へてきちBLOG

一口馬主ライフを満喫。

最高の前半戦フィニッシュ。

2017年07月13日 | 野球
オールスター前の首位攻防戦2連戦を連勝で締めて、イーグルスは最高の前半戦フィニッシュを決めました。岸をホークスにぶつける策がピタリとはまりましたね。この策も無理して間隔を詰めるのではなく、逆に間隔を空けての策ですから弊害はありません。

2連戦の前に敵将工藤監督は、ガチ勝負は先、と言っていたとか。まるで梨田監督が勝負を急いだような言い方でしたが、試合が始まって浮わついた采配をしたのはホークスの方でした。特に1戦目は先発石川を早めにおろしてマシンガン継投。あんな起用は短期決戦でなきゃやらないですよ普通。

まあおかげで逆転出来て、1戦目を取れた時点で2戦目も8割方貰ったと個人的には感じてました。なので昨日も接戦でしたが負ける感じはしませんでしたね。

ホークスは五十嵐がマシンガン継投の最中に故障離脱。ここまでも多数の離脱者を出しながら今の位置にいる層の厚さは恐るべき、ですが、戦力の使い方を見てるとマネジメントが弱いような感じです。

一方のイーグルスはここまでは馬なり。まだ鞭は使わずに来ています。オールスター明けからは正念場。リリーフ陣の負担分散が大きなテーマになると思っています。その布石として勝ちパターンで使える人材の拡大を図ってきました。

松井、ハーマン、福山に昨日は高梨、先週は久保、前半戦良かった森原、菅原、昨年良かった金刃等、上がる名前が増えましたね。長いシーズンを乗り切るため、ハーマン、福山ばかりに頼らず、分散した起用をして欲しいです。

後半戦再開が楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 首位攻防戦へ。 | トップ | 募集予定馬。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL