陽道コラム

個別指導学院ヒーローズ武蔵新城校
塾長の想い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

戸隠登山のお誘い

2016-09-18 22:37:35 | 日記
みなさんは戸隠という場所をご存じだろうか。
古事記・日本書紀に出てくる『岩戸伝説』で穴に隠れた天照大神が出てきたときにその岩戸を天高く放り投げて落ちたところが戸隠神社である、という。
長野駅からまあ近い距離にある、すごい霊気が漂うパワースポットでもあり、心が洗われる場所でもある。


2年前にも行ったのだが、今回は生徒をやめさせたことの意味を考えることと、私自身の中に少し世間ずれしているというか、真摯な気持ちが薄れてきたと感じたので行ってきた。
私はたまに何かを感じると自然の多い場所に行きリラックスして現実世界に戻ってくるということをしている。
今回はそのレポートと、子どもを連れていくのは危険なので、親を対象にした“山の行”を行いたい思いもあり、その一端をお伝えしたい。


まずは戸隠神社の奥社の参道を通って山の修業が始まる。とてもすがすがしいところで観光客も多く来ていた。
7月下旬に行ったのだが山は2000メートルほどあり朝はひんやりしていた。
パワースポットがたくさんあるので心が疲れてきたとか苦しんでいるお母様お父様方はぜひ行きましょう。


しかしなぜ子ども達は連れて行かないか、というと、それはかなりの“荒行”だからだ。
亡くなる人もいるといわれているところなのだ。
下はその中の最大のポイントと言われるところで幅50センチで7,80メートルの距離を渡るのだが
両側は100メートル以上のがけになっている。


多くの人はこうなる。


私は2回目だからでもあるのだがその場所を難なく渡ったのだが、年収何千万の社長は叫びながら、苦しみながら、渡るのに30分くらいかかり、腰を抜かしていた。


これらの写真を見て絶対無理と思った方は行かないほうがいいと思う。
しかし、今の自分を変えたい、何か未知の自分に出会いたい、純粋に体を動かしたい、、、、
と思った方は一緒に行ってみませんか?


今年の予定は
10月16日の日曜日、朝長野駅集合で出発、の予定です。まだ未確定ではありますが。
参加されたい方は下記までご連絡ください。
MAIL: heros.yokohama@gmail.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花燃ゆ | トップ | 『自分の子は今の学校が合わ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。