公園散歩

旅行記(のつもりですけど)

粟又の滝

2016-12-31 17:44:54 | 旅行記
12/29、粟又の滝に行ってきました。千葉県で一番の滝のようです。遊歩道の入り口には「水量不足で・・・」という記載があり、あまり期待はしていなかったのですが、結構な大きさでびっくりしました。幅広ゆえ、水の勢いはさほどではありませんが、滑らかな岩を覆うように流れる様は、四国の雪輪の滝を連想させ、近くで見られるために、なかなかの迫力を感じることもできました。ただ、下流に続く滝めぐりは、水量不足でがっかりでした。この時期は仕方がないのでしょう。最後の幻の滝などは、年末休業中で見ることができず、「ほんとに幻」という笑い話のオチとなりました。結構歩いたので、駐車場への戻りはバスにしようと思ったら、バスまで年末休業でした。
ただ、遊歩道周辺には「避難口」の表示もあり、濁流に流されたと思しき、立札や休憩用のいすなどもあるなど、豪雨時には恐ろしい川になるんだろうなと予想されました。年末の穏やかな晴天の中で、自然の怖さを感じた一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歌仙の滝 | トップ | をくづれ水仙郷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事