四季のつれづれ

移りゆく季節の中で感じる喜び・・・

十津川村 果無集落 野猿を楽しむ

2017-05-12 09:57:57 | おでかけー奈良県
果無集落からめん滝に向かう。
途中の山々は新緑に覆われ圧倒される。




孫たちにこの新緑、感動せえへん?と聞いてもそうやねぇのひと言でかわされた…

めん滝の前の長男一家。

帰ってから夫がめん滝の上におん滝っていうのがあるらしいと言う。
じゃあ、今度行った時は行ってみよう。

上湯川の水の美しいこと!


この後、昴の郷で昼食を済ませ、こんどは野猿に乗りに行くことに。
孫っち1号


あれ~2号は大丈夫かな~~


それぞれ野猿を楽しんだ後、次はもう少し南下。
二津野ダムへ~


ダムカードを集めている長男。
ここまで来る途中でも、猿谷ダム、風屋ダムと寄っていただき、
この二津屋ダムで奈良県のダムカードはコンプリートらしい。



なぜこんなに濁っているのかしら?


最後に大塔にある夢の湯でひと風呂。


初めて行った温泉だけど、大阪八尾市民は100円引きの500円。
全員八尾市民ということで(長男一家は東大阪市民)

川はここもきれいだ。


周りは公園になっているようだ。


総勢7人でホントに楽しく回らせてもらった。
また、お願いね!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十津川村 果無集落 | トップ | 山添村 神野山 鍋倉渓 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
果無 (ke-n)
2017-05-12 17:30:30
hetappyさん、こんにちは。

僕も四月の初旬に果無峠越えを歩きました。
ちょうど次にアップする記事になる予定です。

果てしなく何も無い?(笑。
大峯奥駈道と違って、熊野古道ってわりと単調で退屈かも?と思ったりもしました。
それが魅力なのかもしれませんね。

孫さんたちは、新緑より野猿でしょう。
楽しい遊びがあってよかったですね。
家族で和気あいあいと滝めぐりも良いですね。

めん滝、おん滝はいつも行きそびれています(汗。
ke-nさん (hetappy)
2017-05-15 11:25:24
ありがとうございます。お返事が遅くなってすみません。

まぁ、4月に行ってらしたんですね!
前に行った時は果無峠まで!と思って歩いたんですが、
あんまり変わりばえもなく途中で断念して後戻りしました。
でもその山道に1000年近い歴史がすり込まれているかと思えば
感慨深いですよね。
今回は集落だけでしたが、熊野古道をしっかり歩きたいものです。

確かに孫たちにとっては今回の一大イベントは野猿だったかも…

コメントを投稿

おでかけー奈良県」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL