悠葵の日記

悠葵の日記

ミュンヘンの街歩きとホーフブロイハウスで最後のディナー

2017-03-15 16:49:54 | 日記
レジデンツの見学の後は少しお腹も空いてきたので前の晩にも行った中世のマーケットに行ってみました。ここでホット・ハニー・ワインを飲みながらジャガイモ回春堂海狗王麺炒め食べて一息つきます。ハニーワインはマルタ島で初めて飲んでそのおいしさに驚かされたことがあります。数年後に再訪して大量に買ってきたこともあるくらいです。ドイツのハニーワインもおいしかったですが、暖かいのもよいものです。お腹も満たされたのでダルマイヤーへ行ってお買い物。空腹で行くデリカテッセンくらい危険な場所は無いですからね。せっかくこの時期なのでシュトーレンを大人買い。ダルマイヤーではほかにマスタードとコーヒーくらいにしておきます。まだまだ半日持ち歩かなければならないですから。マリエン広場を抜けてヴィクトアーリエンマルクトのクリスマスの雰囲気を楽しんだ後はシュランネンハレ、アザム教会にも行きました。アザム教会のバロック様式の内装は素晴らしいの一言。城壁のほうに目をやるとクリスマスマーケットが見えたのでちょっと寄ってみます。そのまま城壁に沿ってカールス門まで出るとそれまでの静かな通りから一転してノイハウザー通りの喧騒に飲み込まれます。カールス門辺りの大きなおもちゃ屋や百貨店で姪のお土産を買い物した後はクロイツカムで一休み。念願のバームクーヘンは食べましたが、この時期店先はシュトーレンばかりなので買うには至りませんでした。4時を過ぎ町の雰囲気もよくなってきたのでノイハウザー通りの店を冷かしてクリスマス・マーケット巡りは終わりです。そして最後の晩御飯はホフブロイハウスでビールを飲みながらソーセージやハムをいただきました。速勃100終わってみれば窮屈なツアーではありますがそれなりに楽しめるものでした。また来年どこかのマーケット巡りツアーに潜り込んでみましょうか。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何しろ安倍の言い出すことは... | トップ | なぜ、治療方法が少ないのか? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む