き帰路へ。



椎葉村、もう少し秘境のイメージだったけど。

峠を人力(徒歩、自転車)で行って少しは分かる。

五家荘辺り、阿蘇とは違った趣き。


昨日の椎葉村までのコースはこちら

今日の椎葉村からのコースはこちら
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湧水巡り 宇土 DE ランチ | トップ | 菊池湧水巡り »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アンカー星人)
2017-08-13 21:38:18
いやー、しっかり走られましたね!
椎葉村は、いつか行ってみたいと思っているところの一つです。 そうそう、何となく秘境というイメージがありますが、以外と開けた様子ですね。
みきたかさんみたいに、しっかりコース取りをして、いつかは制覇したいです。
Unknown (1008)
2017-08-13 22:18:52
ぼんさん越え、ダラダラでも激坂でもない、走りやすい道ですよね。
それと比較して、国見峠の荒れ模様は悲しくなりますね。
しかし、通行止めの看板は入り口に設置して欲しいですね。
とはいえ、進んで行きそうな気がしますが(笑

Re;アンカー星人さん (みきたか)
2017-08-14 04:21:21
おはようございます! アンカー星人さん。
泊まった役場近くは、それなりに開けてました。
ただ、椎葉村ってかなり広範囲で巨樹を見に行った辺りも椎葉村で平家の落人だったとの事。
えー、こんな所に民家が!って感じも有りました。
Re;1008さん (みきたか)
2017-08-14 04:30:27
おはようございます! 1008さん。
「ぼんさん峠」じゃなくて「ぼんさん越(こし)」と呼ぶようですね。
へたな3桁県道より立派で少し拍子抜けしました。
それに比べて国見峠は荒れ放題。
まあ、もの好きな自転車乗りしか行かないか、あの峠は。
いずれ廃道になるのでは?って感じで結構びびりましたよ。
五ヶ瀬側の登り口には直ぐに通行止の標識が有りました。
が、おっしゃるように先に進むでしょうが(笑)
Unknown (お好み焼きSD)
2017-08-15 08:20:57
二本杉とぼんさん越え今いける自信ないなぁ(笑)サラっと走られましたね、、凄い(^^) 案外ぼんさんはすんなり走れたって言うのは分かりますが(笑)
宿泊して余裕の走りさすがです。
本当に本当に見習いたいと思っています
Re;お好み焼きSDさん (みきたか)
2017-08-15 08:55:56
おはようございます! お好み焼きSDさん。
連休の人が多い中、仕事お疲れさまです。
ぼんさん越はかなり覚悟していたので、思いの外って感じでした。
一泊での行程でしたが、昨日は体のあちこちが痛かった。
ちょうど良い雨の休日です^^
ぼんさん越え・・・ (のぶ)
2017-08-15 20:13:07
おー!そのコース、わたしも計画していましたが、なるほど、国見峠がかなり荒れているんですね。
確かにあそこは廃道になる可能性のある道です。そうなると今の内にもう一度行ってみたい気持ちになってきました。
Re;のぶさん (みきたか)
2017-08-16 04:22:31
おはようございます! のぶさん。
ぼんさん越を初めて知ったのは鹿児島ソーメンツアー帰路の新幹線でのぶさんからと記憶してます。
国見峠はほんと廃道になる前に走れて良かったって思いましたよ。
椎葉側は荒れ放題、五ヶ瀬側はある程度整備されているのかな?
スキー場への林道とつながっているからかな?

コメントを投稿

宮崎県方面」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL