わたしの随筆  雪  地  風

心に浮かんだことを気ままに

民主主義を守ろう

2017年06月19日 | 随筆

 六月、一年の半分。ふと、折り返しの月と思ったり。でも、時は先へ先へと進んで行く。早いもので、もう明後日は夏至。一年で最も日が長く夜が短い。梅雨時だけど暑さは強まる。太陽、水を浴びながら生き物は更に生命を燃やし続けていくような生気に満ちた季節かな。

 街の通りや田舎道でいろんな光景がちらっと目に入ってくる。変わっていく物、それほど変わらない物。人間に関わる物はハイスピードで変わっているようだ。とりわけ科学技術など日進月歩だろう。だが、政治や文化、精神面ではどうなのかなー。日退月歩(勝手な造語)、日に月に退歩してたりして・・。

 

                               

             i      6/13           i       6/14          i      6/15                6/15

  

  政治面のことを短い語句で。・・・ 60年安保、あの6月15日に共謀罪が強行採決される。21日公布で7月11日からスピード施行となる。森友、加計学園問題での審議拒否ともいえる幕引きと安倍1強の驕り。 「マフィア化する政治」といわれる。不良の不良による不良のためのとんでもない政治がまかり通るような。そこ退け!そこ退け!おいらが通る!世の中、次々と信じられないものが多くなってきた。 国会もメディアも・・。どう、世界の目は今の日本を見ているのだろう。反核の国際会議にも参加しない日本。真実がねじ曲げられる時、世の中はどんどん腐っていく。喉元過ぎて、直ぐに忘れて行っては 希望もなかろう。政治を国民のものに正しく戻さねばならない節目だ。あっという間に、徴兵制だって法制化させるものなんだから。冗談でなく。

 

                              

                     6/17                   6/17                 6/17                6/17

 

  いつだって、そりゃ忙しい。昔は良かったとか、今は苦しいとか言ったって、どこを対比しての事かによる。不便だったことも、便利になったことも。歳の割に老けてた青年と、歳の割にいつまでも幼い感じの若者。無駄なこともいっぱいしたような人間と、都合のよいことばかり求める人間。遠回りして生きていく人と、一直線に生きるが如き人・・。 ♪ 人生色々~。 でも、おかしい事については、色々考えていたいものだ。面倒なんだけど。自由な心を失わないためにも。

  

                             

                     6/19                  6/19                   6/19                  6/19

    

                                         DATA

                                             CANON  IXY                            i 印の最初の写真3枚

                                             CANON EOS kiss x7

                                               canon zoom lens  18~55mm      無印の9枚の写真

                                            

   * 今日、18時から政府広報みたいに堕ちている<NHK>で首相記者会見とのこと。また、いつもの真面目ぶった表情で滔々と喋るのだろう。今度はどんな姑息で誤魔化しの言葉がペラペラと続くのか。聞きたくもない最高位の方の厳かな会見。 毎度の誘導的な長い会見だろう。トホホ・・・。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大事な局面 | トップ | 梅雨時に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む