谷間の小さな段々畑

山畑の四季を写真とともに発信します

川霧の朝

2016-10-19 20:27:02 | 日々のこと

早朝 市街地を抜けて、常念に向かって車を走らせた。

窪田空穂記念館のある新村で用事をすませ、渋滞

を恐れて帰りを急いだ。

市街地の西方から東方を望む

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気まぐれ夏日 | トップ | 朝霧の季節 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ギャラリー静河)
2016-10-19 22:38:21
烏を主体にして写真を撮ると
面白い絵になりそうですね!
勝手な意見です。
川霧 (hi-kanai)
2016-10-21 04:55:33
ギャラリー静河さん
コメントありがとうございました。
もう少し季節が進むと、野鳥が山から里に下りてきます。
餌台に集う小鳥たちを狙ってみます。
「東京散歩」楽しく拝見しております。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。