へそ曲がりおじさんの花便り

辛口のブログ「へそ曲がりおじさんのひとり言」の姉妹版で
私の趣味である「花作り」の記録を兼ねています

斑入りモンステラ    追加画像あり     追記しておきます

2016-10-14 03:34:51 | 観葉植物(斑入り)



また何時もの悪い癖で、ツイツイ買ってしまう。

斑入りのモンステラは珍しいので、何時もの悪い病気が発症し、思わず手を伸ばしてしまう。

が・・・・。

値段が高ければ諦めもするのだが・・・・。

予想した値段の「半分以下」。

これで諦めると悔いが残るので、置き場所のことは無視である。

葉の切れ込み具合からは「ヒメモンステラ」の可能性もなくはないが、多分ヒメではないだろう。








一緒にオマケのような植物が生えているが、よく見ると「斑入りのヤブカラシ(貧乏草)」のようである。

斑入りであることを考えると、意図的に植えてあるのだろう。

これが斑入りでなければ、「即退場」と言うことに。

「貧乏草」と言う別名を考えると面白くはないが、斑入りなので取り敢えずは様子見です。

地植えでは後が厄介だが、鉢植えなら余り問題は無いので、来年まで放置することに。









もう一種見慣れぬ植物が生えていて、これがどのように育ってゆくのか。

これもしばらくは様子見です。








これは一緒に売っていた外の鉢です。

葉が小さいうちは余り切れ込みが入らないが、大きくなるにつれて沢山切れ込みが入るようになります。

2015.09.21.




追記です。


ひょんなことからわかったのだが、この斑入りのモンステラ。


一部の人の間で「大型ポトス」と言っているらしい。


大型ポトス。

言われてみるとそんな雰囲気もなくはないが・・・・。


しかし、ポトスにしては少し腑に落ちない部分がある。

が、モンステラにしては少しおかしな部分もある。



これはあくまでも推測だが、モンステラとポトスの交配種かも。


同じサトイモ科の近縁の植物なので、交配は可能であろう。



ポトスは寒さに弱いが、モンステラは結構強い。

この斑入りも、寒さには結構強いので。



むしろ、ヒメモンステラの方がポトスに近い感じ。


我が家では、ポトスとヒメモンステラの冬越しは少々厳しい感じだが、この斑入りは特に問題なく冬を越します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉢が割れている    その... | トップ | アロエ「千代田錦」の花  ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(*゜Q゜*) (モモママ)
2015-09-21 06:09:30
ヤブカラシに斑入りってあるんですね(*゜Q゜*)
ヤブカラシ花はかわいいんですが庭に入り込むと大変ですね。
ヘクソカズラも花や実の姿はかわいいけど厄介者ですかね(^^;)
モモママさん (へそ曲がりおじさん)
2015-09-21 21:00:55
斑入りは結構色々な植物にあって、雑草でも斑が入ると価値が出ることもある。

地植えにすることは無いので、取り敢えずは様子見です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。