Movies!!

映画感想ブログです。3周年を迎えました♪
相変わらず、日本映画と香港映画が好きです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンフェア the movie

2007-03-29 12:54:17 | 映画(あ行)
「トラックバックとコメントについて」

篠原涼子、椎名桔平、江口洋介、加藤雅也、寺島進、濱田マリ、大滝漣、成宮寛貴、向井地美音出演。小林義則監督作品。

警視庁公安部総務課に異動した警部補・雪平(篠原涼子)は、警察内部の不正が書かれているという極秘文書を探っていた。そんなある日、自宅の駐車場で車が爆発し、娘の美央(向井地美音)が大怪我を負ってしまう。警察病院に搬送された娘を見届け、そこをあとにする雪平。だが、その直後、病院は謎のテロリスト集団に占拠されるのだった。彼らは、“警察庁が機密費を不正流用してプールした裏金80億円を2時間以内に用意せよ”と要求、さらにこの時来院中だった警察庁長官も人質となってしまった。警察側は長官救出を最優先としてSAT(テロ対策特殊部隊)の突入を決断。一方、雪平は事件に巻き込まれた娘を救い出そうと行動を起こすが…。(allcinema onlineより)

公式サイト

連続ドラマ「アンフェア」の映画版です。ドラマは好きで、毎週欠かさず見ていました。ドラマの映画版だし、ということであまり期待してもなぁと思いつつ、結構楽しみにしていました。
劇場は家から一番近いところへ行ったのですが、あまり広くないシアターとはいえ、結構席は埋まっていました。ワクワクしながら観始めたのですが・・・・・・

・・・・・・こら、アカン、と冒頭10分で思いました(苦笑)。
冒頭の”つかみ”の部分から全然ノレなくて、なんでこんなにマッタリとストーリーが進行しているんだろうかと考えてしまいました。
出てくる登場人物のセリフの間は変だし、何ゆえあんなに棒読み??阿部サダヲ氏のセリフまで、なんだか違和感あって、ガックリ。今さっきセリフを覚えた、みたいな感じで全然気持ちが入ってない。おかしい。ドラマはこんなんじゃなかったはず、と頭の中が???だらけ。まぁでも映画を観る前に連ドラを見直したわけでもないし、再放送のスペシャルも観なかったので、なんとも言えないのですが。
冒頭からこれじゃ、ストーリー以前の問題で、いかん、このままじゃノリ遅れてしまうと思ったのですが、結局最後までついていけませんでした・・・(悲)。
映画は楽しんだもん勝ち!と思っているので、この映画に関しては私は負けた、という事ですね。ううう。

テロリストに占拠されたのが警察病院だったのですが、警察病院って、あんなに警備薄いもの??あっさり占拠され警備員もあっさり転がされてて、呆然。そして突入したSATが弱すぎ。ロビーみたいなところにあんなふうに一塊に集まるわけがない。
でもって占拠された警察病院がだたの病院じゃなくて、要塞みたいになっていると。感染病棟まであって、研究もしていると。だったらますますなんであんなに警備が薄いんだよ~~~
落したら割れるウィルスの容器、机のカドで破ける防護服(笑)。何のリアリティも感じられず、しらけるばかり・・・・・・
主役の雪平は、別の入口から病院へ侵入するものの、ちっとも緊迫感が感じられず、ハイヒールの音をカンカンさせて、あんた敵に居場所教えてどーすんのさ。
ウィルスを撒くしかけを観て、真っ先に「24」を思い出しますしね。しかも、爆弾の解除のシーンもちっとも緊迫感がなくて、全然ドキドキしませんでした。

書き出したらキリがないので、もうやめますが、どう考えても準備不足ですね。制作費もあんまりなかったんでしょうか。ドラマがヒットしたから、ついでに映画も作っちゃえ!って感じならば、客をバカにしているとしか思えません。
裏切り者が続々出てきて(ドラマもそうだったけど)、逆になんだか陳腐に見えて、萎えてしまいました。
死んだかどうか分からない登場人物がいたり(2名いて、出演時間の少なさにびっくり!)ラストに黒幕を撃つ人物もはっきりと明かされず(私は予想つきましたが)、あんな終わり方でいいのかな~?最後の事件のはずだけど・・・
ストーリーの予備知識なしで観に行ったのですが、私は雪平の父親を殺した人が誰なのかはっきりと分かるのかと思ってました。まぁ、黒幕は分かりましたが、釈然としません。

ああ、これなら、面白くなかったと思った「踊る大捜査線2」の方が面白かったな・・・。
せっかく好きな連ドラだったのに、楽しめなくて残念。

俳優さんは、椎名さんと江口さんはまぁまぁ良かった。江口さんはもっと酷いの観てるし(爆)。成宮くんが後藤(椎名)をお出迎えするシーン、成宮くんのセリフを聞いて、あまりの下手さに目と耳を疑いました。誰か彼の口を塞ぐ人はいなかったのか(怒)。以前にも成宮くんの演技を観てますが、あそこまで酷くはなかったぞ。あれはOKテイクじゃないだろ。
雪平と娘のシーン、一応感動するシーンのはずなのに、全然ダメでした。ノレない時はとことんノレないのね、私。観た人、みんな感動したのかなぁ・・・。
1000円は高かった。試写会で観たかったな。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スパイダーマン2 | トップ | 東京タワー オカンとボクと... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (micchii)
2007-03-30 14:58:31
弱すぎるSAT、ウィルスの容器、防護服、代わりに突っ込んでいただいてありがとうございます(笑)
もう書く気力すらなかったんですよね・・・。

>誰か彼の口を塞ぐ人はいなかったのか(怒)

よくぞおっしゃいました!!

いろんな意味で、ほんとに観客をバカにしているとしか思えません。

1000円でも高いのに、1800円払った自分はどうなるんでしょうか(怒涙)
>micchiiさん (hi-chan)
2007-03-31 13:37:33
もうこれは1800円払った人可哀想としかいいようがないです。
制作費がハリウッドにかなうわけないので、比べるのはかわいそうですが、せめてそれなりに見せてくれないと納得できません。
チープな面を突っ込む余裕を観客に持たせてしまった時点でアウトですね。スピード感溢れる映像とか、緊迫感のあるシーンで一気に突っ走れば、見終わった時は「面白かった~」と思えるはずなんです。後になって、「あれってどうなのよ(苦笑)」という突っ込みが出て来たとしても、なんか許せてしまったりするわけで。
ドラマ好きだったので、残念無念。
成宮くんも、彼と彼のファンのためにフォローしておきますが、いつもあんなに下手じゃないはず。私はこのシーン、ドン引きしました。
脚本と演出がダメダメということでしょうか…

次から次へ文句がスラスラ出てくる映画ってのも…(苦笑)。
あら~ (こーいち)
2007-04-11 01:05:21
ダメだったんですね(笑)
っていうかハマった人の方が少ないですよw
ツッコミどころは満載だったんですけど、多めに見てやれる心の余裕がありました(笑)
24時間でシリーズ、スペシャル、映画と観たんでテンション高かったのが良かったでしょうね♪
それにスペシャルがイマイチで1度オチてたのも良かったかも。
多分もう1度観たらノレないと思いますが(笑)、楽しめて満足でした☆
>こーいちさん (hi-chan)
2007-04-11 14:28:52
ええ、ダメでした(爆)。テンションを保って観に行くというのは重要なことですね~
意外とヒットしているようで、面白いと言っている人もこーいちさんだけじゃないはずなので、それなりに楽しめるようには作ってあると思うんですが、私はダメでしたねぇ(苦笑)。

もう1回撮り直してくれないかな~~~(爆)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画 『アンフェア the movie』 (頑張る!独身女!!)
ハラハラ!!ドキドキ!!でも・・・
『アンフェア the movie』観て来ました (愛すべき映画たち)
テレビ自体めったに観ないので、ドラマ版は未見。 予告編すら観てないので、予備知識は、雪平のなんとなくのキャラと、“エンドロール後にも何かあるので席を立つべからず”という噂のみ。 といっても、そんなこと言われなく