新潟アロマとハーブの教室*香りに包まれる癒し時間 「ゆるりりナチュラルライフ」

新潟市を中心とした、心と身体を癒すアロマセラピー講座&健康でナチュラルな暮らしを彩るハーブのお料理教室

夜だけプチ断食*その後

2016-10-18 08:29:29 | 女性性*ケア

・夜だけプチ断食*その後

 

 

おはようございます、ゆるりり溝口です*企業さんからのイベントのお仕事やその準備で、

数日間が続き、やっと一段落。

 

今日は午後から秋葉区の越後ガスさんで、ハーブティーと季節のデザート作りの講座です。

 

夜だけプチ断食、2週間程結局やっていたのですが、今は少量の食事や、薬膳チキンスープをとって

 

夜も食事、に戻っています。

 

でも、少量ってやっぱり難しい〜!

 

なので、身体に聞いて食べる感じで、つい量が多くなると寝付きがイマイチだったり、

 

夢を見て、朝起きた時に疲れていたりするので、夜また絞って調節しようという感じ。

 

でも、でも、ストイックにはやりません。

 

つまらなくなると、もういいや〜!や〜めた!ってしたくなる、お子ちゃまな性格なので



プラスの効果もあって、いい味が出ていまだに愛用している20代の頃のサイズのデニム、



ちょっときつめだったのに、ボタンがすんなりしまる様になり、

 

ブラウスもちょっと細身で、着るとぱっつりだったのが、こちらもそのぱっつり感がなく着れる様に

なりました。 

 

計ってみたら、ウエストも3cm位ダウン

 

でも体重は1kgしか減っていないので、余分な水分のむくみが抜けて、デトックスされたみたいです。

 

後は、顔色のくすみが大分減った気がします(本人感想です)。


 

ただ、夜だけ3〜7日食べないと言っても、

 

貧血気味の方や、普段からたちくらみ、めまいのする方は 、生理前や

 

生理後で血液を失っている生理終了後、1〜2週間ほどは避けた方がいいと思いました。

 

私の場合は、身体が慣れる迄は、やっぱり3〜4日間くらいは必要だった。

 

夜遅くまで仕事が終わらないけど、食べる暇がなくて極端に急に空腹になったり

 

普段から低血糖でふらふらしたりする人も無理してやらない方がいいかもな、、と考えていました。

 

私はこの週はゆとりがあって、夜食事の約束なんかも全然なくて、

家にのんびり早めにいられる時を選んで始めました。

 

 

夜だけ、、といっても、人によって体調、状況、タイミングがちがうので、

自分としっかり相談してからがベストタイミングですね。

 

そ胃が休む時間を意識的に作ると、やっぱり身体の調子は整うと感じましたので、

 

思い切って、トライして良かったです!

 

断食は難しくても、夜の食事を早い時間に、少量だけ、ゆっくりよく噛む、、でもいいのですね。

 

 

それでは、皆様今日も素敵な一日をお過ごし下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 





 

 



 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分を好きになれない、信じ... | トップ | 夜だけプチ断食*その後2「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。