駄楽器駄日記(ドラム、パーカッション)

ロッキンローラーの打楽器日記

寒さと痛みが和らいできました

2017年01月18日 | 駄日記
1月18日(水)
今日は冷たくて痛いほどの寒さではなく、いつもの中部地方における冬に戻った感じ。
電車通勤者にとって、止まったり遅れたりせず普通に出勤できることがありがたいです。
夏は夏で台風が直撃しないかと心配し、冬は雪で電車が止まらないかと心配して数十年。
こうして、電車の心配ばかりして定年を迎える悲しいオジサン。。。
先週のお間抜けな転倒事故から4日経ちました。
やっとゆっくりと歩けるようになりましたが、股関節が痛くてまだ走れましぇん。。。
首の痛みはほぼなくなりましたが、痛めた右肩はまだ痛くて、思うように腕が上がらないので丸首のシャツとかトレーナーみたいな服を脱ぐのがしんどい。
鼻炎は全く治らん。。。柔らかティッシュ消費量№1を誇っておりまふ。例年の「鼻を取り換えたいっす」という心の叫び。

と、結局泣き言。
しんどいのう!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修正主義のどこが悪いんじゃ思うのである

2017年01月17日 | 駄日記
1月17日(火)
昨日の日記。
「今日も週末の大寒波による影響が大きくて、交通網に影響が出ていましたね。」影響&影響と、こういう誤った文章を恥ずかしげもなく全世界に向けて発信しておる。(全世界といっても日本のごく小数の人が対象ですが)
昨日の時点では文章がおかしいと気付かないまま投稿してしまっていますが、まあだいたいお酒を飲んでいい気分で書いてますから、その時は殆ど読み直しもせずに投稿しちゃうんです。で、翌日読み直して青くなるんですが、修正したくても職場では直せませんから帰ってからの修正になり、ごく少数とはいえ皆さんに恥ずかしい文章を読んでもらうことになるわけです。
で、さっき直したばかりなんだけどね(笑)

正直、翌日読み直して「てにをは」がおかしかったり、誤字脱字を見つけることは日常茶飯事なんです。そこでしらっと修正できたらいいんだけれど、たいてい職場で気付いて後の祭りだったりするのが常。
間違いに気付いたらすぐ修正するのは間違いではない。
修正するべきは、自分の正義感によって極力早く修正し、時と場合によって謝罪もしなきゃならない。そうすることによって信頼を取り戻すこともできるのである。
だけど「オレは修正主義者です」というと語弊がある。
「修正主義」というと、かの大戦の歴史認識を「ニッポンが100%悪」ではなかったんじゃなのか?という疑問をさまざまな確かな証拠から検証して発信した時に「米中韓」から浴びせられる悪口である。
これさえ言えば、日本は何も反論できないという伝家の宝刀であります。

今や、善良な日本人のほとんどが理解している、韓国の「慰安婦問題」中国の「南京大虐殺」が捏造によるデタラメがその国の事情でデフォルメされて独り歩きしているわけでありますが、真実はここ数年明らかにされつつあり、勝手な「国益」のために叩かれて、それをニッポンがバカ正直に認めて謝罪しているわけです。

誤りは誤りと認め、犯した罪があるならば謝罪をしなきゃならないが、せめて、していないものは堂々と「間違いです」と言って欲しい。
だんだんそういう雰囲気になってきたのは嬉しいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事に・・・

2017年01月16日 | 駄日記
1月16日(月)
今日も週末の大寒波で交通網に大きな影響が出ていましたね。
それでも、遅れながらもちゃんと出勤できてありがたい。
股関節が痛くて歩けなかったのもゆっくりとなら何とか歩けるようになったし、仕事を休まずに済んだのも嬉しい。
ですが、名古屋の雪は日向は融けていても日蔭のアイスバーンは頑固で、出勤時にやっぱりコケそうになりました。。。
これ、踏ん張ったり変な所に力が入ると、股関節が痛むんですよね。。。
とにかく無事に行って、無事帰って来れて感謝です。

明日は阪神淡路大震災から22年。当時のことははっきり覚えています。
あの日も寒い朝でしたね。
22年、あっという間でした。
無事に過ごせる幸せをしみじみと感じる今夜です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怪我の顛末

2017年01月15日 | 駄日記
昨日、雪の中で野外ライブを行ったんだけど、実はその前に死にそうになりました。。。
そんな顛末を。
昨日は(も)早起きをし、日の出を待ってドラムセットをクルマに積み込んだんですが、雪がひどく降り出して、倉庫のほかの荷物が邪魔なんだけど濡れちゃうので外に出せなくて出入口が煩雑になったまま搬出したため、ひもに両足を取られていちばん重たいハードウェアーを両手に抱えたまま倒れ、段差のある冷たいコンクリートに叩きつけられてしばらく動けなくなりました。
腰と右側の肩をおもいきり打ち、一瞬息もできず右半身が全く動かなくなってしまった。痛くて「死ぬ~」なんて思いました。倒れる角度が違って、例えば後頭部を打ったなら本当に死んだかも。両腕に20~30キロのケースを抱えていたので。
骨折はしてなかったようなので何とか起き上がって家に戻り、しばらく横になって何とか痛みは落ち着きましたが、少し動かしても激痛と右手右足に力が入らない状態でクルマで出かけました。
それでも、メンバーの協力でドラムの搬入や組み立て・片付けまで手伝ってもらったので何とかなりましたので、皆さんに感謝です。

今でもクルマにドラムは積んだままですが、まあ今のところ支障がないのでそのまま。
その後、右の足に力が張らず歩くのにびっこ引かなくてならないのですが、大事に至らずにラッキーだなと思っています。
一晩寝たら、転んだ時に首をムチ打ちみたいに痛めたらしく、こんどはめっちゃ首が痛い。。。
来週はちゃんと出勤しようと思いますが、走れないし歩くのも超遅いので電車の乗り遅れないようにしないとね。
みなさんも、どこにどんな危険が潜んでいるかわかりませんので、どうか気を付けて行動してくださいませ。。。

というわけで、ライブの後にいただいたランチです。

サバの塩焼き定食。暖かくて美味かった。
生き返った気がしました。ごちそうさまでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

THE STARKEY/JA三ケ日40周年祭(雪の祝福ハンパない!)

2017年01月14日 | ザ・スターキー
1月14日(土)
未曽有の大寒波襲来!
まあ~えらいこっちゃ。。。
結果から言うと、なんとか上手く収まってホントありがたい。
実に薄氷を踏む思いでした。大寒波だけに(笑)。。。

今朝、いきなり怪我をしました。
詳細は今は省きますが、かなりヤバかったっす。。。
でもなんとか時間にも間に合い、メンバーの協力もあって無事に演奏できたことは感謝あるのみ。
痛みと寒さの二重苦で12時いや一時はどうなる事かと思いました。by桑原師匠(笑)
オレ、生涯こんな過酷の条件で演奏したことはありません。いや天候のことだけじゃなく、怪我して動けない状況でという意味で。。。
まあ人間たるや、少なからず運というものはあるんですが、それでも仕事を貫徹できたのは、運がいいってことですよね(笑)

では画像集。
あまりの寒さにお客さま少ない!

でも、ありがたいことに我らが応援団の皆様が、お越しくださってありがたい。

写真はyさんが撮ってくださいました。

寒さで手がかじかんで、ギターの運指に支障があったみたいです。

演奏曲数も時間制限いっぱいに用意したんだけど、寒過ぎて曲数を少し減らしたことを自白しちゃう(笑)
まあ、アンコールはちゃんと2曲やりましたのでお許しを。。。
楽屋がステキ

滞在時間2分ぐらいでしたけど。。。
演奏は楽しかった。どんな時でも楽しい!

ありがとう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リハ始まりました!

2017年01月13日 | バンド
1月13日(金)
さむ~い。。。
今日は朝から冷え込んでます。でも天気が好かったので日中は日差しに助けられました。
夜になってぐっと気温が下がり、もし天気が悪かったら完全に雪なんだろうなって感じ。。。

そんな今夜は「The Fantastick 8」の新年初の練習日。しかも3時間のロング練習!
そうなんです、今月はライブを控えているので皆さん真剣なんですよね。
3時間と聞いてオレだけ「げげっ3時間も?」と呟いてしまったのにはワケがありまして。。。
あくまで個人の都合なんですけど、鼻炎だか風邪だか今一つはっきりしないけど酷い状況がずっと続いてやたらしんどいこと、パーカス叩き過ぎるとひび割れた手が傷んで戦意喪失すること、明日早朝からライブの準備がいっぱいあることなど。

とは言え、和気藹々とリハをこなす時間は尊いものであります。
何とか皆さんに迷惑だけは掛けずにいたいというニッポン人らしい殊勝な心がけで、手を抜きつつ(笑)過ごすオレなんであります。。。
でも、さすがに3時間じっくりと練習したおかげで課題曲の細かい点まで確認したり調整できて、無駄ではなかったなという印象。結果オーライであります。
もうこれで来週はリハ要らんなと(笑)へへへ。。。

ところで、今年4月のポール・マッカートニーの日本公演ですが、今回は、ザ・スターキーのメンバー全員で東京ドームまで観に行っちゃおうじゃないの!と盛り上がっています。
もう本当に最後かもしれないし、オレなんて一度も生で観てないし、去年のリンゴさんも行きそびれてなんだか恥ずかしいぐらいの思い。。。
どうやらそのチケットもゲットできたようだとリハの間にバンドのグループラインで流れていて、それを見ながらニンマリ(笑)
やったぜ。
楽しみができたのう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

38年!

2017年01月12日 | 駄日記
1月12日(木)
この冬一番の寒波がやってきました。
北では豪雪、地元の愛知ではまだ降っていませんが、あす以降は積雪が予想されます。
公共交通機関がまた麻痺しそうでやだな。とか言ってる間に明後日土曜日は野外ライブですぜ。とほほ。。。
今夜もスターキーのリハに行ってきましたが、今夜のところはまだ大丈夫でしたが。

さて、昨日の話。
映画を観に行ったんですが、隣のイトーヨーカドーが寂しく閉店しておりました。

そろそろ閉まる頃かなと思っていたけれど、張り紙を見たら1月9日に閉店したばかりとのこと。

なんと38年の歴史に幕を下ろしたという。
そんなことならせめてもう一度、「たぬ一」のかつ丼とラーメンのセット食っとけばよかった~、などと悔やむわけです。ボリューミーで美味しかったんですよ。
映画が終わったのがちょうどお昼時間だったので、かつ丼とかラーメンが食いたくなりました(笑)
そこで、ラーメン屋にでも行こうかなと思ったんだけど、昼時は混んでるし面倒になりファミマのラーメンにしました。

コンビニのラーメン侮るなかれ。ファミマの「味噌ラーメン」が超旨い。しかも50円引き(笑)

セブンの味噌ラーメンの倍旨い。あくまで当社比だけど(笑)
セブンはかき揚げそばが美味いけど、それより野菜タンメンがお勧め。安くて野菜がしっかり摂れる。
何評論家だ?

2017
1月~のライブ予定です
1月14日(土)JAイベント(三ケ日)/THE STARKEY 午前10:40~
1月21日(土)バークレイ(豊橋)/THE STARKEY 20:00~3回ステージ
1月30日(月)(プライベートパーティ)THE FANTASTIC 8
2月 3日(金)ポルテシアター(浜松)/SOUL FINGER 3回ステージ 
2月 4日(土)WATTS(浜松三ケ日)/THE STARKEY
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えらいこっちゃ ⇒ 実はラッキー「この世界の片隅に」が観られた

2017年01月11日 | 映画
1月11日(水)
今朝、普通に出勤しようとして5時半に起きて準備万端、時間確認でTVを付けてビックリ。電車が止まっておる。。。
ネットニュースによると「11日午前1時20分ごろ、愛知県岡崎市のJR東海道線岡崎―西岡崎駅間の上り線で、線路脇に長さ約8メートル、幅約7メートル、深さ最大1メートルの穴が見つかった。復旧作業のため、上下線ともに豊橋―刈谷駅間で始発から運転を見合わせ、名鉄への振り替え輸送を行った」とのこと。
「えらいこっちゃ」とその時は口をあんぐりと茫然自失状態でニュースを見ていたが、この状況だと復旧は一日がかりだろうと早々と出勤を諦めて、仕事も落ち着いてるので年休に決定。

実はどうしても行きたいところがあるのだった。へへへ。。。
週末に、ライブが重なって行けなかった映画館(笑)
いま巷で一番人気のアニメ「この世界の片隅に」を観ておきたかった。ミーハーなんで。。。
朝いちばんの映画で1,100円也。
平日なのでガラガラに空いてるかと思ったけれど、なんの、すごい人気で小さいホールなのに客数は40~50人もいてゆったりできず。。。
人気があるのはいいんだけれど、腹が経つのは映画が始まってからいつまでもちょろちょろと入って来て、真っ暗の中ウロウロと席を探し、よりによって自分の真横や目の前に座ってごそごそと動いたり喋ったり、ポップコーンなどを手渡したり食い出す輩。
その間、こっちも全く集中できない。映画の冒頭のシーンって、その映画の時代背景やテーマや謎解きのキーが隠されているわけで、も~鬱陶しい!

まあ、映画館あるあるはいいとして、「この世界の片隅に」(こうの史代原作)はいい映画だった(笑)

費用をクラウドファンディングで支援者から集めて制作されたという映画で、口コミで徐々に評判が高まって、今では「君の名は。」に続く大ヒット作までになったといいます。
時代が戦時中の映画なので、反戦のイデオロギー映画、或いはジブリの「火垂るの墓」みたいな泣かせ映画かと危惧したんだけれど、そうでもないという評判を聞いて観たいと思った次第。
火垂るの墓などは子供をだしに悲惨さをこれでもかと強調する反則なので2度と見ない。
戦時中の悲惨さ、空襲や原爆のシーンはしっかりと描かれていて、それは確かに悲しいんだけれど、主人公「すず」ののんびりした性格と、それとは裏腹に強い愛を苦しい生活の中で見つける生き方に愛おしさを感じずにいられない。

よく聞く「のん」がすずの声優としてベストマッチングだという評価は、実に納得。
俳優として伸び盛りでありつつも事務所問題などで出番の少なかったのんですが、ここは素晴らしい仕事でした。

たぶん、実写版だったとしても「のん」が演じていたらヒットしたんだろうな、いや「のん」しか考えられない。実はTVドラマで北川景子主演で2011年に放映されていたようだが、自分は全く知らなかった。
実に普通に戦時中の一家庭の日常を描いた映画ですが、すずの生き方にほっこりとしたり、勿論悲惨な戦争に目をそらしたくなるシーンもあり、ニッポンはこういう時代を普通に送ってきて今があるのだと改めて思いを馳せる、そんな良質な映画です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SOUL FINGER/ヴィラくれたけ ライブ画像集

2017年01月10日 | ソウル・フィンガー
お待たせしました~。
1月9日のソウルフィンガーライブ、それでは早速画像集です(笑)
社交ダンスのサークルさんが主宰するライブですが、一般のお客さまも予約で参加できるということで、どことなく品もありつつ、そして優雅で楽しいライブとなりました。
どうぞご覧ください。とか言いつつそんなにたくさんじゃないんですけど。。。

まず、今回は久々にドラムセットをYAMAHAのバーチカスタム君にしてみました。

ヴィラくれたけさんでの前回のライブは、会場まで階段が多くて運搬に苦労したので、運搬に楽な小ぶりのサイズにしたんですが、今回はライブ会場が変更になっててエレベーターから直。
ものすご~く楽でした(笑)
シンバル類はいつもと一緒。

リハではけっこう音響に苦労しました。残響がハンパなくて、モコモコの音の塊で、楽器隊のセッテイングを変更したり、いつでも慣れない場所は試行錯誤になります。
それでもお客さんが入ってしまうと、たいていは落ち着いちゃうんですけどね。

ライブは3回ステージ。いつもと同じようなスタイルで。
キーボードは、今回は「ケンタロウ」さんがヘルプ。

サトキチが都合により不参加でした。このところいろいろとあるようです。。。
さすがに百戦錬磨のケンタロウ氏、ゴキゲンのノリでした。感謝です。ありがとう!

今回、チハルちゃんが風邪気味で調子良くなさそうでしたが、ステージではいつも通り。さすが!
そして

やはりお客さんが入ってしまうと音響の不安もぶっ飛んで、ノッリノリ(笑)
いやあ~、演奏楽しかったです。

お世話になりました。どうもありがとう!
次回は5月7日(日)に決定しました~。告知早いか?(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SOUL FINGER/ヴィラくれたけ ライブ

2017年01月09日 | ソウル・フィンガー
1月9日(成人の日)
本日は成人の日。そんなめでたい日に、我々ソウルフィンガーはライブを行いました。
場所は浜松の「ヴィラくれたけ」で、ソウルフィンガーとしては2回目でした。

てなわけで、画像など報告したいところですが、昨夜どういうわけかネットがつながらずにアップできなかったので、今朝はここまで。
仕事から帰ったらちゃんとアップしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加