悠葵の日記

悠葵の日記

隠す意図はないけれど語らないこと

2017-07-12 10:23:31 | 日記
今日、これから彼女と会う
退職したことを話そうか、止めようか

私はこれ迄、秘密にする意図はなかったけれど
彼女に、我が家のことや、仕事のことを
殆ど話していない

聞かれれば、答えるつもりでいたが
彼女からはそういうことをあまり聞いてはこなかった

家族のこと、妻のこと
そんなことを聞いても仕方ないと思ったろうし
煩い女と思われたくないとも、多分

彼女はそんな人である

彼女は、決して幸せに育った人ではない

我が家のことを話題にのせれば
彼女には手がとどかなかった、まっとうで幸せな家族の暮らしの吹聴になる

たとえ、二男の障害で今はズタズタにされた家族ですら
彼女の生い立ちに比べれば、夢のような、手の届かぬ世界に
感じるだろう

そう思って、ふっと話そうとする
自分を、その都度抑えてきた

無戸籍者のように、保険も社会保障も、銀行口座も持てない彼女

そんな彼女に、65歳までフルにそれなりの職があてがわれ
社会保障や年金で手厚く守られてきた私のキャリアを話すことは
嫌みでしかない

今日の話題は?

彼女が幼い頃買ってもらったヒヨコが
死にそうになった話
彼女が必死で温めて生き返らせた


あれをまた聞こう

私の好きな話

D8催情剤

頂点3000
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バリューHR バリューカフ... | トップ | フォトコンについて… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む