へてきちBLOG

一口馬主ライフを満喫。

ストレンジクォーク快勝!

2017年02月19日 | 12産出資馬
府中でストレンジクォークが快勝。
人気に応えて順当勝ちですが、ずっと順当勝ち出来ずに苦労してましたから、ようやく勝ったか、という感じですね。

今日はルメールは最初から後方待機を狙っていた様ですが、しっかり勝ちきってくれるのはさすがです。

この後どうするかですが、番組を見ると適鞍にハンデ戦が多いのが気になります。準OPで実績があるので斤量が重くなっちゃいそう。中1週で定量のスピカSはないかな。間隔的には昨年2着の常総Sでしょうか。

これでストレンジクォーク、アップクォーク、サーブルオールの関東牡馬3頭が準OPで並びました。距離適性が似ていてマイルから2000でカブるので、どこでガチンコになるか
ハラハラです。うまくばらけて欲しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2歳馬状況

2017年02月15日 | 15産出資馬
2月中旬の更新を受けて。

■フラットレー
456k(+8k)ハロン16秒2本週2回。極めて順調。調教の動きの良さを毎回褒められています。他の2歳馬の更新を見ても褒められ方はトップクラスですね。今のところ課題的なコメントがほとんど出てきていないのですが、一様にそういうコメントが他馬にもされているというわけでは無さそうです。体重はじわり増加。これもいい傾向。

■ヴェスティード
512k(+11k)トレッドミルにペースアップ。1月中旬にフレグモーネ発症とあって、そこからの回復が遅いですね。あまり軽度では無かったのでしょうか。体重はこの時期ですし運動出来ていない状況ですから仕方ない。軌道に乗って来るのを願うばかり。

■シーリア
467k(-2k)ハロン16秒1本週2回。極めて順調。血統面、調教面で毎回期待値の高そうなコメントを貰っています。他の看板良血馬を見回しても、こういう褒められ方が必ずされているわけでもなさそうです。期待しています。

■メールドグラース
447k(+11k)ハロン15秒1本週3回。極めて順調。やはり前回書いた通り3カ月据え置きだった体重がここで増加して来ました。遅生まれでやり過ぎだけ心配、と思っていますが、今のところはそんな気配も無さそうですね。体力が先に追いついてきてくれればとても良い感じになりそうです。こんなに遅生まれの馬がドンドン進められているのはあまり経験が有りません。期待値が高まっています。


ヴェスティード以外の3頭が平均をかなり上回る期待をさせてくれる順調度で、今年の2歳はとても楽しみです。どれも早期デビュータイプではないと思っていますが、調整の進んでいるメールドグラースあたりは夏デビューもあるかもしれません。ここからの数カ月が大事なので、全馬うまくいってほしいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年1月のまとめ

2017年02月11日 | 競馬(一口馬主など)
1月から初勝利がでてまずまずの出だしとなりました。

■2017年1月
5戦 1-0-2-2

■出走リスト
エルデュクラージュ  500万  3着
ストレンジクォーク  1000万 8着
ダローネガ      障害OP  3着
スティーマーレーン  梅花賞   6着
エルデュクラージュ  500万  1着

■エルデュクラージュがここで2勝目。今年の3歳はこの馬が今のところ一番頑張ってくれています。次は伏龍Sとのこと。中山に来てくれるなら応援に行きたいですね。

■2月はすでにスタートしています。今日はアップクォークが準OPで2着。改めて力のあるところを見せてくれました。それでもこの先は色々かみ合わないと勝っていけなさそうです。今日は相手が強かったので仕方なし。次がどこになるか、中山で走るとなるとサーブルオールと当たりそうですし、来週ストレンジクォークが勝ち上がれば兄弟対決も現実味を帯びてきます。関東馬で芝の適性距離がカブっているのでガチになる日がいつか来るでしょう。あまり条件戦ではカブって欲しくないですね。

■今週は明日ノーブルリーズンが小倉を予定。今回初ダートですが結果が出ない様だと進退がかかって来るのも近いでしょう。明後日に順延になった小倉でさらにスティーマーレーンがスタンバイ。こちらはここで力だめしです。出世していくにはひと押し足りないレベルに感じていますが、前回は体重が増えていたことに光明があるかも。今回少し絞れて成長があれば。

■来週以降はストレンジクォークの1000万戦。クローディオの去勢後の復帰戦。ネオリアリズムの中山記念。こんな予定が出ています。それぞれ楽しみがありそうです。3月以降にかけてはサーブルオール、ピンクブーケあたりが復帰してきそうな雰囲気。やはり出走数が増えてくると楽しみも増えますね。

■2歳勢の名前が決まりましたが、やっぱり今年も採用無し(笑)狭き門ですね~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2歳出資馬近況。

2017年01月31日 | 15産出資馬
今日の更新を受けて。

■リッチダンサーの15
ハロン17秒2本、週2回、順調。体の使い方が上手いなど、相変わらず良いコメントを貰っています。写真のバランスも相変わらず上々。肉付きが少しずつ良くなってきました。このまま順調にいってくれればと思います。

■アドマイヤドレスの15
左飛節フレグモーネでウォーキングマシン。写真も運動できていないせいでケヅヤひといき。左飛節については先日の動画では毛刈されていましたが今日の写真ではあまり分かりません。時間的にどっちが先に撮影されたのかわからないですね。すぐに生えそろうとも思えませんし。

■シーザリオの15
ハロン16秒1本、週1回、順調。兄達にひけをとらない器ときましたか。無駄にラッパを吹く必要もないはずですが、課題は今のところ特に無さそうということで良しとしましょう。写真からはケヅヤの良さが伝わってきます。このところ日陰での撮影が続いていましたが、今回は日があたって光っていますね。バランスは非常に好みの雰囲気です。

■グレイシアブルーの15
ハロン15秒1本、週3回、順調。こちらも特に課題無く進んでいる模様です。何度も書いている様に遅生まれのこの馬が一番進んでて大丈夫か、という点だけですね。この馬もとても良いケヅヤをしています。バランス的にはまだ子供っぽさが残りますが、少しづつ良くなってきました。必要な筋肉がついてきている途中に見えます。とにかく慌てないでやって欲しいですね。次回の体重で増えてくると見ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の初勝利。

2017年01月30日 | 14産出資馬
エルデュクラージュが1番人気に応えて快勝。今年の初勝利となりました。
1月から勝ち星があがると安心ですね。

クロフネの牡馬でダートでは3戦2勝3着1回。年明けで既に2戦しましたが、いずれも京都のダート1800を1分52秒台で走破しました。時計的には上々のパフォーマンスを見せてくれています。昨秋の芝戦では対応できませんでしたが、ダートならそこそこやってくれそうです。この勝利で3歳春の目標はJDDになるでしょう。この後のレース選択が大事だと思います。

これまでのレースぶりからギヤチェンジに難がありますし、府中のマイルなんかは向かなそうな印象です。ダラダラと脚を使う様なコースが向いている印象。ヒヤシンスやユニコーンはパスして伏龍S、鳳雛S、兵庫CSというところを中心に考えてほしいですね。特に兵庫CSはねらい目でしょう。そこからJDD狙いでお願いします。

今年の3歳ダート界は超強力なエピカリスが海外に向かいそうな状況。国内で鬼のいぬ間になんとかしてしまうのが得策です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加