癒(IYASHI)

徒然なるままに古しえに内外のニュースなどの種を拾い・我が病の不治の後遺症の体と心の癒し求めて綴ります      

◯【日本在住米軍北朝鮮牽制】・・・・・・・極東最大の米空軍基地である嘉手納基地に戦闘機などを結集。「海」と「空」から北朝鮮を牽制。

2017年04月15日 12時27分11秒 | 【國  際】

 

米空軍のゴールドフィン参謀総長は14日、自らのツイッターで、米空軍嘉手納基地(沖縄県)の滑走路にF15戦闘機などが整列した写真を掲載し、「戦闘態勢だ!」と強調した。

空軍トップがこうした写真を掲載して、存在を誇示するのは極めて異例。核実験やミサイル開発を進める北朝鮮に対し、米軍は空母打撃群を近海に派遣。空軍力も示すことで牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

 掲載写真には、ミサイルを装備したF15戦闘機20機やHH60戦闘捜索救難ヘリ、KC130空中給油機、E3早期警戒管制機が滑走路に整然と並ぶ。空軍参謀総長は、北朝鮮への名指しを避けながらも「日本の嘉手納基地の、このすばらしい戦闘空軍力のディスプレーを見よ! 戦闘態勢だ!」とツイートした。

 北朝鮮は15日に故金日成(キムイルソン)国家主席の生誕105周年を迎え、核実験やミサイル発射への懸念が強まっている。米軍はすでに原子力空母カールビンソンを中核とした空母打撃群を朝鮮半島近海に派遣。一方で、極東最大の米空軍基地である嘉手納基地に戦闘機などを結集。「海」と「空」から北朝鮮を牽制している。(ワシントン=朝日新聞)

   

     日本の嘉手納基地まで見せつけ、米軍の攻撃の本気度を中国の北朝鮮への説得力を観察し、極東攻撃のパフォーマンスと思われる。

中国はどれだけ北朝鮮を指導できるかのトランプ大統領の考えだろう。もし、中国の指導力がない様で有れば核等施設のピンポイント攻撃は必須ではないだろうか・・・・その際日本本土への影響は必須となり、日本の防衛・防衛装備の有り方が問われ、国民一人一人の防衛意識はどう変わるかだ。
こんな事は有ってはならないし、経験無く一生涯を終わりたくない事を祈る。

               

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◯【「お迎え現象」】・・・・... | トップ | ◯【北朝鮮牽制】・・・・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【國  際】」カテゴリの最新記事