四季のつれづれ

移りゆく季節の中で感じる喜び・・・

王寺町 明神山初登頂

2017-03-23 10:27:22 | おでかけー奈良県
初登頂!なんて言っちゃって
明神山は273,7メートルのどなたも行きやすい山。
王寺町にあるのに、まだ登ったことがなかった。
何年か前に、一度JR河内堅上駅から挑戦したみたのだけれど
途中で道がわからなくなり、諦めた…
今度はちゃんと調べてっと。

そうそう、今週の「なんでも鑑定団」を見ていると、
「出張なんでも鑑定団」が王寺町で、鑑定士の方々が
この明神山に来ていらした。
テレビを見ながら夫と二人、結構盛り上がったこと!!

スーパーヤオヒコ美しヶ丘店から少し下がったところに駐車場があり、
登山道はスーパーの横にあるこの鳥居から~


閑寂な住宅街を少し歩いて登山道に。


道は舗装されていて、緩やか。
1,8キロのコース、あと少しだ。


見えてきた。


ここまで約40分。
町民の方々の気軽な散歩道となっているのか、きれいに整備されている。




ラブリースポットと銘打ってこんなものも…


頂上からは信貴山、大阪市内、金剛葛城、奈良と360度の展望。
信貴山方面


信貴山の開運橋見えますか?

眼下にはJRの電車も見える。


春霞で展望は、いまひとつ。
これは空気の澄んだ時期にもう一度訪ねなければ!

水神社の横に咲いていた梅。


山路来てなにやらゆかし


このように低山なので、他にも道はあるようだし、外周道も整備されているよう。
また、挑戦しましょう!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

宇治市植物公園 河津桜満開

2017-03-22 10:58:56 | お出かけー京都府
花と水のタペストリーから花木園に向かいます。
まだ梅がきれい。


こちらにも菜の花満開。


菜の花の向こうの池、夏は蓮の花が咲くよう…

さて、桜
ぼちぼち咲きだしてきたようだけど…


ポスターにあった枝垂れ桜はまだまだ蕾。


だけど、河津桜は満開でした!




10本くらいあったかしら~
濃いピンクが艶やか。




水仙とコラボ。








枝垂れ桜も立派な木があり、関山などほかの桜もあと1週間ほどで咲いてくれるだろう。
いいお花見をさせてもらった。

それ以外にも…
マンサク


ヒュウガミズキ


たくさんの花たちと出会えた植物公園でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇治市植物公園 温室の花々

2017-03-21 11:54:02 | お出かけー京都府
宇治市植物公園に行きたいと思ったのは、先日行ったけいはんな記念公園で
このポスターを見たから…


18日から枝垂れ桜の夜間鑑賞ができるとのこと。
まだ桜には早いと思ったけれど、早咲きかもしれない。
行ってみよう~となったのだけど…
今日はまず植物公園の温室からご紹介。

駐車場に車を停めるとまず出迎えてくれた春の花々。


フラワーブリッジを通ってさぁ行ってみよう。


公園受付では枝垂れ桜が!


入園料は大人500円、小中学生は250円
ちなみに駐車料は普通車400円

順番通りに回ると、まずは温室。
入ると数々の蘭が迎えてくれる。


初めて見る蘭も…

ロウソクラン


これ以外にも変わった蘭がありました。
水辺もきれい。




熱帯植物のいろいろ。
カリマンドラ


カカオの実も


オオホウカンボク


ヒスイカズラの蕾


たくさんの蘭や熱帯植物、堪能させてもらった。
温室を出て、植物公園に~

フラワーブリッジを渡ってすぐ目についた「花と水のタペストリー」
間近にやって来た。


幅62メートル、高さ18メートルの壮大な雛段に
3675基のプランターを並べて描かれている。
今回はクジラ。

下の方は回廊になっている。


夏には子供たちが水遊びを楽しめそう。
さて次は花木ゾーンへ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京田辺市 酬恩庵(一休寺)

2017-03-20 16:32:21 | お出かけー京都府
お彼岸の三連休いかがお過ごしですか?
我が家も18日は墓参りを済ませ、19日は京都へ~
本来の目的地は宇治市植物公園。でも、その前に一休寺へ寄らせていただく。


一休さんが晩年を過ごしたというお寺。


受付を入ってすぐのところに、一休禅師の御廟。


後小松天皇の御子ということで、宮内庁の管轄。

方丈


方丈庭園




こちらのお寺は椿が多い。


方丈北庭


境内にある少年一休さんの像


皆さん、撫でられるのか頭が光っている。

はい、真ん中を渡ってきました。


一休さんと言えばとんち話を思い浮かべるが、実際にはかなり真面目で
それでいて破天荒な生涯を送られたよう…
人間臭くていいですよね。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十津川村 谷瀬の吊り橋 ゆっくり散歩道

2017-03-15 11:34:13 | おでかけー奈良県
高所恐怖症である私を谷瀬に誘うなんて、なんてひどい夫だろう!


もう、周りなんて見ていられない。
ただひたすら、下の板だけを見つめて歩いて行く。
手をつないでやると言われても、いい!自分のペースで歩いて行く。
でも、渡っているのは、もう一度ゆっくり散歩道を歩いてみたいから…

橋を渡りきり、そこから集落の中を歩く散歩道。


梅の花が迎えてくれる。






菜の花も…


水車まで来たらもうすぐ。


ここからこの階段を上って、


竹原八幡神社へ


この神社の裏手を今度は下って行く。


そして展望台へ


谷瀬の吊り橋が俯瞰できるのだ。


さっき震えながら渡った吊り橋。


往復約4キロの散歩道。
道中、土手にあった蕗の薹などを摘みながら…
でも、もう一度橋を渡らなければならないと思うと
気持ちはずんずん沈んでいったわ~~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五條市 賀名生の枝垂れ梅

2017-03-14 11:20:53 | おでかけー奈良県
賀名生に来れば、梅林よりもむしろ楽しみなのは少し離れた民家に咲く枝垂れ梅。
五新鉄道の面影が残る道にある枝垂れ梅だ。


何といっても、立ち姿がいいのだ。

毎年来る頃はそろそろ花びらが散りだすんだけど、今年はちょうど満開だ!




隣には白の枝垂れ梅。


ピンクほどの風格はまだこれから…


この日はちょうど、この家のご主人さまがいらして、中庭の方からもどうぞと言っていただく。
家の前には、椿や盆梅が並ぶ。


ご主人さま自慢の椿。


そして中庭から見せていただく枝垂れ梅。


同じ敷地にもう一本の枝垂れ梅。


見事でした!

この後、川岸にも行ってみたが、こちらはまだ早かったようです。
夫、何を思ったか、この後谷瀬の吊り橋まで行こうと言い出して…
で、次は谷瀬です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五條市 賀名生梅林

2017-03-13 11:45:57 | おでかけー奈良県
日曜日は、新聞に七分咲きとなっていた賀名生梅林に出かけてみた。
この日はちょっと出遅れて、着いたのは11時。駐車場はほぼ満車。

まずは歴史民俗資料館。


お茶の接待や大正琴の演奏会が行われるようだけど、今回は残念~

お隣の皇居跡を…


桜は後、2週間ぐらいかな。

さあ、梅林へ~


ぽかぽか陽気のなか、歩くのはとても気持ちいい。
梅はやはりまだ、七分咲きぐらいだろうか~


45分ほど歩いて、いつも寄らせていただく茶店へ。
このお店の横にある枝垂れ梅。


この辺りからは今歩いてきた梅林が見渡せる。




おお花盛り!




梅以外の花たちもいっぱい。
駐車場では今年初のつくし。


マンサク


蝋梅がまだきれい


蕗の薹




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相楽郡 けいはんな記念公園 水景園

2017-03-08 11:16:29 | お出かけー京都府
けいはんな記念公園、広場から谷あいの道を通り、水景園に…


水景園に入るには一般200円、小中学生は100円の入場料が必要ですが
60歳以上は証明書を見せれば無料。
ということで、私たちはタダ

まず行ったのはビジターセンター。
中には3月らしい飾りつけ。


そして水景園に~


ビジターセンターの横にも梅がきれい。


観月橋を渡る。


水景棚や


巨石群。


観月楼の上には可愛い童たちがポーズをとってくれている。


続いて竹林にある東屋へ…
ここには枝垂れ梅が満開。


ここからは池の周り約1,2キロを歩きます。
渡り鳥も飛来してくるよう…


オオイヌノフグリも春を教えてくれている。


一周してきた!


帰りは観月橋を渡らず下の紅葉谷を通って…


また秋にもぜひ来たいものだわ~

巨石群の前を通り水景園一周。


帰る頃(12時過ぎ)には、暖かい日和と相まって駐車場は入場待ちとなっていた。
でも孫っちたちと遊びにくるのもいいかな~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相楽郡 けいはんな記念公園 梅園

2017-03-06 11:19:43 | お出かけー京都府
以前から一度行ってみたいと思っていた「けいはんな記念公園」
梅園もあると知って、やっと行くことができた。

駐車場から入って行くと、遊具広場。
もうたくさんの親子連れが来ていらっしゃる。


広場ではアンティーク雑貨やグリーンのマーケットが開かれていた。


お天気はいいし、コートは脱いでしまったほど暖かい。
さらに進んで、ここかな?


ちょうど見ごろの梅たち!




帰る頃にはたくさんの人出だったけれど、まだ空いている。




梅園のお隣は竹林が続く…


この後、行く水景園にも梅は咲いていたのだけれど、それはまた明日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和泉市 リサイクル公園 日本庭園

2017-03-02 11:39:37 | おでかけー大阪府
リサイクル公園の日本庭園。
こちらの方に来られる方は少なくてゆったり見物することができる。
水仙はまだ咲いてくれているわ~


日本庭園の奥の方にも…


そして、こちらも梅は満開だった。




日本庭園らしく松と…






季節ごとにいろいろな花が楽しめるリサイクル公園。
次はチューリップ、ラッパ水仙そして、ラベンダーやバラも待っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加