わたしの随筆  雪  地  風

心に浮かんだことを気ままに

海の日に

2017年07月17日 | 随筆

 先日、東村山市にある八国山緑地の北山公園へ行った。アニメ「となりのトトロ」に七国山というのが出てくるのはこの八国山をもじったようだ。孫と小魚捕りをしている時、ガタガタ音をたてて黄色い電車が森の中を何回か通過した。ふと、猫バスが浮かんだ。電車の終点はすぐ近くの西武園駅。どこか昔風でほっかりとする地域である。

 

                             

           e                 e                 e               e      7/15写                                        

 

   家の近くの田んぼも緑を深めてきた。畦道を歩く何となく他の所より涼しいそんな気分になる。稲が風に靡くと更にそう感じる。昨日、夕日を写していたら急にざわざわと木々が揺れ始めた。そして突風が数分間吹き続けた。ビュー ビュー ザワ ザワ ザワ。不思議な感じがして、勝手に「風の又三郎」の中の草の茂った山中と馬と風の場面を空想した。部屋に戻ってテレビを付けると、となりの埼玉で「竜巻・突風が発生」との速報。大気が不安定で注意を促していた。家では波板がちょっと外れただけで済んでほっとする。

 

                                                     

                  i                         E                          E           7/16写

 

 ♪ 海は広いな 大きいな  月はのぼるし 日が沈む    海は大波 青い波  ゆれてどこまで 続くやら~

 ♪ 我は 海の子 白浪の   さわぐ いそべの 松原に   煙 たなびく とまやこそ   我が なつかしき 住家なれ     生まれて しおに ゆあみして~

  これは、どこか懐かしい童謡、唱歌( 「海」 と 「われは海の子」 )である。そして、今日は海の日。夏になると、ふと、海の光景を思い出したりする。暑い日はとりわけ水が恋しいからか。潮風に吹かれれる心地よさ。川や湖とはまた違う趣がある。

 近くのプールもいっぱい。髪の毛を濡らしてちょっと疲れた様子で土手を歩いている人たち。家族サービス、お疲れさん。次の日曜日、23日から大暑に入る。最も暑い真夏へ。ちなみに、19日は土用である。水分を摂ったりして熱中症には気を付けよう。

 

                                     

                  i                           i                          i      7/17写

 

                                     

                                            DATA

                                               CANON EOS kiss X7

                                                 canon zoom lens 18~55mm        e 印の写真

                                                      〃      55~250mm        E 印の写真

                                               CANON IXY                       i 印の写真

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の空 | トップ | 夏の涼しさ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

随筆」カテゴリの最新記事