四季のつれづれ

移りゆく季節の中で感じる喜び・・・

冬七夕 なら瑠璃絵へ

2018-02-13 09:42:14 | おでかけー奈良県
寒い日が続いていますねぇ~
昨日の朝は雪に覆われて、子供たちのはしゃぐ声が聞こえてましたよ~

そんな寒い11日の日曜日、瑠璃絵を見に奈良公園へ。


途中、氷室神社に~
こちらに飾られていたろうそくは氷の器に入っていましたよ。


境内にはいって、奈良で一番早く咲くと言われる桜をちょっと拝見。
でも、見るのも辛くなるような状態


続いて東大寺へ~
中門から、唐破風(からはふ)の下の板戸が開けられ、大仏様のお顔を拝見できます。


さぁ、瑠璃絵の会場奈良春日野国際フォーラム甍へ~
何年か前に来た時より、グンとスケールがアップしているのにびっくり。


真冬の七夕!!!


たくさんの人で賑わっていたけれど、暗いので見えない…
でもなかなかきれいです~~。








出口にはイルカもジャンプ。


会場を歩いている間は忘れていた寒さも、出ると一気に押し寄せてくる~~
後、半月あまりで今度はお水取りですねぇ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和泉市 リサイクル公園の水仙

2018-02-05 10:35:07 | おでかけー大阪府
寒さにかまけてすっかり家ごもりとなっていました。
それではいけないと、昨日は久しぶりの外出。
毎度おなじみのリサイクル公園。
枝垂れ梅にはまだ早いけれど、水仙は咲いてくれているはず…

この日も立春とは言え、外に出るなり思わずさむ~~
リサイクル公園では元気な子供たちのサッカーに励む声を聴きながら梅園へ~

残念ながら水仙もまだ早かったようです~


咲いているのはまだまばら。


でも健気にさいてくれて…




枝垂れ梅の蕾も膨らんできています。


まだまだ大半は蕾すらも出ていなくて…


梅の方は今月末ぐらいから咲きだすかなぁ~
水仙も今年は一緒に楽しめるかもしれないですねぇ~

日本庭園ではボケの花も咲いてくれています・


ポピー畑。まだまだ葉が出てきたばかりなのに一輪だけ咲いている花を見つけました。


ラベンダーもほんのり色を付けてきていました。




義姉とよく出かけたリサイクル公園。
いろいろ思い出して思わず涙することも…
また、義姉と見た景色を見に来るね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

八尾市 玉祖神社の水仙

2018-01-06 19:48:31 | おでかけー大阪府
信貴山からの帰り道は例年通り、玉祖神社へ~
この冬は寒くて水仙の開花もちょっと遅れ気味。
でも玉祖神社の斜面を彩る水仙は見ごろでした。






地元の方々の精根込めた水仙の群落。
年々見事な咲きっぷりです。




神社には長鳴鶏がたくさん飼われていて、今年は放し飼いされているのを
初めて見ることができました。




例年通り信貴山、玉祖神社と詣でることができ、今年の健康…
もう、本当に健康が一番!!!
を願った初詣でした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新年おめでとうございます

2018-01-05 09:49:16 | おでかけー奈良県
早や5日となってしまった2018年。
ぼつぼつ始めますと言いつつ、遅々として進まないブログで申し訳ありません。
夫もほぼ回復しております。
でも、二日に息子たちに初詣を誘われたのですが、家族連れで人出の多いところは
ちょっと自信がなかったのか、今年は夫婦ふたりで日を改めて初詣に行って参りました。

一段落した4日。毎年お参りさせていただく信貴山朝護孫子寺へ。


開運橋を小さな参拝客もお参りに…

定番の張り子の大虎と本堂。


本堂の舞台からあれは三郷町の街並みでしょうか


日差しはあったのですが、手水鉢の水はまだ凍っていました。


昨年、一昨年と夫の大病、交通事故と続き、今年はどうぞいい年であってほしいと
祈ってまいりました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ご心配をおかけいたしました!

2017-12-03 15:46:40 | おでかけー大阪府
10月下旬に起きました夫の交通事故。
一旦停止をせずに、交差点に突っ込んできた車と
バイクを運転していた夫との出会い頭の衝突でした。
頭を打ったことと、鎖骨、肋骨3本を折るという怪我で
2週間余りの入院、現在も自宅で療養中の状態です。
退院後、富田林の義姉が心筋梗塞で亡くなるという事態も起こり、
もう茫然自失の日々でした。
なんとか喪中はがきも出し終わり、やっと心に決着を付けることができた今日この頃です。

自宅で療養中の夫も、毎日リハビリに頑張って、最近では
歩く距離もずい分伸び、今日は久しぶりに出かけてみることにしました!
と言っても、まだ遠くまで行くのは無理。

で、出かけたのは堺市にある大山公園の日本庭園。
去年の今頃はまだ紅葉がきれいだったんだけど…
やっぱり、ちょっと遅いよう。
入り口を入って目に飛び込んでくる風景。




今日は結婚式の写真を撮られるカップルの多いこと。


10組ぐらい、いらしたように思ったけれど、後でこちらの方に聞くと5組だそうでした。
いいスポットはカップルさんが待っておられて、にわかカメラマンは入る余地がない。
でもこれからスタートを切るカップルさんにみんな笑顔に。

満天星つつじはきれい。


紅葉と柳


牡丹園では一輪の牡丹が…


すみません、いつも同じような写真で…










ほぼ回復した模様の夫。
また、あちこち連れて行ってくださいね

ご心配をおかけしました皆さまへ
ぼちぼちですが、またブログも再開したいと思います。
また皆さまのブログにもお邪魔したい思います。
よろしくお願いいたします。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しております

2017-10-29 10:40:55 | 日記
またまたご無沙汰しております。
先日、夫が怪我をしてしまって、入院をしております。
いつもブログを見てくださっている皆さま。
しばらくお休みさせていただきます

今年も紅葉はお預けですねぇ。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

五條市 吉野川と新町の街並み

2017-10-19 11:34:39 | おでかけー奈良県
五新鉄道跡を見て、吉野川の堤防に~
 

向こうに見えるのは168号線の走る大川橋。
ここの古い写真もあった。


ここから下流の方へと流れは直角に曲がって、和歌山県へ入り名前は紀の川へとかわる。


ちょうど曲がり角ぐらいにあった、御霊神社


中には安政と書かれた絵馬が飾られていた。


そこから吉野川沿いに続く新町という古い町並みへ。
                 

建て替えておられるんだろうけれど、趣を添えられて…








紀州街道と呼ばれていたらしい。


情緒がありますねぇ~


町並み伝承館


残念ながら雨だったけれど、どこかに行く通過点だった五條の街を楽しませていただいた。

                     ^
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

五條市 五條散策

2017-10-17 08:53:31 | おでかけー奈良県
日曜日、夫が自衛隊のエアーフェスタから帰ってから、ちょっとお出かけ。
前からちょっと気になっていた、五條市にある幻の五新鉄道跡へ行ってきた。
本陣近くに車を停め、さぁ出発。
いつもこの24号線を通る時、あれ?って思っていた高架跡。
賀名生梅林に行った時に寄らせていただく民家の横を通る線路跡。
そのまま真っすぐ南下して城戸に行く手前にぽっかり空いているトンネルの口。
みんな五新鉄道の跡だ。

24号線から


道路のためにここは削られたのだろうな~

蔦が絡みついたところ


ガレージや洗濯ものの干場と利用されているところ。


高架跡は吉野川まで続く。


説明板があるのだが、選挙ポスターで見えないよ~




ここまで工事が進んでいたのに結局幻に終わった五新鉄道なのだ。
吉野杉などの運搬に利用するため、昭和12年から工事開始。
太平洋戦争のため、一時工事中断。
戦後工事が再開されるが昭和34年に諸事情により工事中止。
昔は吉野川にも橋脚が作られていたらしい。


不用となったなった橋脚を破壊したコンクリートから鉄骨と合わせて青竹も出てきたとか。
物資不足の折りの貴重な鉄を節約するためだったのだろう。

吉野川堤防から
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自衛隊八尾駐屯地エアーフェスタ

2017-10-16 09:39:22 | 日記
10月中旬と言えば、お天気がいいという特異日のはずなのに、もう雨ばっかり!!

15日は近くの自衛隊八尾駐屯地のエアーフェスタが行われた。
でも朝から雨…
でも始まる頃には何とか雨も上がり、夫は出かけた。
私は…残念ながらパス。と言うか喜んでパス
だって、ヘリコプターなら毎度見慣れているし、戦車などあんまり興味もないし…
孫でも来ていたら、行くんだけど

で、夫の撮ってきた写真。






挨拶や行事は屋根のある所で行われたようだ。


お昼前にはまた雨が降り出してきたため夫は帰ってきた。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉艶やか大台ケ原

2017-10-11 09:49:47 | おでかけー奈良県
小雨ふる大台ケ原散策、大蛇嵓に着いた時には雨も上がり、時々青空も見えるようになってきた。
大蛇嵓から、また牛石が原に戻り、尾鷲辻から今度は正木が原、正木峠へと向かう。

この写真、毎年のように撮ってるわ~


ここからはきれいに色づきつつある木たちを…






正木峠に向かう木の階段


途中には、またまた奇怪な姿を見せる倒木。


階段の途中から後ろを振り返ると…


見事に錦秋の山が~


でも瞬く間に熊野灘からの霧が押し寄せてくる。


やっと頂上付近。
大台ケ原の駐車場が見える。


正木峠はシロヤシオが真っ赤に染まって…


シロヤシオ越しに大台ケ原の最高峰日出ケ岳。


こちらも毎年登場


正木峠を下って、展望台。
と言っても、熊野灘は見えないけれど…




で、帰りの車の中では私はぐっすり…
夫には申し訳ない…
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加