著変無し(膵臓のMRI)

掛かりつけ医では毎月C型肝炎の経過と、最近は腎臓や糖尿の数値を
主に検査しています
それとは別にかかりつけ医の紹介状を書いてもらい横須賀共済病院で
肝臓と膵臓のMRIやCTの検査を半年に1回見てもらっています。

今日MRIの検査結果を聞きに行きました、相変わらず膵臓には白い
粒粒が沢山写っていますが、特に大きくなったりする兆候は無いとの
ことで、継続検査になりました

膵臓は大きくなったり悪性の場合は手術と言う事になるので多少の
心配があります

もう膵膿胞が見つかってから5年くらいたつでしょうか?
幸いに大きくなる兆候は無いのですが、MRI画像を見ると沢山の白い
粒粒が写っているのでこれが今後どうなるのか心配ですが自分でどうする
ことも出来ないので先生に任せるしかありません

今度6か月後はCTを撮りましょうと言われました、肝臓はMRIよりCTの
方が良く見れるそうです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 初めて咲いた... 孫はJK »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。