谷間の小さな段々畑

山畑の四季を写真とともに発信します

小鳥 道の駅

2016-12-07 20:33:30 | 日々のこと

 梅苔についた枯れ枝に、ツルウメドキモを絡ませて、熟柿の一枝を引掛けた。

目印は カッパドキア風なワインの空き瓶

 

 ルエリア

 北部県境の山並み 針の木 蓮華

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厳しさを持つ常念 | トップ | 八日の月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。