矢野(五味)晴美の感染症ワールド・ブログ

五味晴美の感染症ワールドのブログ版
医学生、研修医、医療従事者を中心に感染症診療と教育に関する情報還元をしています。

百日咳 診断戦略

2017-07-13 06:30:59 | 感染症関連
感染症の診断方法が、今、革命的に進化しています。

国際学会でも、診断方法のシンポジウム それに関連したアウトブレイクの調査研究など、めまぐるしい変化です。

小児科領域 および成人の百日咳の診断方法が、昨年秋に 保険承認されたLAMP法により、改善されました。

CDC 米国疾病対策センター およびそれに準じた日本小児呼吸器感染症学会のガイドライン2017 が出ています。

勉強になりました。

ふだん、成人診療のため、あまり経験していない百日咳ですが、医療従事者の曝露者や集団発生に対応した経験があります。

昨日、当科内で、情報共有して一部勉強しました。生涯教育の重要性と共同学習の重要性を感じます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一訪れたい日本のつくり... | トップ | 国内3例目のダニ媒介脳炎 報... »
最近の画像もっと見る

感染症関連」カテゴリの最新記事