西村ヒロのハーモニカ・ダイアリー

ハーモニカ、音楽のことなどを綴ります
http://www.geocities.jp/herosharp/

6/5 Sun. トリヲ・ザ・プー

2011-05-31 20:52:05 | Weblog
「阿佐ヶ谷Mix」にてライブです
場所はJR阿佐ヶ谷駅北口前ビル2階、ロッテリア左横エスカレーター上る
ショット バーでインスト、歌もの織り交ぜたブルージーなステージ
スタート 1st 20:00 2nd 21:30
TEL:03-5373-5125
チャージ:¥2,000+テーブルチャージU+A5500
http://www.asagayamix.com/


写真は5/28、バンボラにて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アリヨからのメール

2011-05-28 14:32:33 | Weblog
シカゴ在住のピアニストである友人アリヨ(有吉須美人)からTVに出たというメールが来た。
やはり友人であるBilly Branch&S.O.B.のユニットでの出演。
Billyのクロマチック・ハーモニカを使用した太いサウンドとゆったりしたグルーブがワンダフル。キャリアの積み重ねがいいかんじで演奏に加味されているようだしゴキゲンでとても嬉しい。
アリヨのソロは聴けないが相変わらずタイトなリズムとエッジの立った音だ。
下記のサイトで今のシカゴ・ブルースを聴いてみてください。

http://www.wgntv.com/videobeta/41829f8d-77f7-475f-8b88-4e3b1ef23580/Community/People-to-People-Chicago-Blues-Festival-part-2-


・・・よけいなことだが、Billy のベレー帽と黒で統一した衣装ががとてもお洒落な感じでホッとした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

近日のライブなど

2011-05-27 19:42:21 | Weblog
5/28 Sat
トリヲ・ザ・プー/Jazzyな曲のアコースティック・ユニット
ホームグラウンドとしているの店。毎回ゆったり楽しい雰囲気でやっています
西村ヒロ:Harmonica Vocal、北川 涼:Guitar、チャーリー西村:Guitar
場所 イタリアンレストラン「バンボラ」
JR中央線豊田駅北口ロータリー本屋さん2階
TEL:042 586 2018
スタート 20:00(2セット)
チャージ \ 2,500

6/1 Wed.
毎月恒例、ブルースJamセッション
セッションリーダー:西村ヒロ
場所:Live Bar XYZ→A 八王子市横山町7-6
JR八王子駅より徒歩5分 / 京王線八王子駅より徒歩10分
start / 19:00~
Charge \1,000(+1ドリンク1フードのご注文が必要です)
TEL:042-656-0910
http://www.blasty.jp/barxyz/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その他

2011-05-25 15:03:16 | Weblog
据え置き型のナショナル ラジオ。アレサフランクリンのTry a little tendernessやゴスペルミュージックが流れるとみょうにしっくり来た。


大阪あたりの川。電線が取り外されて鉄塔だけ残っている風情が良し。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5/22 高知市 En Clear Bar ライブ

2011-05-25 02:22:34 | Weblog
初めて行った店だが、この日を限りに閉店。オーナーも店名も変わるそうな。
最後のパーティーとして加藤MAAを前から知っているオーナーが指名されたということで電気いっさい無しのデュオ生ライブ。
午後からジョギングがてら市内見物で走り回っていたのでホテルでちょっと休憩していいかんじで身体もほぐれて21時からゴング!!最終日だしなんだかとてもリラックスというか走ったので力むようなコンディションでは・・・とはいえマイクもなにも無しなんでそれなりに体力は使う。

第1セットはたのしく終了。
 

とここまでは普通だったのだが休憩中に一人でうろついていたらサンバなど流れる店を見つけたので入ってみたら・・・カウンター席に着いたとたんにマスター「まーちん」氏の前口上が始まり、いきなりバーナーで炎を出したあとイミテーションの笛付きチキンを押さえてプップッと鳴らすパフォーマンス。
     

いやーテンション高いなー、なんだかスゴイ場所に入ってしまったと思いつつ状況を把握してとりあえず日本酒の土佐鶴をオーダーして呑んでいたら、すかさずカウンターの向こうのお客さんが「桂月も美味しいよ呑んでみ」と奢ってくれた。
まあここから和気藹々と会話が進んで楽しいのだが第2セットが気になる。おまけにそのお客さんたち数人でライブに来てくれるという話になったのだが適当にグルグル歩いていたためにライブの店の場所はもちろん店名さえ覚えていないので加藤MAAに電話したらメンバーと主催者りょうじ氏と友人たちが来てくれてこの店「オー、イェー」でしばらく呑むことに。
       

チャーシューその他、具沢山のラーメンのサンプルがカウンターに。しかし注文のものは手前のようにいたってシンプル。でもオーイェーと叫んで一件落着。


金魚鉢の中に携帯電話。そして氷がごっそり・・・・わけわからん!!!
でもオーイェーと叫んで一件落着。


すでにこの時点で日本酒呑んでみんなで盛り上がってライブのことは遠くになりにけり・・・。
しかしながらEn Clear Barからお客さんも入れ替わりすでに満席なので次のセットをよろしくとの連絡。「オーイェー」のお客さん引き連れてしっかりBarにもどり第2セット、第3セットとライブ。途中でマスターの「まーちん」氏が営業中にも関わらずライブに来てくれたのでアドリブで歌ってもらった。
日本酒でまどろんでいた西村ヒロはテキーラのショットを煽って気合を入れながら演奏。とはいえ確実にアルコールは身体を駆け巡っているが、お客さん店長やスタッフともども盛り上がって大入り満員で終了。
  

土佐のおおらかな気風と「はちきん」な女性の気風にたっぷり触れた最終日だった。
で気がつくと残っているのは自分と加藤MAAと地元の友人の3人。さすがに3時なので居酒屋はどこも終了。公園でビールを飲みながら朝まで語っていたのだった。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-22 20:00:18

2011-05-22 20:00:18 | Weblog
本日5/22は
加藤MAA(Guitar,Vocal)& 西村ヒロ(Harmonica,Vocal)Duo
場所:en clear bar (アンクレールバー)
   高知市帯屋町1-8-15柳町東ビル1F
TEL: 088-825-1288

昨夜はJ'sというライブハウスで地元のバンドやDJも入って出番は23時から。皆さん熱心に聴いてくれて楽しくホットな高知を体験。ホテルに戻ったのは4時。


楽屋


今日も開始時間は遅いのでジョギング。
海の方向の川沿いに走っていると板垣退助邸跡という看板。路地に入っていくと屋敷があるのかと思いきや道路脇に石碑が立っているだけでほtんど砕石工場?に囲まれているので趣はまったく無しでエエエっと拍子抜け。もとは山内家の釣御殿を贈呈したものらしいが、あの自由民権運動の祖ですぜ。
小用のための川へ降りると大きな貝殻などが沈んでいるのでためしに水を舐めると河口に近いからだろう塩分が混じっているようだ。
写真の向こうに見えるのは砕石の運搬船。


  


今度は龍馬生誕地へと市街地へ戻ったがこれも道路に面して病院の横にポツンと石碑のみ。んー、こういうのは行政が費用を出して建物の再現もしくは小さな展示館くらい作ってもよさそうなもんだが。
ネットでは石碑を大きくクローズアップした写真が多いがこれが現状。
   

高知駅まで行ったら疲れたので帰りは路面電車。信号待ちしていたら横断歩道を歩いてきたオッサンが外から運転席の窓ガラスを叩いていた。どうも「乗せろ」ということらしい・・・おおらかだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知市到着

2011-05-22 02:47:28 | Weblog
5/20 高知市。
以前、加橋かつみ氏のユニットで来たのが高知県。高知市内は初めてだ。



今回のイベント主催者の経営する店ハイパードラゴン。

http://www.geocities.jp/tanuking56/

宿泊先のロビーにはサンゴのでっかいオブジェ。中華チックでかなりレトロ。


Kirin Beerのキャッチコピーはセンスよし。「たっすい」は「弱っちい」、「くちほどにもない」というようなニュアンスらしい。
「ごめん」ってなんで謝ってるんだろうと思っていたが・・・・。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-19 11:54:48

2011-05-19 11:54:48 | Weblog




東名高速を大阪へ向かって移動中。加藤MAAのナマUP。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

居酒屋

2011-05-19 07:41:35 | Weblog
16日のXYZ→Aの帰りに行きつけの居酒屋へ友人と寄った。
日本酒の真澄を注文したらコップの受けに枡、そして受け皿。そこへなみなみと注いでくれたうえに2、3杯ぶん残っている一升瓶ごと「残り少ないので飲んでください」とテーブルに置いていってくれた。と次に八海山を注文すると再び同じことが・・・豪気でイイねー。
と、そこへ前田耕陽くんが二人連れで。やあやあ久しぶりと盛り上がってからはどうやって帰ったのか記憶がうすいが友人がタクシーで送ってくれたようでサンキュー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-17 18:44:12

2011-05-17 18:44:12 | Weblog

昨夜のXYZ→AでのJAZZセッションLIVE。
竹野昌邦:サックス、野口久和:キーボード、小川ヒロ:ベース、ファンキー末吉:ドラムに飛び入りで参加。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-16 19:44:02

2011-05-16 19:44:02 | Weblog
5/14 The Chicago Blues Band at Blue Heat













Photo by Fujiyama
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-13 15:07:04

2011-05-13 15:07:04 | Weblog
そういえば先日ギターリストのCornell Dupree が亡くなったとか。
自分に音楽的インスピレーションやアプローチに多大なる影響を与えたミュージシャンだった。人に問われると今でも彼の名前を挙げるほど大好きでTeasin'はとうぜん愛聴盤だったしSTUFFを聴いたときは目から鱗が落ちるようだった。
ありがとうDupree。

ところで次回 ブルースJamセッション は6/1 Wed.と決まった。
セッションリーダー:西村ヒロ
場所:Live Bar XYZ→A 八王子市横山町7-6
JR八王子駅より徒歩5分 / 京王線八王子駅より徒歩10分
start / 19:00~
Charge 1,000円(+1ドリンク1フードのご注文が必要です)
TEL:042-656-0910
http://www.blasty.jp/barxyz/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-12 13:21:57

2011-05-12 13:21:57 | Weblog
5/11 江東区にある「ティアラこうとう小ホール」にて東日本大震災のチャリティークラシックコンサート。初めて行く会場だがまわりが大きな公園で自然の香りも漂っているという素敵なロケーションだ。
出演はテノール歌手2人、ソプラノ歌手3人、カンツォーネ歌手2人、ピアノ5人、フルート、トランペットというクラシック奏者とその他は東京マンドリンアンサンブル、バレエダンサー2人に加えてどういう訳かブルース ハープ。
もちろん自分もグラナダというクラシックを選曲したのだがバリエーションに富んだほうが良いだろうということで、もう一曲ソロ演奏のDavidson County Bluesを選んだ。自分のときも含めて演奏終了ごとにお客さん席から「ブラボー」というかけ声が飛び交うのが新鮮。
ラストはカンツォーネをメインに歌う主催者:青木純氏の選曲により出演者全員で「オー ソレ ミオ」だったが「明日へ向かって明るく生きよう」というメッセージが会場に響き渡った。それにしてもテノール三人の迫力は圧巻。間奏は歌メロを各吹奏楽器(ハーモニカも含めて)で分担というのもいいアイデアだった・・・合同リハーサルでは食事に出かけていたために危うくすっぽかししてしまうところで、会場に戻ると既にイントロが始まっていたものの自分のパートには間に合った・・・皆さんすみません。
楽しいコンサートだったのはもちろん、新しい出会いの場となったことに感謝!!

リハーサル中の写真。


マンドリンのヘッド裏の彫刻が目に止まった。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-12 05:37:28

2011-05-12 05:37:28 | Weblog

5/11 GOBOH鈴木氏が病後リハビリ中なので励ますためのイベントLIVEが原宿CROCODILEのて行われた。
荻窪でのレッスン後に駆けつけて「根菜ス、バンドバージョン」ユニットにて出演。
一曲目のSTUFF"Here and You are"で当のGOBOH鈴木氏にも一曲プレイしてもらって復帰間近。二曲目はWayne Shorter"Footprints"。イベントで時間も限られていたのでさすがにアドリブはいつもより短めではあった。
顔見知りのミュージシャンにいろいろ会えたのも楽しかった。
ステージでの写真はベースの新井武士氏(ダウンタウンブギウギバンド)。
そして「根菜ス、バンドバージョン」のリーダー:井上尚彦(ドラム)とBCABACCAの長洲辰己(ボーカル、ギター)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-05-11 23:03:41

2011-05-11 23:03:41 | Weblog

5/9毎月第2月曜日のツベルクリンフォークユニット。
この日もベースの五十川 博が遊びに来てくれた。
今回はブラザース フォーの曲が目新しい。
さすがに一年以上やっているのでバンドらしくなってきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加