luster lake(ラスターレイク)のファンブログ

luster lake(ラスターレイク)のファンブログ

ロック音楽アーティスト、氷室京介のフィルムギグが凄い!

2017-08-13 | 日記
昨年、ロック音楽アーティスト氷室京介さんが「THE LAST GIGS」を最後にしばらくの間ライブ活動を休止するという一報が流れたとき、かつてボウイやヒムロックを愛してやまないファンは大ショックを受けました。「THE LAST GIGS」は2016年京セラドームを皮切りに全国で4か所の主要都市巨大ドームで行われ、ラストは「東京ドーム3DAYS」でしめるというファンにとっては狂喜乱舞なイベントとなりました。もちろんこの際にはGLAYのメンバーや元ボウイのメンバー、そしてあのギタリスト布袋寅泰が最後を見届けました。

あれから一年。ファンを喜ばせる続報が入ってきたのです。氷室京介さんのフィルムコンサートツアー「THE COMPLETE FILM OF LAST GIGS」が7月21日の調布市グリーンホールより開始されることが発表されました!現在は全国でフィルムツアーが実施され、その熱狂ぶりが連日公式アカウントから発信されています。

フィルムに向かって声援を送り、歌う様子のファンはまるでそこに本物の氷室京介さんが見えているかのよう。会場には実際に氷室京介さんが着用した衣装などが陳列され、ファンにはたまらないお宝でしょう。

それにしても驚かされることは、ロック音楽アーティストである氷室京介さんが実質ライブ引退宣言をしたにも関わらず、ここまでまだ人気を保ち続けていることです。どの会場もファンで埋め尽くされ、物販売り場では品切れがあったり、未だに通販限定の商品などはあっという間に完売してしまう状況です。

日本のロックを変えたボウイというバンドの偉大さと、ボーカリスト氷室京介のカリスマぶりがひしひしと伝わってくる話です。このファンの熱意を受け取ってぜひ復活を、と願ってしまいます。

しかし氷室京介さんのライブ引退の原因は、右耳の重度な難聴によるもので、現在でもかなり苦しい状態と聞いています。それでもつか、ステージに立てることを夢見ずにはいられません。氷室京介さんが、カリスマである限りは。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の音楽シーンに欠かせな... | トップ | テイラー・スウィフトは現在... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。