四季のつれづれ

移りゆく季節の中で感じる喜び・・・

十津川村 果無集落

2017-05-11 10:26:15 | おでかけー奈良県
7日、再び果無集落へ~
今度は長男一家、三男とともに…
次男一家も誘おうかと思ったけれど、あの吊り橋、山道を考えるとちょっと無理…

今回は昴の郷に車を置き、さぁ、出発!
あ~~あ、吊り橋~~


吊り橋が苦手なのは私と孫っち2号。
一緒に渡れば、きっと揺らされる~
みんなから遅れて渡る二人…渡り切ったみんなから囃されながらやっとこさ渡り切る。
ここからは山道。


石畳の道を歩く。


ちょっと一休み。
先を歩いてらした外国の方と一緒に休憩。
オーストラリアから来られたとのこと。
かと言って、会話が進むわけもなくさきに進んでいかれた。


着いた集落は3日前にはまだされていなかった田植えも終わっている。


ジャーマンアイリスの花。


そして集落




いつも新鮮な花が飾られて…


先日はお見掛けしなかったこちらのおばあさん。
今日は元気に動き回っておられた。
御年93歳だそうだ。

つつじも藤もちょっと枯れが進んでいる。


もう少し上の民家の藤はきれい。


まだまだ賑やかな旅は続きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 龍神から十津川昴の郷へ | トップ | 十津川村 果無集落 野猿を... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
写真散歩 (thetomo)
2017-05-11 15:54:06
こんにちは、

凄いとこに行かれたんですね

つり橋は、十津川や嘔吐村はには
無くてはならない橋ですが
ここも凄く高い橋ですね~

風景や田舎の佇まい田舎を思い出しました~

家族で行かれたんですね、お疲れさまでした凸

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL