谷間の小さな段々畑

山畑の四季を写真とともに発信します

夏至のころ

2017-06-22 20:28:04 | 日々のこと

昨日は夏至 曇天のため落日は観察できなかった。

梅雨空は落日の観察に不向きである。

今日はラッキーだった。 

落日に向かう太陽

準夏至の太陽は、横通岳と東天井岳のほぼ真ん中に沈んだ。

太陽北移動の終点である。 

明日から太陽はゆっくり南に向かって動き始める。

 夏至祭りを彩る夕焼け 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慈雨 | トップ | 追憶 桑の実が色づくころ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。