matsuoka ブログ

Hair&Facial MATSUOKA のいろいろ情報

若手理容師がんばってます!

2017-12-08 15:17:51 | 出来事


 

とうとう白い物が降ってくる季節になりました

先日は、出雲崎も10cmくらい積もったでしょうか?

今年初の除雪をしました

あ~、また嫌な季節 って思っても、ここに住んでる限り、逃れられないですね

 

ところで皆さま、どこで髪切ってますか?

 

床屋さん? 美容室? 1,000円カットサロン? 自分で? 奥様か誰かカットしてくれるとか・・・?

 

きっと、『床屋さん』 って即答する方は、だいぶ減っているんでしょうね?

 

床屋さん・・・・・ダサいですか? 古臭いですか? 高いですか? なんか喋るのめんどくさいですか?

 

今週の月曜日、私が所属している理容師の研究グループ 『G-HAC』 の

総会と、忘年会が、長岡でありました。

このグループは、月に一回集まって、講習を受ける会なのですが

昔は、技術講習がほとんどでしたが、いまや、経営講習、POPや、チラシなどの書き方や

ヨガなんかもやるんですよ~

 

総会は、駅前の 『アオーレ』 で行い

その後、近くの 『小嶋屋本店』(お蕎麦屋さんです) で忘年会がありました。

 

当たり前ですが、お蕎麦だけではないですよ~!

ちゃんと、宴会料理あるんですよ

牛すき鍋、美味しかったです

 

今回欠席した人も何人かいたのですが、それでも20人くらい出席したでしょうか?

そしてなんと、私がその中で 『最年長』 だったんですよ

ビックリ いつの間に!

 

まあ、そんなことどうでもいいんですけど

今、理容師が激減してるんですよ。

理容師、美容師、どっちになりたい? っていうと、ほぼ美容師なんですよ。

国家試験を受ける人数を見ても、理容師は美容師のなんと 1/10 しかいないんですよ

今までは、床屋さんの息子、娘くらいは、理容師になったんですが

今は親も、お店の経営が苦しいので 「こんな商売しなくてもいいぞ!」 って

子供には、勧めない人が多いです。

それか、美容師の方がまだ将来的にやっていけるかということで

美容師を勧めたりします。(我が家もそうですが・・・

 

でも、理容師もいい仕事だと思うんですよ

だからうちの娘も、美容師の仕事がある程度できるようになったら、理容師免許を取らせようと思います。

 

話は元に戻りますが、G-HAC に所属している若い理容師たちは

みんな一生懸命です。

がんばってます

美容師に比べると、マイナーかもしれないけど、それでもいい仕事を覚えようと

本当に一生懸命講習を受けてるんですよ

 

だから皆さま、応援してあげて欲しいんですよ

もし、どこかの床屋さんで、若いスタッフがいたら行ってあげて欲しい。

もし、どこかの床屋さんの息子さん、娘さんが 「修行から帰って来て、実家に入った。」

なんて話を聞いたら、ぜひ行ってあげて欲しい。

そして声をかけてあげて欲しい。

みんなやる気に満ち溢れていると思います。

だから、大勢のお客様に応援してもらいたいし、彼等、彼女等を失望させないで欲しい

大げさかもしれないけど、彼らはこれからの 『日本の宝』 だと思うんです

もし、このまま行ったら、日本のすばらしい理容技術が廃れてしまう。

ほとんどの方は知る由もないでしょうが、理容師の世界大会というものがあるのです。

毎年日本チームは、世界の3位以内に入っているのです。

でも、このまま理容師が減っていけば、技術の継承もままならなくなります。

「髪の毛なんか、短かきゃいい。」 とか、「安い方がいい。」 とか言って、1.000円カットへ行かれる方が多いですが

それはそうかもしれないけど、それじゃあ、いい技術者が育たない

 

今の時代、すべての職人さんが抱えるジレンマだと思いますが

せっかくこの 『技術の世界』 に飛び込んだ若者を、見守って欲しい

大いにやる気にさせて欲しい 失望させないで欲しい

って、忘年会に出た 『オバチャン理容師』 は、思ったのでした

 

さあみなさん、年末、頭さっぱりして、お正月を迎えましょうよ

近所の床屋さん、がんばっている若手理容師がいる床屋さんへ、行ってみよう

あ、もちろん当店 『ヘアー&フェイシャルマツオカ』 にも来てね~

 

お待ちしてま~す

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜日は黒板の日! | トップ | 土曜日は黒板の日! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出来事」カテゴリの最新記事