市山のきときとワールド写し絵日記

チョイ馬鹿おやじ日々感じたままの姿、ステキな写真・下手な絵 1970年代を
満喫して生きた昔の若者!今じじい

ぐっもーにん東京

2014-02-28 09:24:00 | Weblog
今朝は春真っ最中の陽気です。18 ℃!明日は10℃。 明後日は7℃。 まるで登りエスカレーターに乗っていきなり下りエスカレーターに乗り換えるようです。来週はまた寒くなるらしい。今朝もテレビでは浅田真央ちゃんの外国メディアの反応の報道をやっていた。浅田真央のライバルとなる国のメディアは彼女の最悪だったショートプログラムの後のフリー演技を手放しに絶賛していた。スケート史上に残る名演技!ロシアはブラボー素晴らしい!金メダルの演技!ほとんど敵対心をあらわにしている中国メディアは。。我々は日本人に涙を流すとは夢にも思わなかった!韓国メディアは浅田真央を絶賛!これが浅田真央!素晴らしい!。。しかし市民はわりかし冷ややかだった。

まだ中国市民の方が彼女を讃えるツイッタ~が17万件だそうだ。何故か日本人が讃えられるのは、こみ上げる喜びがある。。。人の褌(ふんどし)で相撲してるのかも(笑)。。でもいいじゃない。
貸してもらえる褌があるから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐっもーにん東京。春の陽気

2014-02-25 11:35:25 | Weblog
今日は急に春の予感がありました。新宿の雪は消えてしまい。。気持ちホットな気分です。もうすぐに亡き父親の誕生日です。。親父さん誕生日おめでとう?ありがとう。ハル、ハル、ハル、ハル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐっもーにん東京。

2014-02-22 09:26:50 | Weblog
オリンピックも終わります。観客として参加している僕たちも燃えつきます。しかしそんな私たちの心境を察してか?オリンピック委員会のいつの間にか?!会長になった男が 浅田真央は いつも大事な時に転ぶ!って言ったらしい。自分の立場も分からない おまえが一番 大事な時に転ぶ発言をしてきたんだろうが!それでどんだけバッシングされてきたのか。辞任させられたはずだよね。勝手な思いつきじゃないと喋られないんだよね。。まあいいさ、、あんたがダメならもっといい人ならいるから。 後輩に譲るためにわざと暴言言う癖があるからね(アハハハッ笑)面白い人だ、、好きだなあ 林に木を一本増やした人
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のブランチ

2014-02-21 13:41:17 | Weblog
焼きうどん。。普通の焼きうどんにトマト、干しブドウ、バナナ(笑) かみさんがいたら怒られるような中味!うふふっ。シキノラフマニヨン〓おまじない 。。ロシア語じゃないですよ(笑)スパシーバ! あんがい美味しいです。ラインじゃなくてパインを入れても美味しいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐっもーにん!いやお昼か!?

2014-02-21 13:34:55 | Weblog
昨日またスキーハーフパイプ で小野塚選手が銅メダル!この方も自費での海外遠征、平野歩選手も同じく新潟県ですが日本にその練習する施設もナイ!それなのに雪もない奈良県出身の平岡選手(スノボーハーフパイプ) の銅メダルは凄い!スポーツはやはり練習してなんぼです!まして野球やサッカー以外のスポーツに対して お金が発生しない。日本はオリンピックに対して騒ぐ割りには選手たちの生活環境がわるい。世界選手権に比べてオリンピックが何故、選手にプレッシャーを与えるのか?国がかかってくるからですよね。。自分個人のプレッシャー+国のプレッシャー〓極端な心身の緊張に繋がる。
オリンピックでメダルを取ったら家に高級車を勝ってもらえるのは社会主義国家だけではない。欧米諸国でも何億円とも言われる。。若くして身体をボロボロに しながら頑張って闘ってきた人たちに頭が下がります。。。恵まれない点で日本の芸術家、バレリーナ、俳優も似たようなものですがね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅田真央ちゃん。メダル無くともダイアモンドメダル!

2014-02-21 02:54:13 | Weblog
前日のショートプログラムとは固く緊張に押し潰された別人のようでした。逆に〓今夜の真央ちゃんは素晴らしい!〓まるでキムヨナに降りた天使がついているようだった 。。トリプルアクセルも成功させて自己ベストを出しました!もう涙涙です。たぶん日本中の人に涙をプレゼントしてくれたのではないでしょうか!ありがとう!真央ちゃん!今日の村上も鈴木もいい演技をしていた。日本勢は良かったですね。嫌な終わりかたじゃなかったですね。やはり感動させてくれました。真央ちゃんには日本中は息が止まったようになったんじゃないかと思います。ありがとう。真央ちゃんの今夜の演技は金ですね。もう、メダルがとれなくてもいい。。何年振りかに トリプルアクセルも成功させました。真央ちゃんがメダルが取れなくとも。。逆に僕たちが金メダルをもらいました。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本人の強さと誇り

2014-02-21 02:10:15 | Weblog
仲間を思い、励まし合い満身創痍の日本ジャンプ チーム。 苦労して苦労して やっと掴んだ オリンピックへの道。朝から泣けましたね。先日の話でしたが。。葛西選手は少なくとも僕に何かを教えてくれました。帰りはビジネスクラスで帰ってきたようです(笑)初めからメダル取ったらビジネスクラスで帰ろう!って言ってたそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐっもーにん東京の果て!

2014-02-18 10:27:56 | Weblog
うちの畑にはまだこんだけ雪がありんす。。コンダケェェ~うるさいニワトリが鳴きわめく!雪の静けさは不思議だ。まるでだんだんと深海の底に行き着くように静まりかえる。気がつくとバス停でバスを待っていた僕は肩まで雪に埋まっていた。。そんなワケないだろっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐっもーにん!東京でございます。

2014-02-17 00:57:18 | Weblog
--------------
先週の雪の中、知人の友達はロンドンに発つお嬢さんを4時間掛かって成田まで送り、帰りは13時間…だったそうな!家に着いて1時間後には「ロンドンに着いたよ!」とお嬢さんからメールって言うオチでした〓山梨県は観測史上初めての豪雪だったらしい。。。事件簿パート2。。。知人は先ほどスキーの帰宅途中。。東名高速で26時間の渋滞から開放されたらしい(ジェジェジェッ笑) とんでもない豪雪で山梨県は大変だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京の豪雪

2014-02-16 21:46:41 | Weblog

うちの近所は35センチ辺りまで積もってた。木の枝葉には雪がコッテリ乗っかり折れ曲がりそうになってるんで 手当たり次第に雪を叩き落として回ったよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギランバレー症候群

2014-02-16 00:34:40 | Weblog
知り合いが昨年末にかかった恐るべき病気です。男子30才。本人の説明です。
-------------


まず、ギランバレー症候群という病気については、LINEに送ったサイトに詳しく書かれてあります。


しかしボクの場合、症状が多岐に亘って特殊だったらしく、最初ERではフィッシャー症候群と言われたのですが、最終的には、第一疾患名「ギランバレー症候群」第二疾患名「ミラーフィッシャー症候群」と診断されました。

方向感覚がなくなり、手足の痺れ、軟口蓋麻痺、嚥下機能障害、動眼神経麻痺、大腿筋の機能低下…と徐々に悪化していき、入院したときには呼吸も充分ではなかったので、命の危険があるとのことで即日ICU(集中治療室)行きになりました。

治療には、まず大量の「免役グロブリン」を5日間、6時間ずつ点滴しました。これは世界一高い特効薬と言われている血液製剤で、1回300万円もするそうです。

しかしその治療を終えてもまだ症状のほとんどが残っていたので、病棟に戻ってからは、通常の10倍の量のステロイドを3日間連続で点滴する「ステロイドパルス療法」をやってもらいましたが、それでもすぐには改善が見られませんでした。

むしろ1週間も集中治療室で寝たきりだったので、全身の筋力がすっかり衰えてしまっていたので、自分で病棟のベッドで筋トレして回復させていました。
いちいち心拍数のブザーが鳴るので、看護師さんにしゅっちゅう怒られてました。

リハビリは、免役グロブリンの点滴が終わったあとには握力など上肢の機能はほぼ完全に回復していたので、作業療法は必要としませんでした。
ですが、軟口蓋麻痺(呼気が全て鼻から抜けて発音できない状態)だったので、言語療法のリハビリを受けておりました。

あとは、理学療法(運動療法)です。
もともと身体を動かすことが好きだったので、このリハビリが一番好きでした。

実は、ステロイドパルスの2日後…脱走の前々日に、理学療法士さんの目を離れた隙に「走った」ことがきっかけで翌日、軟口蓋麻痺が治り、喋れるようになりました。
走るための筋肉も心臓も肺もほとんど満足に機能していなかったにもかかわらず無理にでも走って正解でした!
たぶん「走る」という行為が、全身の運動機能、血流、代謝能力に刺激を与えて、自己治癒力を高める起爆剤になったのだと思います。
ちなみにそのことを話したら看護師さんにも主治医さんにも怒られ、禁止されました。
しかし僕は毎日走っていました。

あと、嚥下機能…水や食べ物を飲み込む筋肉も麻痺していたので、食事は入院中ほぼずっと、鼻から胃まで通した管から栄養剤を流し込まれてました(´・ω・`)
正直、「食べれない」というのが一番辛かったです(>_<)
しかし同時に、楽しみでもあり、生命力、意志の源でもありました。

入院3ヶ月と宣告されていたのですが、友達とジャンボパフェを食べに行く約束の日が迫っていたので、3週間で自主退院しました。
動眼神経…眼球の動きだけがまだ完治していなかったのですが、退院後すぐにバイトにも復帰して、普通に生活しながら眼球運動のリハビリを自分で勝手にやって気付いたら治ってました。


他にも裏話や小噺など全部話すとますます長くなってしまうので、それはまたいつかの機会にでも。
飽きずに最後まで読んでいただきありがとうございます☆?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モシモシ?霜さん

2014-02-13 19:30:15 | Weblog
モシモシ霜さん シモさん ヨォ~世界のうちで おまえほど!歩みのノロい者はない。当たり前でしょう!シモなんだから、歩けっこないですよ。バカじゃないの。。。ブッブッ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐっもーにん東京の畑

2014-02-12 12:56:45 | Weblog
まだまだ雪景色です。1日ぐらいで一挙30センチの雪が 積もったんです。普通の道は綺麗サッパリになりましたがね。道路わきには雪がまだまだ残ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の山が。立山連峰か富士山か!?

2014-02-11 23:38:45 | Weblog
まだ道には山になった雪山がそびえています。都内に比べたら2℃は気温が低い東京の果てです。成れの果て!ではございません。。私の事?!やめて下さいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨夜の風景が

2014-02-09 13:58:46 | Weblog
30センチほど積もった雪も、こんなに溶けてしまいました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加