天の海 雲の波

ヘルマンリクガメ 葉月の飼育日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2006年3月末体重測定

 | 体重測定
本日は夕方より天気が崩れ、寒くなった。


朝、全員温浴したので、ついでに甲長体重測定。



      体重  2/25比   甲長
ヒガシ
 葉月♀  453g  (+43g)   13.2cm
 桐生♂  206g  (+39g)   10.3cm
ニシ
 へい?   72g  (+14g)    7.1cm
 まる?   63g  (+11g)    6.8cm
 こう♂    78g (+12g)    7.4cm

葉月は1月までは、フード偏食、小食で、体重横ばいしたが、最近は食欲が出て、今月は順調に増加。
快便、快尿酸で、今日は完食(餌不足?)

桐生は11月に77g、甲長7.2cmだったものが4ヶ月で成長。オスの徴も確認。

へい、まる、こうはほぼ同様に成長。好き嫌いが出てきた?

あと74g、67g???
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

加湿

 | 飼育雑記
かなり春らしくなってきました

出張のついでにカメshopに寄るのが楽しみになっていますが、
やはり、管理の良いshopで元気な個体を見るのは楽しいし、
勉強になります。

先日カメ力さんに行ったときに、見て買ったのがこれ。

蓄圧式噴霧器。ホームセンターで1500円くらい。

霧吹きをした後に食欲が出る事も多いようなので、
トリガー式のきりふきで加湿していましたが、
保温球にかけて割ったり、一度のプッシュで出る量が少なかったりと、
水槽3本に毎日行うのには、結構ストレス。

安い製品ですが、ノズルがあるので思った場所を湿らせれるし、
噴霧時間もそこそこ。だいぶ楽になりました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

桐生が来た頃

 | 葉月
本日は
気温もやや高くなってきました。



去年の秋、まだ外で日光浴ができた頃の葉月&桐生。
2匹一緒に30分ほどベランダに放しましていましたが、
桐生はずっと葉月の後を追いかけていました。
葉月の方は桐生が眼中にないようで、方向転換して踏みつけていました…

当時は「微笑ましい光景だなー」と思っていたのですが、
今はだまされません。
こんなに小さくてもオスの本能があるということですね。

あまりに踏みつけが非情なので、けがを心配して、
別に日光浴をすることになりました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アニマルプラネット ホワイト・アイズ

 | 番組
本日は ただ、風が少し冷たい。

スカパー!の番組をパックで購入したときに、アニマルプラネットも契約に入れていました。
ほとんど見ることはなかったのですが、ヘルマンを飼い始めてから、チェックを入れています。
残念ながら、カメの番組はあまりありません。
まあ、あくびを見ながらまったりするようなペットでは、さぞかし番組も作りにくいでしょう。

それでも、時々、思わぬタイミングでリクガメの映像が見られるときがあります。


                      (著作権 ACAP、animal planet)

これは番組間のCMで流れたACAPという環境保護団体のCM。
確かシンガポール動物園だったと思いますが、60歳のアルダブラ、ホワイトアイズ。
上野動物園にもいる種で、普通にショップでも売られていますが、現存数は2万頭のみとされていました。
食用の乱獲に警鐘を鳴らすCMでしたが、
ペットトレードに関しても考えさせられます(アルダは一応CBが主体ですが)。

その他には、野生のゴファーガメ、ソリガメの出た番組が引っかかっていますが、
まだまだ少ない。ぽちたまの再放送もあるので、気長に収集していこうと思っています。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

温浴

 | ニシ3兄弟
本日は
空気の匂いも春らしくなってきました。

冬場の温浴風景。
まだ小さくて、手がかからなくて助かります。



一応、幼名で区別していますが、馴れたらそのまま呼んでしまいそう。
左からへー、まる、こう。
排泄にかかる時間や、温浴時の行動も違って、癖があるようです。
見てて飽きません。


葉「だしてだしてだしてだして」

葉月、桐生のヒガシは風呂嫌いのようです…
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

飼い方マニュアルⅡ リクガメ

 | リクガメ書籍
月末進行が終わってので、まじめに更新しなければ。

本日は。まだまだ散歩には早いようです。

「飼い方マニュアルⅡ リクガメ」 1994年 リアルエステイト研究所
 BRAIAN PURSALL 著 


チチュウカイリクガメについてかかれた海外飼育書の邦訳版。
¥2,650と薄さの割に高いです。
1994年とやや古い本で、その間に変わった事もあるかと思いますが、
薄い本ながら、リクガメの飼い方、五感、習性など、多岐にわたって
詳細な情報、知見の書かれた本です。
内容としては入門書に近いと思いますが、日本の飼育書とは一線を画します。

餌、冬眠はもちろん、繁殖(抱卵中のメスの行動、抱卵期間、有精率等)
についても詳しく、メスがオスにマウントする事に関しても言及されています。

絶版?(とあるショップに在庫ありそうですが…)
見かけたら一読されることをお勧めします。
ちなみに「飼い方マニュアルⅦ 続リクガメ」も出ていますが、
そちらは…ちょっと。
機会があったら紹介します。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

上野

 | Weblog
本日は出張にて東京。
ほんとに暖かい日でした

ホテルをチェックアウトした後、某亀ショップに寄ろうと考えましたが、
開店は午後から。
時間が開き、宿泊地が上野だったので、動物園に行って来ました。

スーツ姿で動物園を歩くのは…ほとんど不審者

爬虫類館へ直行と言うことで、不忍池を廻っていると…居ました亀が。



ミシシッピアカミミ。
ちなみに数百m離れた動物園内では、「絶対に逃がさないでね」との教育展示が。
動物園は悪くないけど、足下が。

ついでに、愛想の良さそうな外猫。


日差しも良く、癒される光景ですが、後ろではホームレスの人たちも昼寝中…

動物園の中の画像はあまり使わない方が良いと思われますが、

愛嬌、迫力とも抜群ですね~。大型個体はやはりあこがれます。
説明を良く見てなかったけど、アルダだったかな。
正面写真では鼻の形が分かりにくいですね。

今日は亀密度の高い良い一日で、満足

蛇足:家に帰るとヘルマンズが睡眠中でしたが、
   葉月のみ起きてケージにアタック中~
   早く寝て
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

 | ニシ3兄弟
本日はのはず。一日中、屋内で仕事で明日まで帰れない

ショップ等のHPを見ても、今ひとつ成体のニシヘルマンの特徴をつかみづらかった。
甲羅の黄色み、腹甲の黒色部は主観もあるので、写真では実感がわかない。

ケイティママさんの飼育されていたリチャード氏の写真を見て、納得がいった。
成体でも明らかに頬が黄色いのがわかる。

うちのちびニシも繁殖、血統維持を目標にしているので、雌雄両方がまざっていて欲しい。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆきだおれ

 | ニシ3兄弟
本日は曇り時々雨。やや寒い日が続く。

ヒガシ2匹は、絶好調なのか待遇に不満があるのか、ケージ内徘徊中。
早く寝てくれー。この時間までネットをしてる飼い主が悪いのだが。

ちびニシたちはおとなしく睡眠中。


毎日のことではあるが、本当に行き倒れでないか起こしたくなる…

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

2匹目

 | 桐生
昨日は良い天気でしたが、今日は一転して、
四国地方も、午前中に雪交じりの雨が降るなど、寒い一日。
早く十分に日光浴が出来る季節が来て欲しい。

うちに来た2匹目、ヒガシヘルマンの♂
葉月の婿候補ではあるけど、まだまだ、体重差が。

来たときから爆食&べた馴れだったので、
食べるだけ与えていたら、甲羅にやや段差が出来てしまいました(反省)。
カルシウムは添加していたので、湿度や紫外線(ビタミンD)不足か。



桐「えさだー。がふっ。がふっ」
もっと落ち着いて食べなさい。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加