矢野(五味)晴美の感染症ワールド・ブログ

五味晴美の感染症ワールドのブログ版
医学生、研修医、医療従事者を中心に感染症診療と教育に関する情報還元をしています。

ワクワクした聖路加 MDACCとの勉強会

2017-11-18 21:20:43 | 感染症関連
研修母校のテキサス大学MDACC MDアンダーソン ガンセンターの古い友人が、米国から来日しレクチャーを開催するお知らせをいただき、参加して参りました。

聖路加国際病院の先生方が開催された会です。

根っからの感染症好きで、中心静脈カテーテル感染の最新の予防方法とカテーテル感染症を発症した場合の抗菌薬によるロック lock療法について、体系的なお話を聞くことができました。

ワクワクする世界最先端の最新の臨床研究をお聞きして、とても勉強になりました。

大きなtake home message は、中心静脈カテーテルに、ヘパリンロックすることは、黄色ブドウ球菌のバイオフィルムを促進するため、MDACCでは、すでに禁止されており 生食 または、予防薬でLockする方策がとられていることです。

すでに学会発表やpublication になっているもののあります。

今後も、直感的に行きたいレクチャーで、感染症を勉強し続けたいです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年のボジョレーヌーボーは... | トップ | 秋晴れの日に »
最近の画像もっと見る

感染症関連」カテゴリの最新記事