へそ曲がりおじさんの花便り

辛口のブログ「へそ曲がりおじさんのひとり言」の姉妹版で
私の趣味である「花作り」の記録を兼ねています

エケベリア・レインドロップス 追記しておきます   再追記です。

2017-07-16 04:46:47 | 多肉植物(メセン・アガベ以外)




画像で見れば気が付くと思うが、既に徒長を始めている。

気温も上がっているためだろう、葉の色も薄くなり始めている。

これからさらに気温が上がると・・・・。

気温が高い時期は徒長をしやすいので、これから先どうなることやら。

レインドロップスは、徒長を起こすと、特徴のコブが出なくなることもあるらしいが・・・・。

2015.03.23.




追記です。


徒長をすることでコブが消えるのではないようで、春の一時期だけコブが消えるようです。

その時期は4月ごろのようで、5月ごろになるとまたコブが復活します。


去年も今年もそうなので、間違いないと思います。

2015.03.23.




再追記です。

鼓舞が消えるのは4月から5月にかけてが多く、媚が消えることによってララ棚発見が。

それは、「全ての葉は1年で更新される」と言うこと。

瘤がないと何時出来た葉か判別が困難だが、瘤エケは瘤がある葉と瘤がない葉があるので、成長時期の確認が可能なのです。

で、瘤のない葉だが、1年後にはなくなってしまいます。

そう、1年で全ての葉が更新されるのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネキリムシ 追記... | トップ | 安かったので連れ帰って来た... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
瘤の大型エケベリア (ゆず)
2015-03-24 21:00:11
デカすぎて特等席に置けなくて(屋外時)
瘤が消えた事ありました。

今は、みんな鉢回ししてなくて
お日様下さい~って思いっきり首曲がってます。

黒法師なんか、ろくろ首みたいになってる。

今日は、雪。

もうすぐ最高気温が10℃越しますが
最低気温が低すぎて
まだ家の中は 多肉のジグソーパズル。。

困ったものだが・・・・ (へそ曲がりおじさん)
2015-03-24 22:12:03
こちらもまだ外に出すのは危険で、今のところは様子見だよ。

黒法師は夏越しが大変なので、だいぶ前から手は出さなくなった。

エケベリアもやめるつもりだったが、なんとなく手を出してしまい、夏越しをどうするか思案中。

最近は、羽蝶蘭や岩千鳥,鷺草の植え替えで忙しい。

去年の夏は管理をサボったので、サギソウの出来が良くない。

岩千鳥の類はそうでもないのだが・・・・。
サギソウの夏の管理 (ゆず)
2015-03-25 22:47:01
育てた事がないのでわかりませんが、夏越しが難しいんですね?

黒法師も そうなんですか。

北海道では、あ、お休みに入ったな~って顔になるだけで・・。

そちらも、まだ寒いんですね。

今日は、ブロック(昔からあるやつで、板を乗せて多肉棚を作る)がたくさん欲しくて
職場でつぶやいたら
「うちにあるから好きなだけ持ってって~!」って仲間に言われて大喜びしました。

雨に当てたくないやつらに屋根をつけたいのですが
波板ポリカ?どうやってつけようか思案中。
果たして私の裁量で、大風にも負けないような棚を作れるのか??
サギソウは (へそ曲がりおじさん)
2015-03-25 23:35:22
特別難しいわけではないのだが、長年栽培すると問題が出るらしい。
「連作障害」かも。

黒法師は、夏越しが大変だよ。
何度か挑戦したが、置き場所の問題もあるのか、全て敗退。
エケベリアも、こちらでは徒長がひどいからね。

棚も、作るだけなら比較的簡単だが、屋根を作るとなると大変だよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。