四季のつれづれ

移りゆく季節の中で感じる喜び・・・

三重県津市 かざはやの里の紫陽花

2017-06-20 10:34:40 | お出かけー三重県
日曜日、三重まであじさいを見るために出かけてきた。
いつも出かける際の参考にさせていただいているブログ「Bike&SlowLife」
こちらで紹介されていた「かざはやの里」お写真を見てぜひ行ってみたいと。

国道165号線をひたすら三重へ~
伊勢自動車道久居の手前に風早池がある。
多分その辺りだろうとナビを頼りにかざはやの里へ。
朝5時半ごろ、家を出て着いたのは8時前。
もうかざはやの里は開いていて、というかすでに何台かの車が駐車している。
入口


入園料は300円 後でホントにこの料金でよかったの?と思うことに…
目の前には風早池。ここには河童伝説があるそうな…


そして園内に進むと
もう、びっくりするようなあじさいの群落。




四方八方、あじさいに囲まれる。
色の方はちょっとピークを過ぎたかなという感じなのだけれど
アナベルがきれいだ~


最初に見たあじさいたちを高台から見る。


谷間を囲むようにあじさい、あじさい、あじさい…
そして丘を越えてもあじさい、あじさい、あじさい…






こちらは2月3月は梅、4月5月は藤、そして今の時期はあじさい。
伊勢温泉ゴルフクラブ内に作られた施設。
この向こうは梅ゾーンかな~


まだまだ広いこの施設、入口に書いてあった健脚コースの意味がわかったわ~


藤ゾーン。花は終わって実が…


最初に見たあじさいたちの中へ入っていきます。


もう、圧倒される~~




かざはやの里…初めて聞いた名前だったけれど、本当に圧倒される花の数だった。


この日は下の広場で音楽のイベントもあるようだ。


今度は藤の季節にも来てみたいなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河内長野市 河合寺あじさい園 | トップ | 三重県津市 青山高原 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スターアニス)
2017-06-20 17:26:04
広大な施設で、見事な紫陽花園ですね。
梅林、藤棚・・・コチラも凄いでしょうね。

手入れが大変でしょうね。確かに300円で維持出来るのかなぁ?
スターアニスさん (hetappy)
2017-06-21 10:41:24
このお値段で、本当に申し訳ないと思ってしまいました(笑)
障害のある方と共に整備されているようで、高校生以下は無料なんですよ。
次は藤の季節にぜひ行ってみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL