へてきちBLOG

一口馬主ライフを満喫。

ネオリアリズム、香港C。

2017年12月07日 | 11産出資馬
任天堂のスイッチがなかなか手に入らないそうです。
今年のサンタさんへのお願いはそのスイッチだそうで、、、。なんとか無事に入手できたのでサンタさんも一安心(笑)そしてサンタさんへのプレゼントは今週末、香港から届くはずです。

ネオリアリズムにとってラストランの可能性もある大一番が迫ってきました。
春にG1勝利をあげた香港に勇躍乗り込んでG1二勝目をねらいます。

今日の更新では状態自体は春よりも良さそうな気配。枠は最内の1番に決まりましたが、コース的に基本は内有利でしょう。スタートさえ五分に出ればチャンスは広がります。鞍上は春とおなじマジックマン=モレイラ騎手。ライバル勢も軒並み外国人騎手ではありますが、世界的名手の一人ですから心強いですね。

どこからでも競馬が出来る馬で、とにかく気分よく走れるかどうかにかかっています。年齢を重ねて落ち着きが出てきて、持てる脚力を活かせるようになってきました。簡単ではありませんが、それでも大仕事を期待していますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1歳馬近況。

2017年12月03日 | 16産出資馬
昨日のクローディオは3着に惜敗。開幕週で最後方一気ですから、よく頑張ったといえばそうですが、なかなか勝てません。鞍上の荻野くんは外に持ち出す時にぶつけていって騎乗停止処分くらっています。降着にならずに良かった。

1歳馬の近況です。11月末の更新を受けて

■ピースエンブレムの16 517k(+7k)
周回コースでキャンター調整。まあ順調といえば順調です。しかし早生まれで早期デビューを意識出来るタイプと思っているので、坂路入りが遅いなあということも言えます。大型馬過ぎて慎重にいかなければならない何かがあるかもしれません。そんな雰囲気のコメントもまぶされていますね。写真の雰囲気は毛艶良くバランスも好きな形をしています。大型馬で体重がありますが皮膚が厚いイメージは無いですね。すっきり見えます。次の更新あたりでは坂路入りを期待します。

■シーザリオの16 498k(+13k)
坂路ハロン17秒。テンションが上がりやすい面があるというコメントがありますが、まずは順調です。一旦減っていた体重がすぐにプラスに転じて来ました。写真はなんかコロンとした感じに見えます。毛艶は良いです。まだ成長途上のイメージですね。ここから冬を超えて来春頃に雰囲気がグっと良くなってくる、そういうパターンを期待しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クローディオ2勝目なるか。

2017年11月30日 | 競馬(一口馬主など)
当初の期待度とは裏腹に、未だ最下級条件にいるクローディオですが、今回は久々のチャンス到来です。ここ2戦は去勢と距離短縮の効果で3着2着と頑張り、満を持して芝1400を狙っての出走です。鞍上は最近の主戦となっている荻野極。メンバーもこれといった強敵不在で、人気を背負いそうな組み合わせです。

正直、人気サイドでしっかり走れるタイプではなく、穴馬的に劇走するタイプに思うので、人気はいらないんですけどね。開幕週の追い込み型で馬券的にも怪しい人気馬の立ち位置です(笑)

とはいえ、期待しているのは、人気に応えて完勝する姿です。去勢と距離短縮できっかけを掴み、休養を挟んでここから覚醒!という妄想をしています。血統的にあっても不思議ない?

トランスワープのようなケースもありますし、セン馬となったからにはまだまだ頑張って欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年11月のまとめ

2017年11月26日 | 競馬(一口馬主など)
たまには早めに。今月の出走も一通り終わりました。2着3着が多くて、不完全燃焼ですが一時の不調は脱しつつある感じです。今月の出走で最も人気の無かったストレンジクォークが勝ちました。これも競馬と言ってしまえばそれまでですかね。

■2017年11月
7戦 1-2-3-1

本年通算 52戦 8-5-9-30

■出走リスト

メールドグラース      未勝利   3着
ピンクブーケ      1000万   6着
シーリア          新馬    2着
ストレンジクォーク    修学院S   1着
アップクォーク     1000万   2着
メールドグラース      未勝利   3着
サーブルオール    オリエンタル賞  3着

■今月は馬券圏内率がとても高かったのですが、しかし2着3着が多すぎです。府中開催が終わってしばらく出走が減りそうな感じですね。時間がどんどん経ってしまいます。勝ち切ることがなかなか出来ない。歯がゆいです。

■12月はクローディオの500万戦からスタートの予定。この馬も3着2着という成績ですが、勝ち切って欲しいですね。そしてネオリアリズムの香港C、シーリアの2戦目、オーラスはフラットレーのホープフルS挑戦と続きます。年始早々はストレンジクォークの金杯挑戦も待っています。なんとかあと2つくらい勝ちたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目標は遠く。。。

2017年11月23日 | 競馬(一口馬主など)
年始の目標として掲げていたのは75戦以上、そして12勝。

現状は10月末時点で45戦、7勝。今月ここまで5戦1勝を上積みして50戦8勝です。うーん、年初目標は出走数も勝ち鞍も遠いですね。

残り5週半での出走予定はだいたい既に見えていて最終的には55~6戦程度に終わりそうです。明け3歳が次々と引退に見舞われ、出走数を稼ぎそうだったスティーマレーンが不慮の事故。また休養に入っていた馬達の復帰はあったものの、1回使ったら放牧というケースが多くて出走数が伸びませんでした。まあ勝算もビジョンも無いのにむやみに使うやり方は好まないので、とにかく使えとは思っていませんけど。

勝利数については、まだ可能性は0ではないですが、二けた勝利すら今は危うい状況。今年春先頃の状態からは考えられない状況です。2歳馬のシーリア、メールドグラースが今年中に勝ち上がってくれたら(つまり次で勝ってくれたら)二けた勝利は達成なのですが。

サーブルオールにしてもクローディオにしても争覇圏内にいますし、フラットレー、ネオリアリズムの一発も可能性は十分あります。残り出走レース全てに可能性は残しています。一つでも多く結果が出て欲しいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加