癒(IYASHI)

徒然なるままに古しえに内外のニュースなどの種を拾い・我が病の不治の後遺症の体と心の癒し求めて綴ります      

〇【巨人 亀井 サヨナラ3ランに男泣き】・・・・・「打てなかったら命を取られると…」⇔ダイアモンド回りながら今まで打てなかった涙!

2017年06月18日 18時53分30秒 | プロ野球

◇交流戦 巨人7―5ロッテ(2017年6月18日 東京D)

 巨人は、延長12回に2点をリードされながらも、土壇場に亀井がサヨナラ3ランを放って劇的勝利。交流戦を3連勝で締めた。高橋監督が監督通算100勝を達成。

 打線は、阿部の2打席連続本塁打、山本の適時打で中盤までに3点をリードしたが、5回に1点を返されると、8回には同点に追いつかれた。延長12回に2点を勝ち越されるなか、1死二塁から坂本の左越え二塁打で1点差とし、なおも1死一、二塁から亀井が3ランを放って男泣き、劇的な幕切れを迎えた。

 ダイヤモンドを回りながら涙をぬぐった。巨人・亀井が2点を追う土壇場の12回にサヨナラ3ラン。ホームで待ち構えた高橋監督の胸に飛び込むと、お立ち台でも涙声。「奇跡としか言いようがないです」。ファンの大声援に男泣きは止まらなかった。


 

 最後の試合の最後の回の男泣きにもらい泣き!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〇【暴力団のみかじめ料徴収... | トップ | 〇【民進をメッタ斬り!】・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL