癒(IYASHI)

徒然なるままに古しえに内外のニュースなどの種を拾い・我が病の不治の後遺症の体と心の癒し求めて綴ります      

〇【MLB世界一】・・・・イチロー、2安打で歴史を塗り替え 3054安打は歴代単独24位&米国外出身で歴代1位⇔努力それとも天才?

2017年07月15日 12時21分48秒 | MLB

 

マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が、6日(日本時間7日)に敵地で行われたセントルイス・カージナルス戦に「7番・右翼」で先発出場。2回表に左前安打を放ち、MLB通算3053安打として、歴代24位のロッド・カルーに並ぶと、さらに8回表にこの日2安打目となる安打を中前へ放ち、通算3054安打として歴代単独24位へと浮上した。
 
 遂にイチローが、新たな歴史を打ち立てた。2回にカージナルス先発のワカから逆方向に外野の前に落ちる単打を放ち、MLB通算3053安打目を放つと、4回は二ゴロ、6回は四球。そして、8回に左腕セシルから中前へ3054安打目を放った。 
 
 MLB通算3054安打は、歴代では単独24位、そして米国外出身選手と限定すると、ロッド・カルーを抜かし歴代1位の記録となった。27歳からMLBに挑戦している世界のヒットメーカーが数々の米国外出身選手のスタープレイヤーの中の頂点に立った瞬間だった。
 
 また、この日の安打で、歴代23位の安打数を誇るリッキー・ヘンダーソンの記録の3055安打まで残り「1」としている。カルーを抜かした後は、通算「1406」盗塁の史上最高の盗塁王の記録が目前に迫っている。
 
 なお、試合はカージナルスが4-3で勝利。マーリンズは9回表に呉昇桓からチャンスを作るもあと1本が出ず。イチローの快挙達成に華を添えることはできなかった。
(WEB引用) 
 

 
       世界のイチロー

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〇【日本の“海軍力”はアジア... | トップ | 〇【日本女子バレー6年ぶり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MLB」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL