あーと るーむ

アートな毎日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私の芸術の秋

2016-10-29 12:51:41 | アートな毎日
愛媛新聞カルチャースクール「エミフルMASAKI教室」で「子ども美術教室」を開講しています。
エミフルがオープンして以来ずーっと続けて一度も休むことなく通っている自分にも驚きますが、
子どもたちとの創作活動が楽しいから続けることができているんだろうなあと思います

カルチャー教室の前の通路には子どもたちの作品が展示されています。
みんなに見てもらって嬉しそうな子どもたちです




教室のホワイトボードに吊って見ると素敵な素敵なアートが場を明るくしてくれました。


日々子どもたちの制作に触発されて私も頑張ることができています

この日も見学のお子さんが来ていました。

たくさんの仲間が増えてみんなで仲良く絵を描くのも楽しみです。

と言う私、
制作時は静かな環境が好きで、自分の作品はクラシックを聴きながら1人でアトリエに籠もって描いています。

**********************************************

子どもの頃からあまり身体が丈夫じゃなかった私は、幼少の頃から静物を描写するのが大好きで、
いつも暇さえあれば何かを描いていました。

ほんとにほんとに恥ずかしく可笑しい図画ですが、これは15才・・高校1年の時
美術の授業で使っていたF6サイズのクロッキーブックです。
そんなに「大切」な物としてしまっておいた物でもありませんが、今となれば懐かしい「原点」かもです(笑)

ほんとに可笑しい可笑しい図画に1人でクスクス笑ってしまいました

しかし、カラフルな原点はこのときからあったようです


**********************************************

そうそう、「愛媛水墨画会展」がありまして、な、なんと私にお声かけをしていただきました
私は基本をやっているわけでもなく、ほんとに好き勝手描きたいように描いているだけで、
水墨とはほど多い作品ばかりです
でも、「やったもん勝ちじゃあ」と思って描いちゃいました\(^O^)/

知人が発起人でスタートさせた展覧会なので、恥ずかしながら出させていただくことにしました。



(画面はほんの一部分です)
私も初日には会場へ行こうと思っています。
「お喜楽仲間」の河原田新先生に見られたら恥ずかしいのですが。。
「また、おちょうしみたいなんを描いちゃいました」
ミネ先生も見に来てくれるかなあ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空に「くも」 | トップ | 明徳義塾が優勝 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
芸術の秋 (聖月)
2016-10-29 21:52:26
恵子さん、エミフルオープン以来1度も休んでなかったとか、すごいですね! 
子供たちの作品からパワーもらいますね
恵子さんが高校生の時に描かれた絵、いいなぁ~
私は今までデッサンなどの経験がないので今になってこういう絵が描けたらなぁ~と思います
水墨画展に出展されたとか、UP見てみたいなぁ~
聖月さんへ (恵子)
2016-10-30 21:53:44
聖月さんコメントありがとうございます
水墨画展に誘っていただき出品することになったのですが、
本格的にやってる方々に比べるとお恥ずかしいことなのに
「やっちゃえ!」と思ってドカンと描いちゃいました(^O^)v
ほんとに「水墨画」にはほど遠いんですよ~
いつも墨汁と透明水彩で描いているんだけど、
本格的にやってみたい気もします
聖月さんちが近ければ教えてもらうのになぁ~

私のデッサンはいい加減なので、本当はもっともっと続けて
頑張らなくてはと反省の日々なんです(^^ゞ
しかし高校生の頃のクロッキーブックは可笑しかったです。
裏面にある先生のコメントなんかも思い出の一筆になりました

コメントの入力ができるので良かったです\(^O^)/
アリガトウ
大阪でクリスマス交換会が楽しみだよ~~~

コメントを投稿

アートな毎日」カテゴリの最新記事