寝台自動車の記憶「何もしないことが何よりの贅沢」

何もしないと言いながらキャンカーに乗ってますが、無理せず・頑張らず、穏やかな居心地の良い日々を過ごしたいものですネ。

コムケ国際…

2017-05-18 19:55:00 | 旅行
今朝、昨夜泊まった紋別郡湧別町のチューリップ畑です。


今日も北海道紋別郡は快晴です。


今日のパークゴルフ場はこちら↓です。


その山奥に有る、毎度お気に入り5回目の訪問先、雲の似合うホテルです。

お気に入りと言ってもランチと日帰り温泉ですけどネ(笑)


話は変わりますが、昨年の秋、大雪山山系赤岳登山口の「銀泉平」へ登る砂利道で、ナビの画面に「幌加石狩川」の名前を見た時、おおよそ30年前に釣りに入った渓流の思い出に独り喜んだのですが、そこへ行く前に泊まった紋別のキャンプ場が思い出せないでいました。

確か、紋別飛行場から紋別市内へ少し行った所と云うぼんやりとした記憶が有るので、紋別市方面に行く度に気にしてたのですが、先日、発見しました。

それは「コムケ国際キャンプ場」と云う所で、現在の紋別空港では無く、以前の紋別空港が有った近くでした。

懐かしくて、今夜、泊まりに来ました。

今夜は、ここもキャンプ場貸し切りです(笑)


凄く広くて、良いキャンプ場ですが、国道のオホーツクラインを走っても、しっかりした道路標識とか案内板も無いので利用者も少ないのかも知れません。




キャンプ場の前にはコムケ湖が有ります。


コムケ湖に沈む太陽です。


近くで「オオジシギ」の鳴く声が聞こえてきます。





-
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北海道に来て1カ月です | トップ | キャンプ場の朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。